Author Archives masumi

13
2月
2019

正義という名の攻撃

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日はこのネットニュースが目に入り

ここから感じたことなど皆様と分かち合いたいと思います。

 

https://news.nicovideo.jp/watch/nw4812423

 

たむらけんじさんが訪れたラーメン屋さん店主が

「マイク、カメラなかったらおもろ無い奴でした」とツイートしたところ

ネットが炎上、店には苦情電話が殺到する事態になったというもの。

 

ここであぁ、本当にそうだなぁと感じたのは

そのあとのピアニストの清塚信也さんのコメント。

 

当事者のたむらけんじさんが「もう、やめましょう」と

呼びかけた後も批判が続いていることについて、

「彼らは個人的な恣意的なことで正義感をもってやってるのだろうが、

ほとんど正義感というよりも彼らの快楽」だと・・・

 

=======

 

これって日常の中でも小さなことから大きなことまで

私たちを取り巻く社会の中で起こっていますよね。

 

恣意的(しいてき)

 

例えば今回のようにお互いの経緯も含まれているのですが

(店主とネット上や無言電話などで攻撃する側双方)

「これってするべきじゃない」と自分の中で禁じていたり

それをしないように気を付けて生きている人にとっては

その「掟」を破る人を見ると

「いけない事している」「悪い人」から

懲らしめてやるとか罰を与えてやるとか

 

そんな風に気持ちが転化していってしまい

自分の攻撃が正当化してしまう事ってあります。

 

でもよく見つめてみると・・・

攻撃しながら自分の中の溜めていた怒りを

(本当は我慢したくなかった状況もあったし

本当は凄く悲しくて傷ついていたけれど自分の気持ちに

無意識に蓋をしていた場合など)

同時に相手にぶつけてしまっていることありますよね。

 

自分の中の傷はケアしていない限りは存在しますから

どうしても反応するのは当たり前。

➤全員のココロの中に形は違えど存在していますので

攻撃する側が悪いとかそういう話ではないのです。

何故こういったことが起きるのか‥の観点です。

 

 

例えは自分のパートナーが浮気をしていたとして

自分は一人では不安だから目をつむり

一緒に居る生活を選ばざるをえなくて・・・

実は毎日悲しみや怒りや不信感や絶望感、無力感を感じています。

 

芸能ニュースでおしどり夫婦の仮面が暴露みたいなニュースで

人気のあった芸能人が追放されたり、離婚話が進んでいるとか

仕事をキャンセルされたりするのをみると

「あなたは悪いことしたんだからもっと追い込まれて当たり前」とか

「もっと苦しめ」とか

自分のココロの傷が反映して自分の反応が出てきます。

 

特に匿名でいくらでも恣意的(しいてき)に出来てしまう環境では

自分のココロの抑圧していたものは出やすいですから

ある意味この状況は世の中が「抑圧だらけ」なのだと

感じます・・・

 

私たち、小さい頃から

「これをしたら嫌われる」とか

「これを言ったら受け入れて貰えない」とか

「みんなと仲良く、他者優先がいいこと」とか

 

そうやって育てられてきましたし

親も、その親も同じですよね・・・

 

自分の思った通りに生きれば良いとは顕在意識では思うけれど

それをしてしまったら・・・こうなってしまうよね、という怖さで

ありのままが難しいのです。

 

自分の中の「恐れのストーリー」を探すことは

実はとても大切です。

これを感じたくないから私たちそもそも「抑圧」していますから。

 

抑圧を減らせば減らしただけ自由でラクになります。

自分にも優しく、当然他者にも本当の意味で自動的

優しい自分になっています。

 

この辺りもまた皆さんとシェアで来たらと感じています。

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

Read More
12
2月
2019

愛情と好奇心で自分を見る方法

皆さま、おはようございます!

