切なさが好き♡

19
11月
2018

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

昨日は素敵な会食にお誘いを受け自分としては

遅い時間に寝たので3秒で寝落ちでした(笑)

 

========

 

突然ですが、皆さんはず~っといい事しか

起こらないだけのドラマと、

紆余曲折しながらも

最後はハッピーエンドを迎えるストーリーと

どちらが好きですか?

 

もちろん最初から最後まで切ないだけのものや

最後に悲劇で終わるとかは私も好きではないのですが

主人公が何にも苦労せずに全てが上手く行く

サクセスストーリーや

ずっと誰かに大切に愛されるだけの恋愛ドラマには

惹かれないのは何故でしょう・・・

 

ヒットしている歌でも切なさが満載で

聞いているだけで涙が出るものとかありませんか?

 

 

水戸黄門も、昔では「おしん」も(古っ!)

今の人気があるTVドラマも悪役の意地悪や

困難の中に最後はハッピーエンド・・というのが

人気の王道ですよね。

 

そういった意味で途中に出てくる「切なさ」

「困難」「危機」は人生のスパイスです。

 

フランダースの犬も最後にネロが見たかった

絵を見ながらの旅立ちでしたし

母を訪ねて3000里も大変なっ苦労の末にお母さんと

再開するお話。

 

私たちって「切なさ」「困難」「危機」を乗り越えての

何かを得る事って(得られなかったとしても)

感動しますよね。

(心が動くという意味で)

 

引退してしまいましたが安室ちゃんの華やかさの裏にあった

努力や苦労・・・

表舞台で大活躍している人の困難に立ち向かう姿や

見せない部分での苦労ってグッときますよね・・・

 

 

私たちは共感や繋がりや共鳴の生き物。

 

自分の中の「そうだよね~、分かる、わかる!」で

人生を味わっているところがありますよね。

 

どんなに辛い状況でも「分かって貰える」と

救われます。

でも・・・

 

「分かって貰えない」

「誤解された時」

「通じないんだと諦めたとき」

などは本当に悲しみや怒りや切なさで

一杯になってしまいますよね。

 

自分の中のネガティブ系の声には

どんな思いが一緒にくっついているのか・・・

どんな感情がそこに在る?

こんな見方を時々してみながら

 

自分の本当の抑えていた声を(本当の本音)

引き出してあげましょう♪

 

*セラピストの役割として私はココを引き出すことをしています。

そしてそのあとはセラピーで感情をケアしていきます。

 

今日はどんな声を引き出すのだろう・・・♡

ずっと光が当たっていなかった切なさと

本当の本音の声はこころが震えます。

 

本当の抑えていた声を、感情を、思いを

今度は「新しい自分の家族として」理解して愛する変化は

毎回グッときます♡

 


心理カウンセラーランキング

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.