親との関係のケアの方法

14
2月
2019

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は自分と親との関係でなにかしっくり感がないなとか

円滑じゃない感覚、分かって貰えない存在とか

なにか感じている時に

自分で出来そうなケアの方法を分かち合いたいと思います。

 

=======

 

1:まずはゆっくり3回ほど深呼吸をしましょう。

鼻から深く息を吸い、口からゆっくり吐き出しましょう。

実は深呼吸は色々な観点からもリラックス、緩める

落ち着きなど副交感神経へ持って行きやすいものの一つです。

 

2:漠然と、適当で全く良いので小さい頃の自分を

イメージしてみてください。

何歳でもOK。

出てきたイメージが最適なのです。

その子はどこに居ますか?どんな表情?

何をしている?どんな様子でしょうか?

 

3:上記をしっかり感じてあげたら

今度はその子の空間にお父さんをイメージしてみてください。

何処にいる?近く?遠く?

お父さんは何をしている?

その子はお父さんをどんな風に見ている?

お父さんはその子をどんな風に見ている?

よ~く、身体とイメージを使いながら探りましょう

 

4:今度はお父さんには一度帰ってもらい、お母さんを連れてきてください。

そこにはどんなお母さんがいますか?

近く?遠く?

お母さんは自分をどんな風に見ている?

その子はお母さんをどんな風に見ている?感じている?

 

5:今度は両親を同時にそのイメージに置いてみると

イメージの中の子供の自分は何を感じていますか?

二人の関係は?仲がよさそう?

二人との距離は?近い?離れている?

私は二人に何を求めている?それは充分にもらえている?

 

 

=======

 

これを本当にじっくり感じると、

今の自分と親との関係が見えてくること良くあります。

ここで見つかった「私の声」を

今度は今の自分がじっくり聞いてあげる番ですね。

 

なぜなら、ずっと心の中にその子が今でも

住んでいるのですから・・・

 

今年はいつもブログ上でしか繋がれていない皆様と

どこかでリアルにお会い出来たらと思います。

準備ができたらまたお知らせいたしますね。

 

実際の私の誘導で体験していただけたらと思います♡

 

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.