どんな思いがそこにある?

28
7月
2018

おはようございます!

連日の猛暑が少し落ち着きつつ

今度は台風による雨の影響がありそうな

週末ですね・・。

 

みなさんのお住まいの地域はいかがでしょうか?

 

暫く、ブログを更新していませんでしたが

今回はセッションや自分自身の中でも馴染み深かった

一つの思いの力」について書いてみたいと思います。

 

 

======

 

「全部できなきゃ・・・」

 

この言葉がある意味どんな人生のシーンにも登場していることが

より深い感覚で感じる日々でした。

 

*例えば苦手だけれど運動をしたほうがいいので

スポーツジムに通っていたのですが、週3回必ずどんなに大変でも

通って頑張れば、きっと身体が変化するはず。

→「全部できなきゃ」

 

 

*なるべく炭水化物というか糖質を取らない食事をしようと

決めて過去に成功したことがあったのでまた自分にそれを課せて

頭では「自分のためにいい事している♪」と思っていたのですが・・・

→「全部できなきゃ」

 

*朝の最初のセッションが始まるまでに、掃除、洗濯、PC作業

自己ワークなどもやって、自分を整えてから始めなきゃ・・・

→「全部できなきゃ」

 

 

*外に出たついでにあの雑用も、この雑用もいっぺんに済ませよう

→「全部できなきゃ」

 

*友達との会話や繋がりを全ての人と平和に保ちたい・・・

→「全部できなきゃ」

 

 

*仕事上の(例えば私ならセッションや講座開催や講師業)自分全てに

納得のいく形を作らなきゃ

→「全部やらなきゃ」

 

などなど・・・

ある意味当たり前に、普通に、自分としては「自分らしく」ナチュラルに

常にある思いなのですが、ここを中心に動いているなぁと・・

 

そして苦しさや悲しみや、後悔がくっつく時は必ずと言っていいほど

「全部がうまく出来ていない」と私が感じている時でした。

 

何故、こんなにも「全部できなきゃ」というミッションがそもそも

染み込んでいるのでしょう・・・

 

深いところにあった私の声は

 

「全部自分がやりたかったことが出来たら

大好きな相手に喜んでもらえるから・・・」

 

 

物凄く相手に喜んでもらう事が「私の愛情表現そのもの」で

その相手とは特定の人物も含まれていましたし

 

大きな神のような、大いなる存在でもありますし

気づいている意識とでも言っていいかもしれませんし

その私以外のすべてに私の愛を伝えたくて、見せたくて

動いていた衝動でした。

 

 

でも、その相手やおおいなる意識はその愛情表現を見せる私に

私と全く同じ愛情で、優しい眼差しで私を見ている・・・・

 

私は全部できなくて良かったんだ・・・

 

既に最初からこの愛情しかないところで勝手に起こっていた

生命の営みの一つなんだ・・・

 

「全部できなくてもいい」

 

この言葉は魔法の言葉。

ここにくっついていた様々な感情も一緒に溶けていきます・・・

→セッションでは「思い」だけでは溶けていかないので

必ずそこに在る「感情」を良く感じてもらう事をしています。

言い換えると「思い」には必ず「感情や感覚」が一緒にくっついています。

 

全ての苦しみが溶けていく不思議な言葉・・・。

 

いかに決めたことを全部できなきゃの世界に縛られて

辛かったのかな・・・と感じるとともに苦しむ自分への優しい眼差しを

自分が自分に向けることが自然に起こります・・・

 

自分の中の苦しみは必ず訳があり存在しています。

その声を聞くと・・・というか聞き倒すと、不思議と自分への理解と

愛情が自然に起こります。

 

何てラクなのでしょう♪

 

素敵な週末を!

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.