他者からの褒め言葉を受け取れない時・・・

11
9月
2016

おはようございます♪

日曜日の今朝はどんな一日のスタートでしょうか・・・?

私は今日も潜在意識のなかの声を一緒に探しに行く

ナビゲーターとしてセッションしながら喜びや広がり感を

感じていけたらいいなぁと思っています☆

 

=============

 

誰かがあなたの事を褒めてくれる経験ってありますよね?

 

例えば

●凄く、その髪型似合っているね~~!

まるでモデルの〇〇さんみたい!

●最近痩せた?凄く綺麗な足だからもっと出した方が良いよ

●よくその問題解けたね!今度の試験、きっとベスト10に入るよ!!

●このお料理、凄く美味しい~、今度教えて!まるでプロみたい~~

●あなたの作ったお菓子、売っているものより美味しいね~

●この前のブログ、凄く良かった・・・!こんなこと書けるなんてすごいね!

●いつも忙しそうだね~!仕事順風満帆でしょ~

 

などなど・・・

 

私たちって誰かからの褒め言葉を凄く素直に受け取れずに

「そんなことないよ」とか

「私なんてまだまだよ・・」とか

「偶然今回はね。たまたまで次回はきっと・・・・」とか・・・

 

 

こんな時の自分の心の仕組みはどんな風になっているか

知っていますか・・・?

 

例えば私はお菓子を作るのが確かに好きで

確かにパリに行って、そういえばあんな有名シェフに直々に教わったし

日本でも有数なお料理教室に行って数年間通ったし、製菓材料も

い~~っぱい持っていた・・・(過去形・・・です笑)

 

材料にもこだわって〇〇産のバターしか使わないとか、粉はこれを作るときには

ココとか、ラッピングも凄くこだわっていました・・・

 

なのに褒められると「いやいやいや・・・私なんて・・・」

 

何故なのか・・・

 

「自信を持ったらそこで成長が終わる」

「自惚れてしまってはいけないから」

「もし、味や何かが落ちたら恥ずかしい」

「ガッカリさせてしまうかも・・・」

「ずっとこのスキルをキープし続けなきゃならなくなる」

「私を油断させてなにか企んでるの・・?」

 

上記は過去の辛かった時時代の私の気が付かない

無意識ゾーンの声でした。

*この状態は緊張を伴っています。

 

こういった声は必ずこの声にマッチするような過去の体験や

誰かを見て「こうした方が世の中を安全に生きていける」って思った

瞬間があるからなんです・・・。

 

自我はいつも自分を守るためにこんな風に考えておけば

自分が傷つかなくなるって思っています。

または立ち直るためにこの方が良いのだ・・・など・・

 

だってもし、自惚れて自信を持って「ありがとう~♥」なんて

言っちゃったらこの「出来ている自分をkeepしなきゃ」ってずっと

思う必要が出てくるから・・・

 

「大前提で上手く行かない私のイメージ」が無意識にあるのです。

 

とても私たちって複雑なんです・・・

 

でも、この大前提の声は実は悪い子ではなくて

ずっと健気に自分を守るために甲斐甲斐しく働いていてくれた

声でもあるのです。

 

ご自分の「隠された大前提の声」・・・

これは自分では当然気が付かないのです。

 

聞いてみたい方は心の仕組み、セラピーに触れてみませんか?

 

 

☆ココロの仕組みに興味がある方はこちらから

☆自分で見つけにくい隠された声を聴いてみたい方はこちらから

 

 

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.