セッション例と感想

07
3月
2016

JMET主催EFT講座のご感想♪

こんにちは☆

今日も引き続きJMET主催EFT講座のご感想が送られてきています。

ご自身のBlogに綴ってくださり本当にありがたいです。

地方からお見えになられて、講座中にたくさんの

『気づきの体験』をされて本当に涙あり、笑あり、そして

全てが温かい空間の中で安心して生まれていた体験でした。

 

**************************

 

EFTセミナーに行って来ました
テーマ:ブログ

経ってからもう、数日間!
時間が経つのは速いですね~。

EFTセミナーに行って来ました💕

いやはや、全然使っていなかった脳みそが
フル回転の三日間で、沸騰してしまったらしく、
帰宅してダウンしておりました。

久しぶりの熱(ー ー;)
そして胃も痛い´д` ;
空けていて散らかっていた家もそのまま、
未だ散らかっている有様なのですが
今日は少し良くなって来て、
ブログが書けるぐらいまで頭痛が治まって来ました。

部屋は依然汚い(ー ー;)

部屋を綺麗にする事と
ブログを書く事の優先順位からすれば、
部屋綺麗にしろーと声が聞こえて来るけれど、
私は私を愛し受け入れます(^_^)

トントントントン…

なんちゃって(≧∇≦)✨💕

わざわざ、東京行って良かったな~~🎵

自分の興味ある事なので、
たっくさんの情報で、
いっぱいいっぱいでも、
最後まで楽しく受けられました。

瞑想でも、EFTでも、やっぱり解放は
「悲しみよこんにちは」
から始まるんだな~~~。
EFTは、「今ある、この不快感」みたいな、
ピンポイントで、働き掛けが出来るので、
ホント、有効に活用できますね(^_^)
身体の慢性的な痛みとか、ビックリでした。
シンプルさと複雑さ。

その言葉がセミナーを受けている間ずっと
頭の中にありました。
シンプルに、自分の中心へと働き掛ける
エキササイズ。
それと、
そうは言っても、人間の自我の複雑さ。
想いと感情と身体への影響。
それへの働き掛けやエキササイズ。

二つはコインの裏表。
どちらも有りで、どちらも愛おしいんだよね。

瞑想は自分自身から。
EFTは自分自身と相手へ。
上手に伝えられたら良いなぁ。

あれっ?
私、誰かに伝えようとしてる?

この辺、自分でも良くわかっていません(ー ー;)
ただ、知識は知識としてあるけれど、
これ、練習しなきゃ、上手くはなれません(ー ー;)

ここが問題!

先生方は感心出来るほど
とても上手で(そりゃそうだ、先生だもん)、
「あー、私もあんなに出来たらな~~(ー ー;)」
と、羨望の眼差しで見ておりました。
こりゃ、一に練習二に練習だな。

はぁ~~(ー ー;)

どんぐらい練習したら良いんだろ?

そう考えたら、お先真っ暗ですが、
折角、遥々東京まで行って教えてもらった
知識。

焦らないでゆっくり、実践していこうと思います。
なので、お会いする方、もしかしたら、
ターゲットになるかも知れません💕

その時は、顔で笑って心で泣いて
お付き合い下さいませ(≧∇≦)

なにとぞ~~~~m(_ _)m

そしてそして、三日間講師をして頂いた
ますみさん💕

ますみさんの笑顔に癒され、愛嬌に癒され、
優しさに癒されながらの三日間でした。

ありがとうございました✨✨💕 Love

H.Kさん  広島よりご参加

Read More
06
3月
2016

EFT講座、インテグ基礎講座のご感想♪

おはようございます♪

先週は怒涛のような日々が過ぎていて今は

ゆっくりといつものペースでの日常に戻りつつあります。

 

私は1日にたくさんのセッションは出来ないですし

改めてお一人お一人に凄くエネルギーを使い

『私ってば、熱いヒトかも…』

 

でも、本当に人が好きなんです♪

そして同時に私のことも大切にしていこうって

改めて誓いました❤︎

 

自分を大切にできる分、クライアントさんにも

還元できるし、お互いのエネルギーが循環して広がります❤︎

 

今日は先日のEFTの3日間の講座と、週末のインテグレイテッド心理学

両方ご参加してくださった方の記事をそのまま載せます♪

 

**********************

インテグレイテッド心理学基礎講座、
そしてEFTプラクティショナーコースと
自分癒し満載だった2月も終わりました。
仙台に帰ってからは、家族やお友達との時間がたくさんとれて、穏やかで満ち足りた3月のスタートです。

穏やかで満ち足りた…それもこれも、
サリバン愛に満ち溢れた、浦松ますみさんの講座。
そこにあった素晴らしい仲間たち。
ジャッジされることがない…
自由で、安心できる空間があったから。

なんだろう、このこころの軽さ!

