ちゃんと泣いていますか?

02
1月
2019

おはようございます!

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

2019年の幕開けはなんてお天気が美しく

気持ちがよい快晴が続いているのでしょう~

 

========

 

今朝は「ちゃんと泣いていますか?」

これについて書いていきますね。

 

私たちは大人になってもちろん、ドラマや映画をみてとか

大切な人を失った時、または人からバカにされたり

冷たくあしらわれた時など・・・

または人から思いがけないような親切を受けて

心が温かくなって・・・

そんな時は泣きたくなりませんか?

 

実は私自身が「泣く事」を小さい頃から無意識に禁じていて

本当はドラマとかで泣きたいけれど

とっさに自動的に涙をこらえて抑えていたり

本当は悔しいのに笑顔で振舞ったり

嬉しくて泣きそうなのに冷静にクールな対応をしたり

 

感情を抑えている癖が強かったタイプでした。

 

自分自身の癒しを進めていくうちに緩んだ一つが

「自分が泣くことを許す」ことでした。

 

結構、これが最初は難しくて

我慢することが美徳、感情的になることが

みっともないとか、うつくしくないとか、

そんな刷り込みも相まって心をそのまま表現することが

できない人になっていました。

 

でもしっかりと内側では感じているのに・・・

それさえも気づけていない状態。

 

今は本当によく泣けます。。。笑

自分への縛りが減ったなぁと感じます。

ちゃんと泣けなかったことで未消化だった心の

つっかえが、泣くということで流れて動き出していきます。

 

10年前のグッと抑えてしまった涙や

20年前の本当はみんなの前で泣き崩れたかった時の涙・・・

今、セラピーで時空を超えていっぱい泣いています。

 

本当に氷が溶けていくように

自分の中のつっかえも溶けていきますよ。

 

自分の感情をだせなかった時にはこの方法があれば

何十年前でもできます。

 

本当は泣きたかったね・・・

 

自分を理解し、受容して、包んで理解していくことは

自由を増やしていきます♡

 

温かな1日をお過ごしください♪

 

応援ありがとうございますm(_ _)m

励みになります。

 


心理カウンセラーランキング

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.