本当は私はどんな存在?自分を知るシリーズ

11
7月
2019

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか・・・?

 

今日は自分が無意識に嫌っているもの

受け入れたり許したくないもの

認めたくもないし感じたくもない・・・

 

そんなものが人生の中にどんな風に現れているかを

シェアしていけたらと思います♡

 

 

=======

 

A子さんは無意識でしたが自分が小さい頃から

人と違っていて好きなものや感じていること

選ぶものも受け取り方も違う・・・

朧げながら分かっていましたが

幼い頃はさほど気にしていませんでした。

 

ところが思春期になり、友たちにあからさまに

「あなたって変」

「普通そうしないよね〜」

「他の人の方がそれは出来ているよ」とか

 

茶化した言葉も含め、家族からも

「ほら、お前だけ違うんだから・・」とか

「どうしてその味が嫌いなの?うちの味なのに」とか

毎日自分でも「変なんだ・・」と刷り込んでいました。

 

そして仕事でミスをした時に上司が「あ〜・・やっぱりね」

「もっとしっかりみんなと合わせてやってね」

 

ヨガに行けば先生が「グラウディング弱いよね」

「なんか流されやすいでしょ?」と・・

 

みんなと同じでない合わせることのできない

しっかりしていない私はすごくダメなんだ・・・

そんな風に自分が自分を否定の目で

見るようになっていました。

 

「みんなと同じになること」

「変だと言われないこと」

「ゆらゆらしていない、迷いがない事」

 

自分と正反対が正しいような気がしていて

ずっと自分らしさを抑えてきました。

 

でも心の叫びを聞いていくと・・

「みんなと同じでないユニークな私が

心地よくて変えたくない。私らしさを奪わないで」

 

ずっと「私らしさを死守してきた」芯のある私が見えてきました。

 

私って本当は強いなぁ・・・

すごく芯がある人なんだ・・・

凛とした清らかさもそこからは感じられ

 

自分に対する見方が変化しました。

 

自分への眼差しはどんなエネルギーでしょうか?

理解している包みこむ眼差し?

信頼している?

赦している?

愛している?

 

自分への否定が出てきたら

眼差しのエネルギーを感じてみるといいでしょう。

そしてそのエネルギーが厳しいものだったら

どうして?何がダメな感じ?と聞いてみましょう。

 

すぐに答えが出る声ではなく(思考)

身体をよ〜〜く感じながら・・・

フォーカシングがオススメ

 

今日も温かな1日をお過ごしくださいね。

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.