「かまってちゃん」にだけはなりたくない

03
1月
2019

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

3日の朝も美しい東京の空です。

 

======

 

実は以前からそういえばこのお悩みの方が

結構いらっしゃるなぁと感じたので・・・

書いてみますね。

 

それは「かまってちゃん」について

 

「かまってちゃん」の人気がすこぶる悪いのです。

「かまってちゃん」を嫌う人は絶対自分がそうならないように

気を遣い続けています。

 

*相手に迷惑をかける

*嫌われる

*人が去る

*悪口を言われる

*甘えるのが気持ち悪い

*重たい・・

などなど・・・

 

嫌悪感を持つ人もいらっしゃいます。

 

これはこの方たちが心の風景にこんなイメージを持っているから。

 

自分が、こういった経験、体験をしているから。

だからこんなイメージをがっつり持っています。

 

クライアントさんは女性が多いのですが女性たちの多くは

本当は甘えたいし、頼りたいし、

出来ない・・・助けてって言いたいけれど、

パートナーや職場でも「かまってちゃん禁止令」を持っているので

絶対に気をつけます。

 

もし出てしまった暁には自分を責めたり

自分が嫌いになります。

 

でも、実は逆の感じ方をする人もいるんですよ。

 

ある男性のクライアントさんは彼女が自分を頼ってくれない

甘えてくれないことで自分は自信が持てない・・・

そんなテーマでしたが

彼にとって「かまってちゃん」の姿は自分に対する

最大の「信頼してくれている可愛い姿」だそうです。

 

相手がかまってちゃんであるときにパートナーとしての

自信や信頼関係がある実感ができるそうです。

 

 

人はみんな「自分の世界観」が「みんなもそうだよね」って

思いながら生きているのですが

自分の世界観はみんなと同じではないのです。

 

自分を苦しめている仕組みがあればその仕組みを

解いてそこにある声を聞ていきませんか?

 

セッションは「見えないココロの中の声」を聴いたり

ココロの仕組みを見つける時間です♡

 

 

いつも応援ありがとうございます♪

励みになります<m(__)m>

 


心理カウンセラーランキング

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.