「自分以上に自分を知っている存在」はいるかどうか

18
8月
2019

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

お盆休みが今日で最終日・・の方も

それなりに多いのではないでしょうか?

後悔のないように十分に好きなことで

過ごされますように・・♩笑

*私はインテグレイテッド心理学基礎2日目ですが

大好きな心の仕組みをお伝えする時間ですので

いいお盆休み最終日かも・・です。笑

 

 

今日は「自分以外の人」で私という存在の全てを

自分以上に理解して、全部わかってくれて

受け入れ続けてくれる人がいるのかどうか・・・

 

そんな素朴な疑問から皆さんと

シェアしていきたいと思います。

 

 

=======

 

誰かに分かって欲しいですよね・・

誰かに理解してあなたは悪くないよって

言って欲しい・・・

そのままで十分だよとか

いつも頑張っているね・・・とか

 

誰に言って欲しいでしょうか?

パートナー?

身近な親友?それとも家族に?

誰に言って欲しい?

もう一度自分によく聞いてみると・・

 

きっと「◯◯さん」とか

もしかしたら「社会に認めて欲しい」かもしれないし

世の中に私の居場所を作りたいかも知れません・・・

 

もちろん、私も自分以外の誰かや何かに

「分かってもらえて受け入れてもらえて

認めてもらえたら」すごく安心ですし

なんか満たされる感じがします。

 

が・・・

 

それが手に入らない時、得られない時には

どうなってしまいそう?

いっときは感じられても何だか物足りなかったり

十分じゃない時には

相手を責めたくなるかも知れないし

どこかと必死で探してしまいそう・・・

 

 

よ〜くこの時に観察すると

必ず、いつも、一度も自分から離れたことのない

存在に気づきませんか?

この「苦しい私」にいつも気づいてくれている

全部知っていて、見ている私が必ずすぐ横に居ることを・・・

 

こんな思いや感情がある・・・

こう言った理由がある・・

全部知ってくれていて人生の全てを

一緒に見続けてくれていた「私」がいませんか?

 

厳しい時代も闇夜も

喜びも嬉しさも・・・

一緒にいつも過ごしている「私」は

もしかしたら・・・

世界で一番の自分の理解者かも知れませんね。

 

いつも応援ありがとうございます♡

励みになりますm(_ _)m

 

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.