『真の自由』ってなんだろう・・・

09
5月
2019

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日はみなさんと分かち合いたいなと思ったものは

「自由」について。

 

セッションでも良く心の叫びとして

「自由になりたい」って出てきますが

本当の真の自由のイメージをみなさんは

どんな風にお持ちでしょうか・・・?

 

 

========

 

自由のイメージ・・・

これも人それぞれですよね。

自由になりたいって思っているときは

言い換えれば今は自由じゃない感じ。

 

縛られている感じなのか、見張られている感じなのか

誰かの言うことを聞かないといけない感じなのか・・・

なんでしょう・・・

 

もし、なんでも好きに自由にしていいよと言われたら

一瞬、ヤッタァ〜と思うでしょうが

永遠に自由でいなければいけないとしたら・・・

これはこれでどんな感じが来るでしょう・・・

 

誰かや何かに縛られているときは不自由さはあるけれど

(例えば、会社でのルールを守って企画を進めなければいけないとか)

もし、大失敗しても、全く受け入れられなくても

会社という存在が自分を守ってくれています。

 

夫が私を縛るのよね・・と言っても

夫がいることでの社会的な恩恵や経済的なのか、

何かでの安心感など・・・

また、病気になったときに救急に

付き合ってくれるかもしれません。

 

子供が警察のお世話になったときに一緒に

付き添ってくれるかもしれません・・

 

全部自分の責任にならなくて済むこと、ありますよね。

全部、自分でしなくて済む感じというか・・

何かをしてもらえる感覚とでもいいましょうか・・・

 

逆に自由とはラクな反面、

全てが自分次第です。

自分の行動、自分の表現などに責任を負うことです。

→ただし、自分を戒めるとかプレッシャーを与える意味ではなく

 

誰かにさせられる、とかしてあげる関係ではなく

『自分が自分の意思で』決めてやるのです

 

私は過去に自由を欲していたとき・・・

全部自分で決めて、判断して

自分でするのは嫌だけれど

やりたいことだけやって、私が好きに決めたい・・・

後は誰かが責任とってほしい・・・

そんな自由を求めていた気がします。

 

頭で、思考で単純にそう考えて

勝手に自分より力のある存在に縛られていると

思い込んでいました。

 

今、フリーで自営業という立場になり

いかに今まで誰かに守られていた中で

自由を望んでいたかを感じています。

 

本当の自由とは自分の上にも下にも人がいない観点で

自分からしたければする。したくなければしないを決めていいこと。

 

誰かのせいにもならないし、自分が被害者になっていない状態。

 

させようとしている人もなく、させられる私もいない。

 

もし、誰かに守ってもらえる方が安心できるなら

自由に全てを自分で決めるより

誰かの中で生きるのもとてもいいと思います。

 

守ってくれる誰かをちゃんと理解して

お互いに感謝を持てる関係もとても素敵。

 

自分は何を求めていてどんな目線でいるのかを

まずは知ることは自由へのゲートの入り口♡

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

励みになります♡

 

 


心理カウンセラーランキング

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.