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

花粉が増えてきたようで私の鼻も反応しようか

まだ大丈夫か決めかねている感じです(;_:)笑

 

========

 

今日は普段出来ることで

自分と仲良くなる一つの提案を

皆さんと分かち合いたいと思います。

 

例えば、何か気になることを選びましょう…

 

例として「転職しようか、我慢しようか…」

 

=========

 

 

今度の上司には我慢ならない。

人前でミスを指摘され、恥をかかされた。

あれからみんなの目が自分を軽くみている気がする…

どこにいても、誰かが私の悪口を言っているように聞こえて

職場が針のむしろに感じて辛いなぁ…

 

このまま我慢しているべきなのかな…

もう、いい大人だし、再就職も厳しいはずだし、

自分はなかなか採用して貰えないだろうし、このお給料は平均より良い方だし…

頭の中がぐるぐるしています。

 

=========

 

1:まず、ノートに書き出してみましょう。

頭の中でさーっと考えるのではなく

書き出すことで客観視できるので。

➤頭の声の「言語化・客観視」

 

2:それで書き出したものを1つづつ

*◯◯と見える

*◯◯と感じる

*◯◯と思える

*◯◯な気がする

*◯◯と聞こえる

に全て書き直してみます。

 

 

3:2は全て投影用語。

投影とは言い換えれば

*その相手や出来事への解釈

*その相手や状況への意味づけ

それは事実ではなく、全てが自分の世界観から生まれた

自分特有の解釈と意味づけ。

 

「ネガティブな投影」=「自分に厳しい解釈」が

苦しみを生み出しています。

 

因みに…書き出しておわかりの通りに

投影用語以外で思いを書くことが難しいですよね。

 

この世はほぼ投影用語で成り立っています。

全てが投影とはこれを指します。

➤投影が悪いものではないです(間違えないように♡)

 

みんなが一つのものをみていても

自分のフィルターを通じて自分特有の解釈で

それを「見て、感じて、聞こえて

思って、そんな気がする」のが世の中や社会なので

 

全く全てが同じ感覚の人が存在しないのです。

 

4:それを良く「身体を使って」「イメージを使って」

心の中にその状況、風景を作って感じてみましょう。

感情は何?何を感じている私がそこに居る?

 

5:この自分に思い切りしゃべらせてあげましょう。

もしくはあまりにもショックで言葉を失っている子がそこに居たら

ただ傍に寄り添ってあげてもいいでしょう

もしくは、身体の1部に触れてあげて(手を添えるなど)

自分の手のぬくもりを言葉なしで伝えましょう・・・

 

自分が心から掛けたくなった言葉を伝えてみてもいいでしょう

 

6:その子が落ち着いたら何かしてあげたいことや

その子が望んでいることなども聞いてもよいと思います。

 

7:適当なところで深呼吸を何度かゆっくりしながら

「また会いに来るね」とか「私がいるから大丈夫」など

安心させてあげるような言葉で結んで終わりにします。

 

 

1日の終わりでもいいですし、

お風呂の湯船の中でもいいですし

自分のリラックスできそうな時間を決めて

5分~10分でもいいので試してみてはいかがでしょうか?

 

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

Read More
11
2月
2019

自分の中にある「愛」を見つける

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日はやはりよく出てくるテーマの一つが

「ダメな自分」「ちゃんとできない自分」

「能力がない自分」「そこに居たらだめな自分」など・・

 

「責める声」と自分の中にある「愛」について

書いていきたいと思います。

 

 

========

 

私自身もある意味、毎日の体験の中で

どうしてもネガティブな感覚がある時には

(セルフワークはポジティブなものではなく

大抵がネガティブな感覚ですので当たり前ですが)

 

「〇〇が出来なくて悲しい」とか

「△△を分かって貰えなくて虚しい」とか

「だから××を思い切り責めたい怒り」とか・・・

 

こっちの感覚に飲み込まれています。

これがメイン人格といいますか、このエネルギーが

あまりにもリアルで、身体にも感じているので

ここから見て、聞いて、感じて、思っています。

そんな気がしているのが当たり前になっています。

 

 

今日、着目していきたいのは

こうなった背景の自分にはなにがあったのかです。

 

あるクライアントさんは子供に毎日、色々心配で

朝の起こす時間から、出かけるまでずっと小言?を言っていたとします。

「あれ持った?」「もっと急いで!」「遅刻したらどうするの?」

「勉強は進んでる?テスト何点?」

「友達と仲良くやっている?」「〇〇ちゃんと付き合わないほうがいい」

などなど・・・

 

子供にいつのまにか疎まれて、ある日は睨まれて

「もう、かまわないで!」「大っ嫌い!」と言われたとします。

もう怒り心頭、何で私の気持ちを分かってくれないの?

