「ワクワク」を探しても上手くいかない訳

19
5月
2019

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日はさっきまで見ていたエックハルト.トールや

ルパート.スパイラさんや、アジャシャンティの

YouTubeを見て感じた「ワクワクを探そう」について

皆さんと分かち合いたいと思います。

 

ハートの声とか、好きなことをしようとか

ブログや本のタイトルにありますが

これの真の意味は何を指しているのでしょうか…?

 

********

 

私も何か今の自分でOKと思えなかったり

他にもっと生き生き出来る何かがあるように感じたら

どこかにあるであろう運命の「ハートの声」や

「ワクワク」を探す旅に出るでしょう…

 

これかな?あれかもしれない…

惹かれる言葉やフィーリングを頼りに

今度こそと、色々試してみたくなるタイプ。

 

でも、それが続かないとか、

最初は良かったけれどだんだん飽きたとか、

ほかに目が移るとか…

 

多分、「ワクワク」とは

華やかで、勢いがあって楽しさ(だけ)で作られて、

みんなに認められたり、得するものではなく

 

もしかしたらだれかの賛同や結果も芳しくないし、

楽しみどころか結構難しいものだったとしても…

 

「それに携わっている自分や、時間そのもの」が楽しくて、

結果や成果にこだわるよりも、

研究熱心なオタクに成り切ってしまうほど、

それが好き・・・

 

そのシンプルだけれど、大好きなものを見つけて続けて、

更に研究し続けているプロセスそのものを

「ワクワク」と言うのかな…と。

 

1回、2回の発見や成果で満足せず

もっともっと知りたい!極めたい♡みたいに

何かをし続けている人が

自分の周りやメディアから、本から・・

いらっしゃいますよね。

 

ワクワクを探し続ける旅が終わらない人との違いは

なにかなーと観察していると

ワクワクをそのまま人生のメインに生きている感じ。

 

お金の為とか、誰かの為とか

それも含まれてはいるかも知れないけれど

目的以上にそれそのものに携わっている

人生そのものに熱烈な恋愛中が続いているような…

 

こうなると、結果に重きを置いているというよりは

その人生そのものがワクワクで出来ているわけで

過程そのものが楽しいだろうなと・・・♡

 

こういった「ワクワク」探しは人生をかけて

時間をかけて見つけていいんだな・・と。

そしてもちろん途中で変化しても全然OK。

 

いつもそんな自分の心の動きに気づき続けたい。

 

応援ありがとうございますm(_ _)m

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.