Author Archives masumi

10
2月
2015

深く共感した記事から…

寒い日が続きますが皆さん、体調はいかがでしょうか…

数日前なのですがとてもとても心に響いた記事を

見つけました。

本当に深く内容に共感しました…

溝口あゆかさんの門下生を総まとめしている

小貫淳子トレーナーのBlogから…

 

*******************

 

本当に読んで直ぐにその通り!!と共感せずにはいられない

内容でした。

もちろん、セッションに来ていただいているクライアントさんに

関しては自分を大切にする自己愛が意識上か

潜在意識下かは別として行動に移しているのですが

『自分で自分をどうにかしよう。そのための方法を学ぼう』

と、無意識に選んでいる方々の中にこそ

セッションを受けて頂きたいなぁ、ラクになって頂きたいなぁ

誰かに任せることを体験して欲しいなぁ…

そんな想いが巡ります。

『誰かに自分を任せることへの抵抗感』

ここへの扉は色々な理由がそれぞれの中にあるので

淳子さんんも仰っている通り、ここのアプローチを是非と

感じます。

 

セルフケアは『今日のストレス』を解消して『これ以上ひどくならないようにする』こと…

淳子さんの例えの『虫歯にかかったら自分で治すのでは無く

歯医者さんに任せる(信頼できるセラピストに任せる)

こと』

本当にこれに共感します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read More
09
2月
2015

セラピーの癒しの力♪

こんにちは。今日はクライアントさんからのセッションのご感想を

そのまま載せたいと思います。

セッションってどんなことをするの?セラピーって何?

そんなことがこの中には散りばめられています・・・♡

癒しのジャーニーの始まり始まり~♪

************

13年前に一年弱のイギリス留学を終えてからずーーっと

『イギリスに帰りたい』と思っていました。

最初は『留学が楽しすぎたから?』とポジティブに捉えていたのですが

何年経ってもこの想いが消えずどんどんひどくなってきました。

ふとした時に、TVや雑誌でイギリスの風景を見るだけで

泣き出してしまったり、たまたまイギリスの話題がおしゃべりで

出て来ただけでも『帰りたいーー』と号泣してしまったり…

でも、普段はこのイギリススイッチが入らなければ日常生活に

支障はないので放置していました。

 

 

先日、ますみさんにはリバーシングをしていただきたくて

伺ったのに、急遽この『イギリス帰りたい病』をどうにかして欲しいと

思ったのも不思議ですねー☆

正直、『マトリックスリインプリンティング(MR)でこういうことも

できるのかなぁ?』と思ったのですがますみさんに全部委ねようーと

思っていました♪

 

 

13年前の帰国の時の飛行機の中の絶望感の場面からスタートしたのですが

正直あんなに泣くとは自分でもビックリしました。

けど、長い間閉じ込めていたこの強い悲しみの感情を

出していい空間なんだと感じられて受け止めてもらえる安心感が

ありました。

ますみさんの絶妙な問いかけとタッピングから少しづつ何でなのかが

わかって来るのが本当に不思議で面白い感覚でした。

 

 

帰りたかったのは若い青年で、お母さんの所にすごく帰りたかったのに

帰れなかった罪悪感があるのも感じました。

戦争で死んでしまったようでいつの時代かわからないですがなんだか

泥だらけで冷たい地面の上で亡くなっているような感じも思い出され

不思議な感覚でしたよーー!

セッションの最後では、その青年とお母さんが再会出来て

とても穏やかな気持ちになれました。

たくさんエネルギーが動いたようでどっと疲れましたが(笑)

スッキリしました。

私の中にずっとあった『帰りたい』と言う思いがなんなのか、

自分の中でハッキリと分かりとてもスッキリしました。

ますみさん、ありがとうございます!!

 

 

このセラピーはマトリックス上で時間も空間も超えて

エネルギーが動いてラクになれるのでとても好きなセラピーに

なりました。

 

 

ここから先がちょっと上手くお伝えできるか自信が無いのですが

『この青年の帰りたいと言う強い思いは、私と10年以上も

一緒にあり、【私の】思いだと思っていました。

解放していただいた今、とても思うのは

【私じゃなかった】ということ。

あの青年は【私】が昔生きていた【私】というのでは無くて

過去生であるとか、ないとかそう言うことでも無く

単に私が私の何処かで知覚していた感情のエネルギー?

