「イメージ」に引きづられている私たち

13
10月
2019

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

東京も今朝は昨日と打って変わり

眩しい太陽が顔をのぞかせていますが

皆様のお住まいの辺りは

大丈夫だったでしょうか・・?

 

 

======

 

今日はイメージについて・・

みなさんとシェアできたらと思います。

 

普段私たちは頭の中でもいいし、

誰かとの会話でもいいし、

どのぐらいイメージを使っているか考えたことありますか?

 

1)うちの主人は本当に気が利かなくて

この前も本当に頭にきて怒鳴っちゃったわ〜

食べっ放しでそのまま寝ちゃって・・・

 

2)あそこの歯医者さん、本当に怖いよね。

先生、あまり笑わないし、治療中に痛がると

ため息つくし・・・

気を遣うけれど、上手いから仕方なく通っているけど・・

 

3)◯◯さん、亡くなったらしいよ。しかも誰もその時に

お家にいなくて、一人で亡くなったんだって・・・

苦しくて怖かっただろうにね・・

 

などなど・・・

 

この3つのカフェトークをしているとしたら

そこにいる人は「文字ずら」を思い浮かべるというよりは

この話からそれぞれのイメージを思い浮かべていませんか?

 

私なら、1)ならば何故か頭がボサボサのパジャマ姿の

冴えない感じのご主人様を思い浮かべてしまいそう・・笑

奥さんの前でいつも叱られている感じ。

 

2)ならちょっと何故か年配で気難しそうで

冗談とかも通じなさそうで、向こうから話しかけてくるまで

あまり話ができないようなそんなイメージが出てきます。

 

3)は何故か玄関に手を伸ばして「助けて」とか

「苦しい」と言って倒れている姿がイメージが出てきます。

 

これらは全くの「全部勝手な私の妄想=思いこみ=イメージ」で

真実ではありません。

 

実は友達の夫の愚痴を聞きすぎて、

実際に初めてそのご主人にあった時

あまりにもハンサムで、服のセンスも良くて

ジムで体を鍛えているような逆の人物だったこともあり

思わず心の中でのけぞった事もあります・・笑

 

何が言いたいか・・・

 

私たちは自分の作ったイメージの中で

生きていると言う事。

 

このイメージの中にある感情、次々に止まない思考をまた信じ

そこにまた感情を乗せて

それが真実なんだという世界です。

 

実はセラピーなどでもイメージの中で「対話」をする事で

格段にスピードアップで気付かなかった感情を捉えたり

隠されていた真実の思いや感情を拾えて

ラクになることが多いです。

 

隠されていた真実の思いは普段、顕在意識ですぐに話せる

その想いとは全くの別物です。

 

イメージに振り回されているけれど

このイメージを使ってラクになれるセラピーもあります。

ご参考までに・・・

 

私もセッションでほぼ毎回使っております。

 

今は色々な手法もあるし、どんなものでもその方がラクになれば

なんでもありだと思いますし

私も一つだけのセラピーでは今はセッションをしていなくて

色々混ぜて使っています。

 

普段の自分で自分を見つめてみたい時にも

書き出すこと

身体を使って「感じること」

感情を捉えること

すぐに答を出さずに「待つこと」

 

これだけでもかなり違うと思います。

 

ご参考になれば・・・♡

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.