「誰かがそばにいる」と言うこと

21
8月
2019

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

少しだけ温度が低く爽やかさを感じましたが

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

今日は「誰かがそばにいる」と言うことについて・・

みなさんとシェアしていきたいと思います。

 

=======

 

私たちは本当に一人ぼっちで、自分の話なんて

聞いてくれる人や興味を持ってくれる人がいないと思ったら

心の内側を見つめること自体ができるでしょうか?

 

 

本当は誰にもずっと言えていない事があるとしても

「誰かが聞いてくれる」環境があってこそ

動き出す感じがしませんか?

 

誰かがそばにいる・・・

これはすごい事。

 

誰かが自分の事に興味を持って

温かい眼差しでそばにいてくれる事・・

 

たとえ、最初の一言までに時間がかかっても

あまりにもずっとこの状態だったから

「話す事」自体がどんな事だったかさえ忘れて

言葉が出てこなくて

無言が続いたとしても・・・

 

同じ人間としてただそばにいてくれる・・・

 

実は私たちって振り返ってみると

「誰かがいてくれているから」自分を感じる事が

出来ていませんか?

 

 

この他者とは誰かでも、ペットでも・・・

架空の人物でも、今は会えない人でも

そしてもう一人の自分自身でも良いのです。

 

 

今日たとえ少しの時間でも良いので

この「私のそばにいる存在」として自分自身を

置いてみませんか?

 

 

何も気の利いたことを話す必要もなく

無言が続いたとしても・・・

「ここにいたいからいるよ」

 

これだけでOK。

 

そばにいるあなたがいるからこそ

きっと心の奥でずっと動けなかった私が

「あぁ私も生きているんだ」

「ここにいる」ことが実感できるでしょう。

 

優しい1日をお過ごしくださいね。

 

*心の仕組みをもう少し本格的に知りたい方は

こちらから

9月7日〜8日、2日間の今年2回目の講座を開きます。

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.