【理想の自分】になるためには

11
5月
2019

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

爽やかな土曜日、セッションまでに朝風呂

お掃除、おかずつくりなど有意義に過ごしています♪

 

 

今、自分のことが好きで、全部肯定できるし

信じられるし・・自信があるならばあまり関係のない

話になりますが・・・

 

「なんか今の私は好きではない」

「自分がイヤだ、変わりたい」

「結局は自分のせいで悪いことが起きるんだ・・」

 

これを感じなくて済む理想の自分に

どうやってなれるの・・・?

これを手に入れたら(知識・情報・方法)大丈夫な自分になれるから

「どうしたらいいの?」

 

こんな思いを持ったことのあるあなたと

分かち合いたいと思います。

 

========

 

結構、こういった悩みは多いですし

思考のおしゃべりに任せていると必ず終着点は

「どうしたらいいのかな」に行きつきます。

 

このHow To(やり方)を求めている時に

少し留まってほしいのはなぜかと言えば

この時のココロの仕組みは・・・

 

(今の自分がダメだから)ここをそのままの状態で

何かを変えようとしている場合が多いです。

ダメな自分というセルフイメージがそのままで

何かを乗せようとしている感じです。

 

自分が自分を嫌っている、否定している状態で

何かを与えてもうまくいかないことは多いのは

お気付きですよね・・・

やってしまいがちですが・・・笑

 

=今日の自分への問い=

 

*それを得たらどんな自分になれると思っている?

➤だから一生懸命、したくない事でも頑張っていたよね。

 

*それを得たら周りは自分をどんな風に受け入れてくれそうだろう?

➤いつもその眼差しで見られていなくて辛かったね

 

*自分を好きになりたい、肯定したいけれど

「今のまま受け入れてしまったら」自分がどうなりそう?

どんな未来になりそう?

➤わぁ、これはダメだって思っていたから今の自分を

変えなきゃって思っていたんだね

 

 

自分の中に「変えたい理由」がこんなにあるのです。

言い換えると本当に「今の自分がダメだと信じ切っている状態」

またはそれを絶対真実として大きなエネルギーで

自分を包んでいる状態です。

 

シンプルな事実は「私がいる」以上。マル。

 

この私という存在にどんなレッテルを貼っているのかを

まずは見つけていきましょう。

 

「事実とかけ離れたイメージが作った私」と思えるか

「そのままそれが事実の私なんだ」と感じるかは

自分の解釈の深さ、濃さ次第です。

 

殆どは「本当に信じ切っている状態」だからこそ

苦しいのです。

「信じているのではなく事実だ」の方が近いでしょう。

 

まずは自分がどんな世界に住んでいるのか・・・

色々なツールから見つけることが出来るのです。

 

グッドニュースは「いつでも住み替え可能」なこと。

これは事実。

 

住み替える時にあまりに今までの世界が苦しいけれど

親しみ過ぎたり

自分らしさと感じてしまうために

引っ越しに無意識のブレーキがかかる方も多いですが

引っ越しの心配を見つけて相談に乗ってあげる事が

「対話」なのです。

 

心配事や感じていること(例えばこの世界を失う事への

寂しさとか、新しいところが自分に相応しくないとか)を

充分にどのぐらい聞けて安心できるかなのです。

 

小さな泣いている子供と膝を突き合わせて

目線を合わせて話をする感覚・・・♡

この子が泣き止んで安心すれば自然と立ち上がり

歩き始めます。

➤安心したら逆にずっと泣き続けたり

その場に座り込み続けることが難しいですよね。

癒しはいつも自然に起こってしまうのです。

止めることができない仕組みです。

必要のないエネルギーはそこに留まることができません。

自然に動いていくのです。

→エネルギーは常に動いていて固定していないのが

ナチュラル

 

いつも応援、ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.