同時に情けなくて悲しくて・・・

 

あぁ、そういえば夫にもそうだ・・・

私っていつも本当の気持ちが伝わらない人なんだ・・・

 

こっちの「自分の気持ちが伝わらない人」に

意識が奪われてしまいます。➤瞬時に事実となっている

 

これがいけないのではなく、着目したいのは

子供や夫に対してなぜうるさく言ってしまうのか?です。

 

「大丈夫?」「出来ている?」と言っている時の私は

その下には子供にどうあってほしいという気持ちが隠れているでしょう・・・

わざわざ憎まれ役やめんどくさい役は何故するのでしょう・・

 

自分の中に相手に対する「愛情」は隠れていませんか?

 

愛があるから、ありすぎるからこういった形で表れているだけで

本当の私は愛で一杯の人でもあるのです。

 

逆に愛がなければ、ここまでできません。

子供がどうなろうとも痛みを感じない私なら

行動も違うはずなんです。

 

自分の中の自分でもスルーしている愛情深い部分を

気づいてあげるのはいかがでしょうか♡

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

Read More
10
2月
2019

ラクに生きるために・・・【投影編】

おはようございます♪

今朝はどんな朝をむかえでしょうか?

 

今日はよく心理学用語として出てくる「投影」について

みなさんと分かち合いたいなと思い書いてみますね。

 

実は「投影」って難しいのです・・・

ネットや書物で書いてあることはすぐに理解して

分かった感じなのですが

実際に私たちは投影で悩み、苦しみ、悲しみを

持ったりします。

 

逆もしかり。

投影で喜びや幸せ感や満たされた感覚にもなります。

 

「投影」は自分がもつ意味付けであり、解釈。

 

本当にどんな投影を持つかで(どんな世界観に自分が住んでいるのか)

全く同じ風景をAさんとBさんでは違う捉え方をするのは

このためなのです。

 

 

=======

 

例えばAさんからみた「C上司」

C上司は気遣いが出来て、部下に圧を掛けずに

上手にモチベーションを上げてくれる人。

 

Bさんからみた「C上司」

優秀だけど厳しくていつもどの人が良く働いているか

会社にとって大事な人かを判断していそうな

警戒しないとダメな人。

 

こんな風に思っていたとします。

 

実は事実は「C上司」がいる。以上。

 

ここにそれぞれの意味付けがこんなに違うとどんな風景が

Aさん、Bさんのココロの中に繰り広げられるでしょう・・

AさんもBさんも今自分が感じていることはそれぞれが

体験して実感している自分たちの事実です。

 

例えばC上司が「あの仕事どのぐらい進んでいる?」と聞くと

Aさん:心配してくれて気にかけて貰って安心

Bさん:信頼されていないんだ・・・マズイ

 

事実は「あの仕事どのぐらい進んでいる?」のセリフだけです。

 

C上司:「今度のプロジェクトの責任者はDさんに決めました」

Aさん:Dさん、さすが。頑張っていたし私もお手伝いできたらいいな

Bさん:こんなに私、頑張ってきたのにC上司は認めてくれない・・・

 

とことんC上司に対しての心象がこれだけ違っていたら

明らかにAさんの投影=解釈の世界の方がラクですよね。

事実はDさんがプロジェクトの責任者に選ばれたとしても。

 

辛い時はBさん風な心の風景の中に「自分が住んでいる状態」。

 

でもBさんのこの仕組みはC上司と出会って作られたというよりは

もともとこういった解釈、意味付けをしやすい状態が

あったことが多いです。

 

だから持っている訳ですから・・

持っていることがいけないのではなく

「何故その解釈の世界に住んでいるの?」

 

ココを見つめていって対話することが

根本的なラクな世界観を持つ第一歩です。

 

例えば深い自分を構成している部分で

「絶対に私は助けて貰えない」とか

「私は嫌われる」「受け入れて貰えないひとなんだ」など

しっかりと無意識の中に組み込まれていたら

友達の優しい温かいアドバイスや応援や

一緒にC上司の悪口を言ったとしても根本的には

Aさんの苦しい世界は崩れません。

 

根っこにある私のケアをすることで全てが影響が出るほどの

世界の見え方が出来るのです。

 

これはいつでもできます。

例えそれが何十年続いていても・・・

私も体験しています。

だから大丈夫♡

 

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

 

Read More
09
2月
2019

些細な事に敏感で繊細なHSP

皆さまおはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

東京も雪が降るという事で窓の外は真っ暗で

まだ見えなのですが、暖房をいつもより強めにセット。

 

今日、明日はHRAのOADセラピスト養成講座

アシスタントです♪

 

========

 

今日はまたHSPについてみなさんとブログ上で

分かち合えたらと思い書いていきますね。

 

HSP=Highly Sensitive Personの略

つまりは敏感すぎる人、繊細すぎる人を意味します。

 

私も程度の差は個人差があるでしょうがこの類です。

 

人口の15~20%はHSPとされているといった

統計もあるようですが

実際に私の周りにも沢山のHSPの方がいて、

それぞれの「生きづらさ」や「働き方・適職」などで

悩んでおられます。

 

例えば他者の気分に左右されやすい方はいらっしゃいますか?

