身体の声は嘘がつけない

17
2月
2019

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

最近は朝が冷え込んでいますが

皆さま体調はいかがでしょうか?

 

今日は「身体の声は嘘がつけない」について

みなさんと分かち合えたらと思います。

 

=======

 

よく私たちは自分でも本当はどうなんだろう・・と

内側では疑問に感じていたり

全然リラックスしていないのに「楽しんでいます」と言ったり

頭の声と、ココロや身体が違う事ありますよね。

 

ある女性、Aさんも自分にとってそれは好きで

自分が自ら選んで、そして今、結構いけている人生と

頭では思っているのに心が晴れませんでした・・・

 

Aさんは家に居るのが大好きで

家族にご飯を作る・・とか、掃除をして気持ちよく過ごしたり

専業主婦が自分には合っている・・・

そう思うものの、夫からのダブルインカムにしてほしい小さな声や

自分自身もなんか社会から置き去りにされたような感じや

周りの友人たちがほとんど働いている・・・

 

この状況のほうに引っ張られて

週3のパートに出掛け始めました。

 

職場ではもともとの几帳面な性格や責任感の強さから

どんどん重宝がられていつも間にか週4日へ。

仕事内容も期日を守るものや、なくてはならない存在に

シフトしていき、気持ち的には充実した毎日でした。

 

が・・・

突然体調が崩れて身体のだるさや、時々胸が締め付けられるような感じや

ドキドキ感や、パニックになりそうな・・・

でも家に戻ると家の中の事を必死でこなします。

 

一日がものすごく密で、それを出来る私という感覚は

自分にとって自己肯定感が上がりますし、

社会から必要とされている感覚も手放したくない・・・

 

頭の中の声は「これを頑張って続けて偉いね。

私って結構できるんだ。

今度の休みには何をしてリラックスする?

ご褒美は何がいい?」

 

A子さん自身も今が人生の中で一番充実感があり

忙しくても輝いている時間と思っていたのですが

 

身体の声をよく探ってみると・・・

「もうやめたい」「疲れすぎた・・・」

「私の安心がない」「ミスが怖い」

「辞めたら居場所がない」「必要とされないのが怖い」

 

こんな声でした。

 

頭の中の自分がすぐにつかめる声と

身体の中にある声は

一致している時が一番ナチュラル。

どんな声でもです。

 

よく自分の身体を観察してみてください。

どこかに力がはいっていませんか?

緊張感がありませんか?

どんよりした感じや重たい感覚、

ドキドキや焦りなど・・・

 

全身が湯船に入ってホッと一息ついているような緩んだ感覚?

 

身体は嘘が付けない正直者です。

 

頭の声はいい感じで理由やもっともらしい正義で

正当化したり答えを探したりするのですが

身体さんは実に正直なんです。

 

身体を信じてみませんか?

 

 

勿論日常の中で頭を全く使わないで生きましょうとか

そんな話ではなく、身体の声を拾える力を

持っていると・・・

軌道修正や気づきが起こりやすくなります。

 

そんなときによく使うのは「フォーカシング」

 

3月末に東京で開きますのでリアルにお会いしながら

分かち合いたいと思います。

資格の発行も付きます。

どなたでも参加資格があり誰にでも使えるツールです。

その日から早速試してみてくださいね。

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.