頭で考えて変えようとする私たち

16
1月
2019

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日はまた似たようなことですが

本当にセッションにいらっしゃる方に多いお悩みですので

シェアしていきますね。

 

以前から私たちは無意識に心の仕組みが作りだした通りに

思いが、考えが頭に浮かぶので

それを頼りにしか生きていけない‥という話をしましたが

 

何故そこまで考え、思考が大きな影響を握っているのでしょう・・・

改めて当たり前ですが私たちは「考え」がなかったら

どうなりますか?

 

=======

 

この道をまっすぐ進んで、ここを左に曲がる・・も

思考や考えがあるから身体を運んでいるし

 

誰かと話をしている時も絶え間なく

「考え・思考」が中心になっていますよね。

思考とか考えがなかったら・・・

クラゲみたいにふにゃふにゃになりそうではありませんか?

どうやって次に動いていいか・・・全く分からなくなりそうですし

一切の思考や考えが自分から無くなるなんて、想像付きませんよね。

だから勿論、思考・考えはあって良いのですが・・・

 

潜在意識(自分では気づけないエリア)にある

もともとのココロの仕組みを変えればいいのよねとは思っていても

 

つい自分が持っている知識、情報で得られた思考・考えを使い

どうにかしようと思うのです。

 

思考・考えのレベルでは潜在意識は変わらないのです。

そもそも、思考・考えの生みの親が「潜在意識」なので。

 

ここはとても分かりにくいですが

自分の体験含め、クライアントさんたちの変化含め

ココロの中の仕組み=自分のOSは大きなカギを持っています♡

 

自分の中にはどんな仕組みやOSがあるの?

 

頭では出てこない部分に問いかけます。

➤秘密の言葉使いがあるのです♡

 

例えば今日の休憩中に誰とランチしようかな・・・

苦手な〇〇さんがそこに居たらどうしよう・・・

どこに座ったらいいのだろう・・・

何で私、こんなに悩まなきゃいけないの?もっと気軽になりたいのに・・・

 

こんな時は思考では「どうやったら〇〇さんを避けれるか」

そんな感じになりがちですが

ここを「どうして〇〇さんの近くに座らなきゃと思っているの?」

「〇〇さんが居るのに傍に座らなないとどうなりそう?」

「私は一番何が怖い?どうなりたくないの?」

こんな風に自分の内側と対話します。

好奇心と愛情をもって優しく聞いていきたいですね。

 

今まで知らなかった自分を理解する瞬間です♡

 

温かな1日をお過ごしくださいね。

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.