「自分にとっての当たり前」は気づきにくい

10
7月
2019

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は自分にとって当たり前のことが

相手にとってはひどく怒らせたり

または傷つけてしまったり・・

そんな経験はありませんか?

 

セッションでも姿や形を変え、状況は違えども

こういったお悩みはそれなりに聞きます。

相手が愛する大切な存在であればあるほど

自分も混乱しますし

「当たり前」のことがそんな反応を生み出しているとは

気づきにくいのです。

 

小さな些細なことからも大きなヒビになることも・・

まずは自分の中の「当たり前」を探してみませんか?

 

 

======

 

あるカップルは最近同棲を始めました。

すると生活習慣の中で今まで目につかなかったことが

見えてきたり、驚いたり・・・

そこで喧嘩や気持ちの行き違いから

ぐるぐる悩んだり、友達に相談してもスッキリしなかったり・・

 

「彼は好きなものから食べるんです。

しかもTVを見ながらご飯を食べるなんて・・」

 

上記の悩みを聞いたときにあなたならどう感じますか?

 

*うちもそうだよ〜

そんなの当たり前じゃ無い?TVなし?あり得ない〜

*好きなものから食べるのがなぜ悪いの?

こんな風に監視しているから彼と上手くいかないのよ

 

=======

 

彼女の家では小さい頃からご飯の時間が唯一の

家族が顔をあわせる時間として

TVを消す習慣でした。

そして色々話をしたり今日の報告なども兼ねた

「意味のある時間」でもありました。

 

食事は大きくなってからは交代で母親を手伝うのが当たり前で

食事が手間暇かかっていることや

作った人に感謝を感じながらその時間を過ごすことが

「スタンダード」となっていました。

 

これが守られて初めて「家族」とか「繋がり」など

感じたり、自分が尊重されて大切にされている感覚も

感じられたり・・・

 

そうなると「たかが食事」ではなくなっているのです。

 

一方彼の家は母親が小さい時に他界し

食事は無言で男同士でほとんどがスーパーのお惣菜。

お味噌汁もインスタントですが

それが「スタンダード」

 

食事に対する「意味づけ」がこれだけ違えば

当然、彼女が何が悲しいか、怒っているかなど

「お互いがわからない」状態です。

 

 

自分にとって「当たり前すぎる」ものほど

本当に見えづらく、相手を理解するのも難しい・・・

どうしても自分が「正しいように」感じるのも当然ですよね。

 

一度、まっさらな気持ちで

自分の心の中に何が起こっていて、

どの部分について

反応していたかを見つけられたらいいですね。

 

嫌だと感じている状況の中で

映画のように1コマづつ流してあげながら・・・

「どのシーンがすごく嫌?」

ここからまずは見つけてみませんか?

 

そしてそこにくっついている

「感情」と「思い」を書き出してみましょう。

 

好きなものから食べるシーンだとしたら

「それは私の作った食事に感謝など微塵もないんだ・・・

悲しい・・」など。

 

この「悲しみ」を自分がわかってあげる事が癒しの第一歩。

→セラピー併用すると尚OKです♩

 

今日も温かな1日をお過ごしくださいね。

 

応援ありがとうございますm(_ _)m

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.