となると今、私が【これが私だ】と思っている色々な思いって

私だって思っていたけれど違うのかも、と。

 

 

私って確固たる【私】だと思っていたけれど、

これがあゆかさんが言っていた『私はいない』ということ??

ハテナがぽんぽん浮かんでいて面白いです(笑)

********************

◯◯ちゃん、素敵なフィードバックを本当に

ありがとうございます♪

最後の方のハテナの探求も一緒に@あゆかさんでしませんか?笑

こんな風にセッションはお一人お一人、全く違うし

ライブです♪

マニュアルも効きません!笑

毎回、クライアントさんを前にして気の引き締まる思いと、

せっかくいらしてくださった『想いに応えたい』気持ちで一杯です!

【完全オーダーメイドの極上のセッション】を一緒に

作りましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read More
01
2月
2015

マトリックスリバーシング♪

おはようございます♪

突然ですが・・・笑

みなさんはご自分の人生に何か生きづらさを感じたり
感情に振り回され(ていることにも実は無意識だったりして)苦しい想いを
味わったこと、一度や2度…

いや、い〜っぱいあると思いますが(自分と同じにしないように←自分にツッコミ)
そんな時はどうやって気分をシフトしているでしょうか…?

お友達と食事に行ったり、お酒、テレビ、電話、買い物、旅行・・・・?

その時や暫くは治まっているもののまた、似たような場面で浮上して来たり・・・

そんな経験ってありますよね?

 

私が所属しておりますJMETでは師匠の溝口あゆかさんから学んだ

【マトリックス リバーシング】と言うセラピーがあります。

(2月11日のJMET主催、リバーシングの講座は小貫淳子トレーナーで開講ですが満席とのこと、

キャンセル待ち状態らしく・・ご興味のある方はHPご覧になってみて下さい♪)

★Re-Birthing つまり、「生まれ直し」のセラピーなのです。

胎児の時の子宮内の環境、その時のお母さんの心理状態、家族の様子などを

自分の理想のシーンに書き換えて母子共に安心、

リラックスした状態でこの世に生まれなおしてくると言うセラピーで、これにより

バーストラウマ(誕生時、または妊娠時の胎児時代のトラウマ)や時には「過去生」、

そして人生のスタートをリセットすることでパターンを変えることが出来、

生きやすさと自己愛、自己肯定感を増やすことが出来るのです。

 

凄くないですか??笑

 

このセラピーの時も大活躍するのが【マトリックス リイン プリンティング】と言うセラピーです。

これなしではリバーシングが出来ません。

*ちなみに私のセッションではほぼマトリックス リイン プリンティングを使います。*

何が素晴らしいかと言いますと「自分が胎児の自分に話しかけ、胎児の自分がどうしたかった、

環境がこうあって欲しい」または「両親の心の傷などを癒す」とか、

リクエストを出してくれてそれを叶える事で、この世の誕生が安心で望んでいたものに

そして生まれたい、早くみんなに会いたいなどイメージが

変化してスタートが肯定感に包まれるのです。

どうしてこの手法が生まれたのか・・・と言うかニーズがこんなにも増えているのかと言いますと

それだけ「自己肯定感」「安心感」「この世への信頼」

「両親や家族が自分待ち望んで生まれてきた」感覚が

自分自身に薄かったり認められなかったり、感じられなかったり・・・・

 