一緒の空間にいる誰かが怒っていたり

何か不満を抱えているなぁとか

相手が気を遣っているなど・・・

 

自動的に相手よりも相手の事を察する能力が

高かったりして先回りして相手の感情のケアに

気が向いてしまったり

 

自分を取り巻く環境の微妙な変化なども

気づきやすかったり

 

一度に沢山の事を頼まれると混乱してしまったり

周りで沢山のことが起こっていると不快になって

神経が高ぶってしまったり・・・

 

なるべく動揺したくないとか

強い刺激が苦手(音や匂いなど)とか・・

 

また競争や争いが苦手だったりなどなど・・・

 

色々なHSPの症状はあると思います。

 

もちろん、人によってこれは強めだけれど

こっちはそんなに気にならないなど

平均的なあくまでも症状ですので

万人に正確な判断はこれだけではできませんが

 

HSPが何故生きづらいかと言いますと

大量の刺激を処理しているから。

処理の深さが深いのです。

 

納得いくまで無意識で整理したり意義や目的など

探したりしがち。

 

そして神経の高ぶりやすさ。

好きな事でも嫌いな事でも高ぶりやすいから。

 

なので警戒モードにも入りやすいです。

 

そして感情豊かなところ。

感情に対しての反応は大きいのも特徴。

 

強い共感力も持っているのでとても敏感です。

その上、感度の鋭さ。

 

些細な刺激やちょっとした違いにも敏感に気づく

能力が高いのです・・・

 

私はHSPは生きづらさもありますが

こういった特徴のある方たちが個人的に好きです。

 

共感度も高く、色々な事で感動も出来ますし

芸術的な美しさを持っているなぁと

実際に接している方々から感じています。

 

まずはこれは自分の傾向、特徴だという事を

多くの方が知ることは

自分を無駄に責めたりダメだと思わなくていいよ、という

情報だと思います。

 

認識がもっともっと広がるといいですよね。

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

Read More
08
2月
2019

自分の中の過剰反応

おはようございます!

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は自分の中に

もしかして、ちょっと過敏に反応しているな…とか

私、何故これに関してこんなにムキになるの?

という反応があったら

もしかしたらそこにはまだ癒えていない

傷ついた自分がいるのかもしれません。

 

*******

 

ある女性A子さんがステキなカフェで

休日を過ごそうとやって来ました。

いつもは混んでいるのですが並ばずにすっと入れて

イケメンの彼がこちらに…と

少し奥まったゆっくり出来そうな

場所に案内してくれました。

 

今日はなんだかラッキー♡

そんな気分で着席。

 

しばらくメニューを見ていたら

自分より後から来た女性の方の

オーダーを先にとっていて

この奥まった席まで来てくれません…

 

その後割とすぐににA子さんのところにオーダーを

取りに来たのですが

彼女の心の中では「私の方が先だったのに…!」

明らかに怒っています。

チクッと伝えられた彼からも笑顔は消え

「申し訳ありませんでしたm(_ _)m」

なんだか気まずい空気が流れています…

 

********

 

ある意味、事実としてそこで起こっていたことは

後から着席した彼女は直ぐに手を挙げオーダーをした。

 

それだけなのですが

主人公のA子さんのココロの中で

何が起こっていたのでしょうか…

 

その後もリラックスしたカフェでの時間も消え

ずっと不愉快な感覚に包まれ

落ち着ける席に案内してくれた彼にも

ありがとうと言う気持ちも吹っ飛び

後から来た彼女に対してもイライラして

一気に気持ちが尖ってしまいました。

 

*******

 

 

A子さんの頭の中では

後から来た彼女と、イケメンの彼は

「私をないがしろにした悪い人達」として認識しているから

怒りが出ていますが…

 

実際には何が私たちを動かしているのでしょうか。

 

95%の潜在意識の中に確かにある傷が疼いて

怒っているのです。

 

