お金の悩みについて

18
1月
2019

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか・・・?

美しい朝焼けの空は嬉しいのですが

雨が少ないのが心配ですね・・・

 

========

 

突然ですがセッションのテーマの一つに

「稼ぎたいけれど稼げない」

「お金があれば〇〇を感じられるのに・・」

「もっとお給料が良ければ私は△△が出来るのに・・・」

「貯金が〇〇円以上ないととても不安なんです・・・」

「残高が減るのが怖いです・・」

「〇〇にお金を払う時に凄く悩みます」

「すぐにお金を使ってしまうんです・・・」

「△△にお金を騙されました・・・」

 

こういったお金に関するテーマって結構多いです。

永遠のテーマでもありますよね。

まず、「お金」って本当に私たちに密着しすぎていて

とても関りが大きいので「見どころ満載」ではあるのですが

 

例えば「稼げないと感じている人」に対して

「どうやったら稼げるか」という目線では

見つめていきません。

またお金が減ると不安ならば

「どうやったら節約できるか」という目線も

していきません・・・

これは対処的なことなので。

 

対処では根本が変わらないまま、

一時的な心の症状を抑えているだけです。

新しい刺激が加わるとすぐに不安は形を変えて

自分を襲います。

 

 

見ていきたいのは色々あるのですが

*「お金」が自分にとって何を意味しているのか

*「お金」があることで何を満たそうとしているのか

*「お金」がないことで何を感じてしまうから

「お金」でそれを感じなくて済むようにしているのか・・・

などなど、お金にどんな意味付けをしているかを見つめます。

 

ある男性クライアントさんは父親が亡くなって

それなりの遺産を手にしましたが

将来が不安でお金が使えない・・・

 

丁度、職場でも辛いことがあり辞めてしまったばかりでしたが

かなりの貯金が現にあるのに

今にも野垂れ死にしてしまうような

極度の不安を抱えていらっしゃいました。

 

冷静に見てみると、そんなに贅沢をしなければ

数年は全く困らずに食べて行けそうなほどなのに

通帳の数字が減ると胸がドキドキする・・・

そんな状態でした。

 

こういった方に「大丈夫ですよ。あと数年は食べて行けますから

ゆっくりと再就職を考えれば」とかアドバイスしても

ご本人は本当の意味では安心できません。

 

というのも何故、事実の「〇〇円銀行に残高がある」が

そこまでの不安を感じるのかの意味付けを探さないと

根本的な安心は得られないのです。

 

この方は自分は「絶対にもう仕事で採用されない」

「自分は社会では不適合者だ」

「誰にも助けて貰えない」などの

自分に対するイメージがあったので

この自分がどう頑張っても「お金は増えずに減っていくだけ」という

将来のストーリーが大きな力を持って離れなかったので

どうしても怖くてお金が使えなくなっていました。

 

誰にも助けて貰えないというイメージも根強くあったので

世の中は全く自分がどうなっても見向きもしないという

イメージも重なり、特に、離職していたので

お金が減る不安に飲み込まれていたのでした。

 

たとえ残高が数千円だったとしても

「自分は絶対に誰かに守って貰える存在だ」とか

「世の中は優しい」とか

「大丈夫感」などがそもそも持っている人では

通帳を見てドキドキする感覚は違うでしょう。

マズいなぁとは思っても、その彼とは違う反応です。

 

 

私たちはいつも繰り返し書いていますが

「頭の中のイメージ」に反応しています。

 

お金によって「今、ない」と思っているものを

(安心や自信や・・・人それぞれ)

外側から得て保持することで

自分の安心や幸せを保ちたいのが

人間の自我の性質なので

(毎日サバイバルを無意識にしている)

ある意味当たり前なのですが・・・

 

 

何故お金が欲しいのか・・・

 

このテーマでそれを得ることによって

何を満たそうとしているのかを見つけることが出来ます。

得たいものは「今、ない」「少ない、とか足りない」

と思っている物ですね。

自己価値に深く直結していることが多いです。

 

これが表層で「お金の不安」として表れている訳です。

 

お金シリーズはまた書き続けていきたいと思います♪

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡


心理カウンセラーランキング

 

 

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.