バーズトラウマは出生前後(生まれる前、過去生、生まれるとき、生まれた後)に受けた心の傷・・・

この手法を習う前は自分のバーストラウマにも全然気が付きませんでした。

そして、その自分が抱えていた感覚、「ずーっと前からなじみ深いこの感覚はあって当たり前」になっていて

普段の私たちの感情の生まれる源にあることさえ分からないので

★ついこういう場面で怒りがわいてくる

★こういう言葉に深く動揺する

★こんな場面を見るといつも悲しくなる

★こんな話をされるとで不安を感じ始める

原因は「なんだかよくわからないけど」と言ったようなものや、こういう類が苦手と言ったようなものまで

セラピーで根っこにず~っと知らないで抱えていた「信じていたもの」を自分が自分で溶かして癒していくと

その後は世界が変わり始めます。

なぜならば「ずっとそうだと思い込んでいたもの」や「無意識に傷付きたくなくて蓋をしていたもの」が

取れて軽やかになり、世の中の怖いものが減るからです。

先日のクライアントさんのリバーシングのセッションもとても深い深い魂の旅路でした。

胎児時代から「この世はこんなに怖いから、いい子でいなければいきていけない」恐怖があって

その恐れから親しい人を作る恐れ、新しい事を始める恐れ、人と違う事への怖れ、自分への信頼感の欠如感、

どうせいつも潰されるから頑張っても無駄なんだという諦め・・・等々・・・

なんだか聞いていて「え~~本当に??」と皆さん思われるような

自分にとっては「当たり前の思考」の始まりは潜在意識にガッツリあります。

 

まずはこの「当たり前すぎる思考」「自分のパターン」を丁寧に大切みつめてあげることをしてみませんか?

この想いはずーっとあなたの中で待っているんです♪

Read More
26
1月
2015

講座を受けて見えてきたもの♪

こんにちは♪

昨日はJMETのトレーナーである小貫淳子さんのEFTイントロ講座と言うものに参加して来ました。

JMETは私が所属している恩師溝口あゆかさんの元作られた世界基準のセラピーを提供している団体です。

EFTとはネットや本など、動画でも調べれば今は色々な方法で知識としては得ることができる時代ですが、本当にこの方法で良いのかな、自分にはこのツールが効くのかな…

実際にやってみると色々な心配や不安もありますよね。

(EFTでは慣れるまで、皆さんが特に口を揃えて難しいと言っているところがセットアップフレーズつくりです。)

淳子さんは『EFTイントロ講座』と言う上手い区切り方で、初めての方にどういったものかだけで無く、どうやって自分自身の為に使って行くのか、自分ケア中心に『その日の長期化していないネガティブなエネルギーをその日のうちに身体から出して軽くする』大切さとメリットを丁寧に伝えて行きます。

ちなみに長期化した大きな物もEFTは得意です♪

(長期化して難しい深いものは自分でセルフケアよりもセラピストにお任せしていただく方がベターです。)

説明と、実践の『初めての方でも意味が伝わる』内容でした。

そしてEFTの中で何が一番のポイントかと言いますと…

*とにかく『感情』を捉えること*

これをとても分かりやすく見せてくれました。

『感情』と『思い』って普段、私達はどれだけ意識していないで頭の中をスルーしていて、その瞬間に身体はどんな反応をしているのか…などなどモリモリでした。

2時間の講座でしたが本気で淳子さんが『伝えたい、分かってもらいたい』パッションが大きくてなんと3時間越えの講座となりました。

ここで感じたことは、人はパッションから(即ちエネルギー)から何かを感じ、自分の中にダウンロードしている…

昨日は淳子さんのパッションから私は『とても自分たちが大切にされ、丁寧にされ、そして大きな知識と温かなホールド感をダウンロードした』

こんな感覚でした。

表面的な感動しました〜みたいな表現では言い尽くせない深いものの中に『誰かに伝える、教える』の真髄とは何か?を考えさせられる様な時間でした。

講座やワークショップ、そして個人セッション…

どれも一番大切なのは『そこに居る人々の場のホールド感、一人一人を大切に感じているエネルギー』がそこに流れていることですね。

そしていつも行き着く想いはクライアントさんに対して『あなたを大切に扱います』

大切にされるって本当に安心ですよね♪

自分が自分を大切に扱う為のツールの一つがEFTでもあるのでご興味のある方は是非、JMETのサイトをチェックして見てください。

 

 

 

Read More
22
1月
2015

ハート全開って…?