A子さんは子供の頃からとても敏感に相手の機嫌が良いか、

怒っていないかを無意識にいつも判断して

自分の態度を決めていたとします。

 

本当は◯◯が欲しくても

相手がそれが欲しいと分かると譲ってしまったり

初めから△△を選んでいました。

 

それがA子さんにとっては

お友達や周りや親などと一緒にいる時に

「生きやすい姿」=「上手くやれている姿」として定着しています。

こうしている限りは問題なく平和です。

 

が、本当の望みをいつも抑えているので

どこかでうっすら、不満やイライラも同時に蓄積されています。

 

本人も周りも気づかないぐらいに…

 

周りには優しい人として映り、

本人も私はそんなタイプと自分でも思い込み、

まさかイライラや怒りがいっぱいいっぱいなどと

どうして気づけましょうか…

 

でもココロの中の風景には

いつも譲ることで対処し、大切にして貰えなかった

我慢でいっぱいの女の子が叫んでいます。

 

「私だってここにいるよ!」

「私をないがしろにしないで!」

 

さっき、奥まった席で怒っていたのは

A子さんの姿の中に住んでいる小さな女の子なのです。

 

些細な事でも何か反応が大きめに出るときなどは

実際の出来事に反応というよりは

 

それがトリガー(きっかけ)として

本当はココロの中の子が叫んでいるのかも知れませんね。

 

私も自分の中にたくさんいるであろう

傷ついた子や、寂しい思いをした子と

たくさん会って話をしたいと思います。

 

誰の中にもいる子は自分が存在を見つけてくれるのを

待っているでしょう♡

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

Read More
07
2月
2019

「待つこと」が苦手なあなたへ

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

昨日のほんの少しの雨でもありがたいですね。

乾燥が和らぐと喉にも優しいですし

大地も乾ききっていましたから・・・

 

=======

 

今日は「待つ」ことが好きじゃない

焦りや相手や状況にイライラしてしまう・・

そんな時に何が心の中で起こっているかを

探してみませんか?

 

 

======

 

もちろんこれを書いている私も全く偉そうなことは言えず

イラっとしたり、え~~っと相手を責めたくなったり

日常あります。

でも前よりも随分減りました。(10分の1ぐらい!)

 

減ることでラクにはなったなぁと

感じています。

➤イヤ、もしかしたら以前があまりにもイライラが酷かっただけ?(笑

 

 

まず、スーパーなどでもお金の小銭を会計が終わってからも

ずっとゆっくり探す人。

これ嫌でした・・・後ろで待っている時、時間がなくて

早くしてほしい時など自分が探してあげようかなと思っちゃいました。

 

レストランで行列が出来ていてみんな待っているのに

いつまでも席を立たずにゆっくり食事して笑っている人。

もう、気の利かない奴だとイライラ。

 

あげればきりがないほど、色々な事が優しく

「待つ」なんて出来なかったのは、

私に本当に余裕がなかったから・・・

 

 

いつも自分に無意識に我慢をさせて

自分より他者優先にしなきゃとか、相手がどう感じるかが

人生の中でとても沢山の時間を割いていたから・・

そうすることが大事なのだと信じていたから・・・

 

そうしていれば親や先生や周りに受け入れられて

良い人でいられて孤独にならずに済んだから・・・

 

本当はもっとこうしたかった・・・

あれも楽しみたかった・・・

もう少しゆっくりと考えたかったし

休みも欲しかった・・・

 

でも「無意識だった」ので気づかずに逆に

「手早い私」「スピーディーでなんでもこなす私」に酔いしれていた。

 

いつの間にか高飛車になって上から目線で

「あなたたちは出来ない人」と見ていて

自分は出来る人と思いこんで相手を心の中で

攻撃していた・・・

(実際に攻撃していなくても心の中で思うだけでも

これも立派な攻撃です)

 

あぁ、なんて自分は自分に厳しかったのだろう・・・

これだけ自分が自分に厳しければ

他者に厳しい目線で見るのは当たり前。

 

だから「待つこと」「優しい気持ちで受け入れる」なんて

出来ないのは当然だったなぁと、過去のトゲトゲした

傷ついていた自分を抱きしめる・・・

 

ごめんね・・・

私は一番、自分の事を大事にしていなかったね・・・

➤これが自己ワーク。自分を知り、ケアする時間。

 

