問いかけ、セラピーの集中クラスのお知らせ♪

13
3月
2017

こんばんは♪

珍しく夜の投稿ですが今日は一回もまだ

外に出ていない・・・笑

 

さて、今日も使いましたがほぼ毎日セッションで登場するのは

「問いかけ」

この問いかけとは一体何か・・・と言いますと

自分が気が付けない潜在意識、しかも思いの96%を

占めているこの意識に、病院で診察を受けるならば

「レントゲン、MRI、スキャン等」にあたる

部分であり大切な検査です。

 

ココロの目に見えない部分の深層にある「状態」を

セラピストの解釈、見立ては一切なし。

分析や理論も一切なしで解剖していく手法です。

 

========

 

例えば表面上の思いであるもので私の場合は

「父に今の仕事の順調を言えない」というのがありました。

 

何故なのかを問いかけで探ると

 

「自分が仕事が上手く行っていることが知られる」

イコール

「父からアドバイスや心配を掛けてもらえなくなってしまう恐れ」

 

こんなものが見えてきました。

 

父は小さいときから私に様々なマントラを掛けていました・・・

 

●誰も人は助けてくれないんだぞ

(だから自分しか信じるな!)

●誰も守ってくれないんだぞ

(だからお金は貸してはダメだ、あげたと思え)

●人間所詮、最後は一人

(だから悔いなく生きろ!)

 

今思えばおぉ~~!なんて恐ろしいマントラと思いますが

同時に父が自分の人生の中で傷ついたり痛い思いをしてきた人なので

(可愛い?大切な)娘には同じ思いをさせないように

毎日せっせと言葉を掛けてくれていました。

 

おかげさまですっかりこのマントラを信じる私が出来上がって

それで苦しむことにもなりましたが

(ワーク、一杯しましたし、今でも名残ってあります♪笑)

この「誰も助けてくれない弱い私」の姿でいれば

この父から愛され続けられる私でいられる・・・

 

こんな思いも同時に作られました。

 

だから、父以外に愛される人が出来たり

守ってもらえる状態を知られてしまったら・・・

(ヤバい訳です・・)

 

自分が仕事が上手く行って父から見守ってもらわなくても

大丈夫な私にだけはなっては・・・

(ダメ、ダメ)

 

父にこれを知られてはいけない・・・

 

ふか~~いふか~~い海の底で本気で思っていました。

ココは潜在意識という自分では気が付くことが出来ない

秘密の場所♪

同時に自分のお宝もザクザク眠っています♥

*深海10000メートルの提灯アンコウが通るぐらいの

真っ暗闇です。

 

まさしく「愛着障害」の症状でしたがこれこそ

「問いかけ」でなければ出てこない私のココロの中の

何段階も抑圧された私オリジナルの私しかない

「思いと感情」なんです♪

 

この問いかけのテクニックがいかに使えるかで

自己ワーク、セッションをするにしても「質」が変わります。

 

そしてセラピーも同時に練習を続けることで

日々の生活が軽やかになったり・・・

提供するセッションのクオリティーも上がります。

 

*私も常に勉強をつづけている真っ最中です♪

 

というわけで

この「問いかけ」の集中講座を今、月一で開催中ですが

一緒に技を練習したい仲間をあと若干名募集します♪

*平日水曜日クラスは4月から

土日週末クラスは6月から開始となります。

 

詳細はこちらから・・・

*個別に詳細希望の方にお送りしますので

お問い合わせください♪

 

継続でラポールがある仲間たちとの10か月間を是非体験してくださいね♥

 

前回からの仲間たちも驚くほど上達し

10か月前とはかなり違ったセッションをしています。

 

JMET EFTトレーナー、溝口あゆかさん認定OADセラピストの

浦松ますみが今持っているスキルの全てを

惜しみなく毎回お伝えすると同時に

少人数ならではの個人個人に「直に介入して」問いかけを

お教えします。

 

 

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.