不完全で全然良い♡

24
2月
2018

皆さま

おはようございます♪

昨夜は遅くにジムに行き

久々にトレーナーさんと身体を動かしました♪

すっかり忘れていたと思っていた

フォームも、一度身についたら身体が覚えているようで、ビックリ!

自転車に一度乗れたら久々でも

バランス感覚が刷り込まれているみたいに

乗れちゃいますよね〜

とは言え、コンスタントにした方が

一番効果的ですが…笑

 

******

 

ずっとずっと、無意識に『完全な理想の姿』になりたくて、頑張っていた事が分かりました。

 

頭では分かっていましたが、知識としては

100も承知でしたが、『出来る自分』

『間違えない自分』『人を傷付けない自分』

『役割をちゃんと果たせる自分』『期待に応え続ける自分』…

 

その姿が理想で、他者からも望まれていて

その姿を維持できている限りは

安心で安全な人生を送れる…

 

そんな風に思っていたようです。

 

が、人間はそもそもが完全ではありません。

例えどんなに偉人であっても

ある部分は素晴らしい愛情深いところがあったとしても、ある部分ではとても軽率だったり、手を掛けなかったり…

 

でも、『完全じゃないと愛されない、受け入れられない、認めてもらえない』と、やはり無意識に思っていました…

→頭では充分に知っています。

自我の習性ですね…白旗。笑

 

ある時に、私はいけないこと、間違った事をしていたらしく、それを知ることになりました。

 

その時、とても言われて救われた言葉があります。

『人間、誰でも不完全で間違いはあるの。

何が大切か…。それは真摯に受け止めて直せば良いだけ。以上マル。』

 

私は間違えてしまったら

きっと酷く罰せられたり非難されると

何処かで思っていたようでした。

 

なぜならばこの深い深いメッセージの

愛情深さに涙と安堵を感じたから…

 

もしかしたら何処かで既に本当は知っていた愛情だったから…

 

他の方からは人伝てに私の失敗と感じる事を

行動や態度で『それでいい、大丈夫』と示して 下さったり…

自分のダメな所からこんなに愛を沢山感じさせられ、自分の不完全さを自分が赦せた時に

 

知識を超えた安堵に、優しさに包まれました…

 

それに、周りの人々とも

自分に赦しや優しさを与えることに抵抗が減るたびに、実はずっとずっと自分は大切にされていた事が見えてきたり…

 

自分を許すことは甘えではない。

→これも非常に難しいです。常に葛藤は付きまとい、横槍を入れてくるもう1人の私もいますが…

 

不完全さを開き直って受け入れちゃうのではなく、本当の意味でその不完全な自分に愛を示した時には…

 

そこに本物のheavenが…♡

自分らしいナチュラルな本来のエネルギーが…♡

 

不完全の中にある意味の完璧な世界を垣間見るような感覚…

 

愛しい不完全な私に私のハートからエールを本当はいつも送っている事に気付く瞬間に

ドバーッと涙が…

 

あぁ、愛の中からどんなにもがいた所で一度もここから出たことがないし、出られない…

 

出されちゃったと思い込んでいただけ…

 

温かな1日をお過ごしください♡

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.