経験上、沢山の傷ついていた荒くれていた私と出会い

会話することで本当にいつの間にか、こんな私でも

ゆっくり食事したり、レジで小銭を出すようになって

 

待ってくれている相手に対して「ありがとう」

「優しいのね・・・嬉しいな」

そんな気持ちの毎日が過ごせています。

 

地道ですが「自分との対話」ってパワフルです♡

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

Read More
06
2月
2019

今は会えないあの人へ(後半)

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

少しだけゆっくりと起きて丁寧にいれた

コーヒーと共にこれを書いています・・・

 

========

 

今日は昨日の続き

「今は会えない人へのワーク」を書いていきますね。

 

前回のお伝えした「自分側の傷」を

まずは充分に自分が理解し、

このことで傷ついていた自分を

自分が心からの賛同やハグが出来ているか・・

 

ここを通ってから次の段階があります。

➤相当自分に傷がある状態では「会えない」訳ですから

自分の傷が癒えて初めて「会いたい・伝えたい」が出てくる感じ

 

まずはもう二度と会えないんだ・・・

あんな別れ方をしたけれど・・・今となるとあの時の私でよかった・・・

あの人との間で色々な起こった出来事は

自分にとって色々な意味があったね・・と自分側の十分な

受容感があって

 

だからあの時には言えなかったし、気づかなかった思いを伝えたい・・・

これが出てきたときが「タイミング」です。

 

 

①相手をイメージしましょう・・・

何処にいますか?二人の思い出の場所?

いつも座っていたソファー?

病気だったら寝ていたベッド?

元気だった時にいつもいた場所?

相手の表情は?

 

②そこに自分がイメージの中に入って行って

声をかけてみましょう。

「久しぶり」「ご無沙汰していたけれど元気?」

自由にいつもの自分らしく・・・

あの時の自分とは違います。

 

③今の「自分の傷が和らいだ自分」が相手に伝えたかったこと

感謝かもしれないし、もしかしたら「確かめたかったこと」かもしれません

自分の不安や心配?

亡くなった相手ならば「今、幸せ?」

「私、もっとそばに居たかった」

「寂しくて、わざと思い出さないようにしていたの」

自由な私らしい言葉で伝えてみましょう。

ポイントは正直に。

正直になれなかったら「正直じゃないし

テレもあるし、まだ実は私は怒っているんだけどね」など

それも伝えましょう。

 

④自分が相手に対して後悔や罪悪感があれば・・・

「あの時私はもっとこうすればよかった」など

その思いも相手に伝えてみましょう

イメージの中でなのでなんでも出来ますし、言ってOKです。

 

⑤じっと相手の眼差しを見つめてください・・・

言葉があるかもしれないし、ないかもしれません・・・

 

眼差しの奥にあるエネルギーを感じましょう

触れることが出来たなら、その手のぬくもり

身体の温かさを十分に感じましょう

 

======

 

物凄くざっくりですが自分で出来そうな感じで

お伝えしてみました。

 

本当はセラピーを使いながらまたは

フォーカシング併用でやると効果が出やすいのですが

一人の落ち着いた時間にやってみると

本当に涙が静かに流れ、自分と相手のことが

伝わってきますよ。

 

これも慣れがあるので一度でうまく出来なくても大丈夫。

自分側の傷の癒しに時間が掛かるのも当たり前。

 

丁寧に自分のココロと対話していきましょう♡

*本格的にやってみたい方には個別にメッセージ下さいね。

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

Read More
05
2月
2019

今は会えないあの人へ・・・

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

昨日は暖かく今日は急に10度低いとは

体調、崩されませんように・・・!

 

=======

 

 

今日は「今は会えないあの人」について

書いてみたいと思います。

 

もしかしたらその人は既に亡くなっているかもしれません・・・

もしかしたら生きていても今回の人生では

色々な事情から二度と会えない人かもしれません・・・

 

連絡の取りようがなく・・・

または連絡は何かのつてで取れても

面と向かって会うチャンスのない人かも・・・

 

こういった人がいて、本当はこの人と

ちゃんと話をして自分の気持ちを伝えたい・・・

 

そんな人がいる方、いらっしゃいますか?

 

切れてしまったと思った縁や

後悔も気持ち、罪悪感に対してのワークです。

 

========

 

まずは自分の気持ちをじっくり探りましょう・・・

早く、なんでもいいから自分の中にある

「罪悪感」や「後悔」をなくしたい、消したい。感じたくない。

そんな思いがあったらまずはこちらから聞いてあげましょう。

 

*この罪悪感や後悔は辛いよね・・・

これがずっと続いたら私はどうなりそう・・・?

