人間関係が苦手

16
2月
2019

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

よくあるご相談シリーズですが

「人間関係の悩み」は本当に多いです。

 

例えば特定の〇〇さんとの人間関係の場合もありますし

不特定多数の「社会」「職場」「地域」

「学校」「人間そのもの」などの場合もあります。

 

そして意外と多いのが「人との繋がり」を持てないと

自分では結論付けていて疑わなかったのですが

よくお話を聞きながら整理していくと

 

「自分が興味があって知識がある事で

相手も同じ共感があればむしろ饒舌になる」とか

 

「相手になんとなく信頼や安心があれば

話すことは好き」とか

 

自分の中の何が苦手なのかを

見極めていくことは大きなポイントです。

➤実は全ての人嫌いというわけではなかったとか・・・

 

苦手=改善したい=人間関係が上手い自分になりたい

とは言い換えると、苦手は良くないことと思っています。

全ての人と上手く行くのが良い事と感じています。

 

 

例えばたまにしか会わない人と、時間を埋めるための

雑談をしなければいけないとしましょう。

女性は特に雑談が上手というか、

知らない人通しですぐに打ち解けて話せる方が

多いかもしれませんね。

 

病院の待ち時間が長かったりすると

お互いの身の上話まで発展し、数年来のお友達のように

打ち解けて悩み相談まで発展している場面も

見たことあります。

 

電車などでも年配の方が赤ちゃん連れの新米ママに

話しかけてあげて、泣き止まない赤ちゃんをあやしたり

ママをさりげなくサポートしてあげていたり・・

 

 

日常のどの場面でも自由自在に誰とでも話せることが

人間関係が上手く行っているという解釈を持っていたら

それはハードル高いですよね。

 

=今日の自分への問い=

 

*どんな場面のどんな状況が特に苦手なの?

逆に話が出来る場面は相手はどんな人?

自分はどんな感覚でそこに居る?

 

*そこでは自分はどんな風に振舞うべきと思っている?

➤そう出来なかったら何を意味する感じ?仲間外れな孤独な感じ?

その振る舞いが出来いないってどういうことだろう・・・

 

 

*上記の自分はどんな自分だろう・・・

この自分は相手からどう思われている気がする?

相手の眼差しは何と言っている気がする?(心の中でもOK)

 

 

=========

 

私たちは「上手く行きたい」と思っています。

私たちは「正しくありたい」と思っています。

 

良い人で居たいし、嫌われたくないですし

受け入れられている感覚だと安心しますよね。

 

安心に自分が存在できるために日々頑張っています。

 

そんな自分の内側の小さな声を

拾ってあげることはお勧めです。

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.