 

今朝は東京はみぞれ混じりのとても寒い朝ですね…

昨夜はとても信頼している同じ溝口あゆかさんの元で学んだ先輩セラピストさんの下田屋寛子さんからの紹介でマトリックス エナジェティクス(ME)のセッションを受けてみました。

セラピストはロンドン在住ののりこさんです。

まずは今、悩んでいることや、意図すること、希望など

聞かれて、薄ぼんやりとある(と、自分の中では抑圧していた)

お題を3つ掲げて一つづつ見てもらいました。

のりこさんは『もう、腹は決まっているんだよね?んー思考が凄い抵抗しているけど…笑』と言いながら紙に鉛筆を持ち出してどんどん動くままに書きなぐって行きます。

しばらくすると、思考はまぁるい円を描いて落ち着きを取り戻して来ました…

どうも、今までのパターン通りに思考があーだこーだと邪魔をして来ているものの、でも、ハートはしたい方向、やりたいことを実はもうわかっているのです。

それを聞いてやはりそうか〜、その方が良いと私も感じていた〜と

もう一人の自分が頷きます。

後の2つも思考レベルではあーだこーだとコメントを散々残して行きますが、やはりハートはもう、ずっと前からそこにあって『こうしたい、こうありたい、こう感じたい』とずっと在るのです…

思考って一見パワフルだし、思考の前にはハートが隠れてしまうような気がしていた時期もありましたがやっぱり一番の『これだ!』を知っているのはハートです。

ハートにそぐわない事を選択した時、とても苦しかったり、辛かったり…辻褄を合わせようと何かをコントロールして見たり…

抵抗が生まれる元はここの部分がよくあります。

でも、最初は力が無い様に見えていた『ハート』って実はものすごくパワフルです。

今回のセッションの中で終始思考をハートに落とせと言われ、その意味が深く伝わり、更にこれってシンプルだけれども一番の信頼できる情報だったり方向だったり…

私も一番良く使うセラピーのマトリックス リイン プリンティングも気がついていない気持ち(潜在意識、またはハートの声)を過去の自分が自分に寄り添いダウンロードしたネガティブなエネルギーをタッピングを使いながら同時に開放してゆくセラピーです。

不思議ですがなんせ潜在意識に気がついていなかった存在の自分が

過去の自分の本当の気持ちのリクエストに応える…

それはとてもリアルでパワフルです♪

自分が自分を癒す…

これほど安定して安心できる感覚はありません。

のりこさんのMEでの変容も自分の使っているセラピー以外のことなのでとても楽しみにしています…

自家製天然酵母のパン作りみたいなワクワクした感覚です❤︎

 

 

 

 

 

 

 

 

Read More
15
1月
2015

あなたを大切にします❤︎

おはようございます♪

今朝は東京は久々の雨…

寒い一日になりそうですね〜

新年明けてからのセッションで素敵なフィードバックを頂いて、改めて『私が提供するセッション』について想いを馳せておりました。

毎回、毎回、クライアントさんがいらしてくださる前、Skypeを立ち上げて時間になる前に感じている私自身の感情を掘り下げてみました…

出てくる想いは『(目の前の)あなたを大切にします』

今までのクライアントさんの想い、感情全てを大切に丁寧に寄り添いたい…そんな思いが常にベースにあります。

必ずセッションで抜きに語れないのは『感情と感覚』

それに纏わる『想い(思考)』

2月18日(水)@渋谷にて師匠 溝口あゆかさんの元で勉強を深めた同胞セラピストまつかわちえちゃんとこのカウンセリング、セラピーで必ず必要な『感情を学ぶワークショップ』を開催します♪

詳細はちえちゃんのHPにもアップされています。

ご縁のある方々の『あなたの思い、感情』を大切にします❤︎

 

Read More
13
1月
2015

感情ってなんだろう♪

こんばんは☆

みなさんは人生で一度や二度、(いやいや、かなりの?)生きづらさや
感情に振り回され(ていることにも実は無意識で!)酸素不足の金魚のように
パクパク水面をしている体験、あるでしょうか?