どんな自分としてこれから生きていく感じ?

➤それは嫌だよね。一刻も早くらくになりたいよね・・

そうだったんだね・・・

 

 

*もし、まだまだその相手に対して怒りや恨みがったなら

一杯聞いてあげましょう。

ノートに書き出すのも効果的。

自分の想いを頭の中だけで流してしまうのではなく

客観視できる有効な方法です。

 

*上記を「許さなくていい」「ずっとあっていい」と

自分が本当に思えているかを探ってみましょう

(身体を通じて本当にそうしたいと感じているか)

思えないところが微かにでもあれば、それを丁寧に見つめたいからです。

思えなくても良いのです。

➤本当にそれを持ち続けている側の事情を分かってあげたら

「早く手放しなよ」とは言いにくいですよね・・・

私は自分へのワークの時にはよくこのフレーズを使います。

 

「そんなに傷ついたなら・・・忘れなくていい」

だってそれを忘れてしまったら相手を赦すことになると感じているなら

赦さなくていい・・・。

私がちゃんとあなたを(心の中の自分)分かっているからね・・

許せずにずっと苦しかったのはあなただったね・・・

 

 

まずはこういったワークに関しては自分側にあった傷が

癒されている、緩んでいる(回復されている)ことが

大切なんです・・・

 

自分がズタズタのまま相手を赦す、または感謝を伝えるなんて

出来ないですよね?

 

今日はこういったワークの前半「自分側編」であり

丁寧に始めるための下準備を

お伝えしてみました。

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

Read More
04
2月
2019

相手を信じることが出来ない

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今、家にパーソナルトレーナーさんを呼んで

運動のサポートをしてもらっているのですが

職業柄と駅から1分という利便性から極度の

「運動不足」になっていまして・・・

 

いつもトレーニングの後はひどい筋肉痛で

ヨロヨロ・・・

毎日の散歩の習慣をまた戻さねば・・・です(;_:)

 

 

========

 

さて、私たちは誰かに「それで本当に大丈夫?」とか

「心配なことはない?」とか確かめたり

聞いたりすること、ありますよね。

 

例えば子供に対して「勉強、今日はちゃんと終わった?」

受験生がいるご家庭では「模擬試験でどのぐらいだった?」とか

 

会社では部下や同期に「どこまで終わってる?」

「あの契約は上手く行っている?」

 

パートナーには「私の事、嫌いになった?」

もしくは「愛していると言って」

 

すごく軽いノリで言っているのは全くいいのですが

神妙なエネルギーで聞いている時は

自分のココロに聞いてみます。

 

 

こういった言葉が出ている時は

心配しているというよりは

自分の中の不安から言っていませんか?

 

もし、本当に相手を信じていたら・・・

全く心配していなければ・・・

この言葉自体が出ないか、とても軽いエネルギーで

温かく伝えているはず。

 

どこかで相手を信じていない時には

表現上はあたかも相手のために言っているようで

実は自分の不安が「聞きたい」「確かめたい」と

なっていませんか?

 

 

========

 

信じられないのがいけないとか

子供やパートナーや、仲間を信じましょうという話ではなく

「何故、信じ切れないのか」を自分に聞いていきたいのです。

 

誰よりも信じたいのに、その方がずっとラクなのに

それが出来なくて辛いのは何を隠そう自分自身。

 

そこには人それぞれの無数の訳があります。

 

もしかしたら「信じたら裏切られる」という体験をした

傷ついた私がいるのかもしれませんし

「いつも上手く行かない」といった自分の中の

無意識のビリーフがあるのかもしれません・・・

 

=今日の自分のココロへの問い=

 

*もし相手を信じ切ってしまったら何が起こると思っているの?

➤それが怖ったね・・・

 

*人ってもともと自分にとってどういう存在?

本当の意味で安心してしまったらどんな風になりそう?

➤それは感じたくないよね・・・

 

*もし、この気持ちがなかったら私は相手に対して

どんな風に接するだろう・・・

➤こうしたい自分がいつもいるよね・・・(できなくて辛いね・・)

 

ポイントは頭ですぐに答えを出さずに

じっくりとイメージの中の自分と対話して身体で感じてから

書き出しましょう♡

 

いつも応援ありがとうございます<m(__)m>

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

Read More
  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.