『終わりは始まり』繋がっている私たち

24
3月
2019

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

昨日は1年間ずっとアシスタントとして、講師として

参加していた「OADセラピスト養成講座」の

終了パーティーでした。

 

色々な思いと共に感じたことを皆さんと

分かち合えたら…と思います♡

 

 

========

 

春は別れの季節でもありますよね・・・

一区切りと言いますか、年度末があって

何かを一度、終わりにして、新しいものが始まっていく感じ・・

 

名残惜しくて「〇〇ロス」になってしまうぐらいに

別れが悲しくなるものもあるでしょうし

「早く、ここから旅立って新しい私として

リセットしたい」という場合もあるでしょう。

 

小学校の時になどまさしく、いじめの思い出が一杯の

小学校の体育館から式を終えて、母と学校を出たときに

「あぁ、もう、二度とここには来たくない」

そんな風に誓って新しい学校へ行った記憶があります。

➤セラピーのいい「ネタ」でした~

 

 

表面上は色々な形で「終わり」

次に新しい場所での「始まり」はどんなものか人それぞれですが

必ず人生から「主人公の私」は消えたことはありません。

 

終わらせる時も、始まりを迎えるときも実は

「私という存在そのもの」はずっとそこに在り続けるので。

そういった意味では形は変化しても、本当の意味での

「別れ」はないんだなぁとしみじみ・・・♡

 

忌まわしい記憶も、絶対に失いたくない幸せな記憶も

全てが精一杯生きている私の証であり

永遠に私のものなんだ・・・

 

この私がとても健気で愛おしい存在そのものだと

しみじみ・・・・

 

登場人物たちも全てが愛おしい・・・

 

「私」をこんな視点で眺めると、

ずっと現れ続けていることが起こっていて

一度も終わったことがないことにも気付いたり・・・

 

「人間劇場」の主人公や登場人物は今日も色々動いて感じて

生命としてあり続けるのですが

それを見ている気づきとしての私は永遠に在る感覚・・・

 

『色々なお芝居、していいし全部見ているよ~』

そんな風に見守られた空間で精一杯今日も演じよう♡

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 

 


心理カウンセラーランキング

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.