私は本当にこの金魚の様に、必死で酸素を吸わなければ生きていけない〜
もしくは洗濯機の脱水機の中に放り込まれた様にグルグルを長い間体験したことがあります…笑

今でこそ、笑えるのですが…

当時、苦しさの渦中の私は全然笑えないし、時が自分だけ止まって、世の中から
取り残された様な、そんな孤独感にどっぷりはまっていました。

正確には『ハマっていたこと』さえ全く気がつかず…笑

そんな私が今、こうして無事に元気に、幸せに、いっぱい笑って…
そして自分の状態を眺めることが出来るのは…

師匠の『溝口あゆかさん』さんのお陰なのです❤︎

 

あゆかさんから学んだ一番地味だけど、一番大切な『感情を眺める』こと…

最初はこの『感情』についてさえ全然キャッチできていませんでした。
無意識にスルーしている自分の感情…

物凄く大切で、ロッククライミングにセッションを例えるなら取っ掛かりの
部分が『感情』でもあります♪

これなしにはセラピーもスベります。笑

このキモとなる『感情を学ぼう』をもう一人の同胞セラピストと講座を
持つことになりました〜

2月18日(水)13時〜16時@渋谷にて開催します♪

詳細はまた順次お知らせいたします❤︎

Read More
12
1月
2015

*料金改定のお知らせ*

久々の投稿になります。

皆様、どんな2015年のスタートとなっているでしょうか?

セッション料金の改定のお知らせです。
もう、かなり前から考えてはいましたが、受けて頂いております皆様はご存知
なのですがセッション時間が60分で終わることがほぼ無い状態で、長い方だと120分超えてしまうこともしばしば…

もちろん、長ければいいと言うものでも全く無いのですが…

自分で『良い時間をホールドして、良いセッションだった』と思えるような
空間、時間はやはり90分が目安となることが多くクライアント様からのお声がけもあり改定となりました。(背中を押してくださった皆様、ありがとうございます。)

今日までの予約の方々はもちろん前のままでご予約お取りします。

一層のクライアント様との伴奏を意識し、なにが出ても大丈夫な安心、安全の
healing space mamyとして行きたい所存であります。

どうぞ宜しくお願いいたします。

これから会う初めましての方々、今までのお馴染みのリピーターの方々との
ご縁に感謝とリスペクトを添えて…

浦松ますみ

Read More
27
11月
2014

いつもそうやって頑張ってきた…

今回のご相談の女性は50代初め、15年前に離婚されて一人でお子さんを育て上げてきました。
手に職を持っていらっしゃる方ですので経済的には頑張れば平均的な暮らしはキープ出来ていました。

職場もいろいろな問題は抱えているもののご本人は『この職場を離れたら、また一から自分の地位を築かなくてはならないし、子供を女手一つで育てるためには頑張らなければ…』

Read More
13
11月
2014

溝口あゆかさんのハートサークル@釜石

こんばんは☆

11月7日〜10日まで、岩手県釜石市にハートサークルの活動として溝口あゆかさんと共に行ってまいりました。

今回は釜石にあるカリタス釜石に場所をお借りして50名にEFT(つぼトントンセラピー)として講習会、
そして30名の方々に個人セッションを体験していただきました。

2日間は色々な地元に住む方々に、そして3日目は釜石区役所の方やNPO法人カリタスの方々に自分でできるセルフ
メンタルケアを講習して今日から使えるセルフケアツールをお渡ししました。

セラピストがグループに付き添い、丁寧な時間を過ごして皆さん体感されていたようです。

個人セッションではお部屋に入る前と出て来た後の表情が違い、皆さん変化を実感されて
家に戻ってからも続けたい、またはもっとこのセラピーを学びたいなどなど嬉しい感想を
聞いたり…

ハートサークルの目的は現地のセラピストを養成して現地で身近に役立てることが目標です。

たまにしか行けない私達が現地で何かをすることよりも地元でケアをしている方々に
EFTをお伝えして地元から発展していけたら一番良いのでは…と感じています。

私達、ハートサークルのメンバーは帰りはクタクタのはずで絶対に寝て帰ると思いきや…

帰りの5時間半の帰路の中、仲間同士でセッションし合ったりこれからの活動の練ったり…
または気づきのシェアをしたり、スーパービジョンをし合ったり…

どこまでもどこまでも、セラピー、そして人が大好きな仲間達です。

普段のクライアントさんと全く違う方とのセッションも大変勉強になりましたし
何より温かな、そして優しい気持ちを感じることができてまた訪ねて行きたくなりました。

Read More
23 / 24« 先頭...10...2021222324
  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.