一番欲しいものは何?

29
9月
2018

こんばんは☆彡

格段に涼しくなってきていますが東京は台風が

直撃しそうな予報です(;_:)

 

明日の交通機関はどうなるのでしょうか・・・

心配です~

 

======

 

さて・・・

私たちは一体何のために生きているのでしょう?

 

と、こんな大ざっぱな分かりにくい問いを投げかけてしまいました。

でも、この質問、結構セッションでも出てきます。

私も今までの人生の中で何度も自問自答しましたし

正解を求めたり探して・・・

その時の正解を得たような感覚の時は安心したり

その通りで生きていけばいいんだと納得したり・・

 

本当に求めてやまないものはなんだろう・・・

 

人それぞれの求めてやまないもの、

そのために生きている感覚を持っているものは

全員違います。

同じ言葉であったとしてもその中身や

その言葉の持っているエネルギー、支えている中身が

実は違います。

 

では私自身はどんなものが今まで見つかったかというと

「感謝」「共感」「繋がり」です。

 

 

人と人との繋がりかもしれないし

音楽との繋がりかもしれません。

自然との共感もありますし

動物との繋がり感もあるでしょう・・・

 

その存在が居る事、関わることで沸き上がる

涙の伴う共感や暖かな感謝もあるでしょう・・・

 

この目に見えないものを色々な形で

自分の中から沸き上がるときに・・・

本当に安心感に包まれていませんか?

 

表層で気づける具体的な欲しいものとして

思考のレベルでは(頭の中の声)

例えばお金、パートナー、友達、肩書、仕事、健康・・・

などなど色々ありますが

 

よ~く声を聞いていってあげると本当に欲しいものは

永遠に続き、絶対に無くならないものとか

本物が欲しいとか(偽物はいらないとか)

何でしょうか‥‥

 

 

繋がれている、ありがたいなぁ…と感じられる時にはそこには

安心感・・・満たされた感覚・・・喜び・・・美しさ・・・

信頼・・・誠実さ・・など感じたくてやまないものが

くっついています。

 

それが例え短い時間だったとしても・・・

儚いものであっても・・・

こんなにこれが欲しかったんだねと分かります。

 

そして逆に言えばこれが「無くなった」「変化した」「失った」

などの感覚を感じるときにとても苦しみや辛さを同時に

味わっています。

 

 

更に、自分が自分に対して繋がっていない時も

非常に苦しい感覚を持ちます。

 

先日のセッションでもクライアントさんが恐れていた一つは

自分が自分の事を好きでいられないとか肯定出来ないことでした。

 

*私もこれはあります、あります。

自分の事を許せない、好きじゃない時は本当に

苦しいですよね。

 

もし、ご自身の中で「こうなったらいいのに」があれば

こうなったら結局は何を感じたいのかを探してみましょう。

本当に求めているものをキャッチしてあげることは

大きな自分への助けになります。

 

そして「今、それがない」と感じている自分に対して

どんな言葉をかけてあげたいですか?

 

ずっと苦労して頑張ってきた私に労いのハグが

出来たらいいですね・・・♡

 

温かな一日をお過ごしくださいね♡

 

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.