すべてに
わたしに
「ありがとう」と伝えたい。
そんな気持ちでいっぱいです。

で…実は…(唐突ですが…)
みなさんにどうしてもシェアしたいことがもう一つあって…
(自分のこと話したくない病のわたしがFBに長々と投稿していることも驚きですが笑 ←いやいやこれじゃなく)

書いてもいいかな…?
いいよ〜という声が聞こえた気がするので(笑)続けます。

その体験は、EFT2日目の夜に起きました。

お仲間4人と美味しいピザを食べながら、いろ〜いろなお話で盛り上がった(大爆笑に次ぐ大爆笑の)後、私はホテルに帰りました。

今夜はゆっくりお風呂に浸かろうと思い、お湯をたっぷり張って、持参したお気に入りの入浴剤を入れて、
さて、チャッポンと浸かったその瞬間!

音と景色が消えて、目の前が眩しいくらい真っ白に。

それと同時に湧き上がってきた感情。

心の底から愛しい感覚。
嬉しい。

わたしは赤ちゃん。

光の中にぷかぷか浮いている。
わたしに手を伸ばして
微笑む父と母の顔(すごく若い!)

ぐわ〜〜〜っと泣くわたし
(嬉しくて泣いている)

……。

言葉にするとすごく難しいのですが、
赤ちゃんは私 でした。

なのに、それと同時にあった感情が、
「生まれてきて嬉しいわ」の方ではなくて、

母が私を出産した時のものなのか?
私が息子を出産した時のものなのか?
全く区別がつかない、不思議な感じでした。

そして、単純に赤ちゃんを産んで、この子が愛しいという感覚とは違うような…
もっと大きな?
いや、大きい小さいじゃない

なんだろう、
全て?
全てを抱っこした、
抱っこされた感覚?

ここらへんは言葉にするともう意味不明ですが(笑)

とにかく、その一瞬の出来事で、
わたしがここにある喜びとか
う〜ん、EFTを誰かにもしたくなる理由とか、そんなものまで
腑に落ちた感じ。

でも、フワッて戻った次の瞬間から
至って普通。
一瞬の体験に対する感動みたいなものが全くと無かったので
とにかく寝ました(笑)

何でだろう。
今頃になって、とても伝えたい気持ちが湧いて出てきて
一心不乱に打ち込んでいます。

不思議な体験でした。
EFTの効果かなぁ〜♡

長々と失礼いたしました(^_^)☆
ここまで読んで下さった方、
感謝感謝です〜♡
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

E.Kさん サロン経営 セラピストさん

Read More
16
1月
2016

新しいセラピーRFT♪

こんばんは〜☆

今日もいいお天気♪

クライアントさんをお見送りしながら無事に終わったなぁとホッとしながらblogに向かっています。

 

今日はこのRFTという、新しく習ったセラピーを使ったセッション例をお届けしますね。

 

もともとはマトリックスリインプリンティングというセラピーを同じロンドンのカウンセラーコースにいる佐藤純子さんが自己ワークを1200回ぐらいして生み出されたセラピーで、とにかく『受容』をとことん寄り添いながらしていくものなのです。

 

************************

今回のセッションを始める前のテーマは『自分を許せない感情』でした。

娘さんが小学校高学年、息子さんが中学生という事ですが二人共、時間にルーズ、超マイペース、注意をしても歯向かう、娘さんは隠れて食べれないものを捨てていてトイレが詰まったり、お隣の家に投げて捨てていて全く気が付かずに初めて聞いて謝りに行ったり…

 

ご主人に相談しても『お前が悪い、食事の量が多いのでは?』等々責められている気がしてしまうとのこと。

わかってもらえない気持ちからどんどん自信もなくなり自分の体型やコンプレックスにまで波及し、努力していない怠け者の私になったら『生きてはいけるけれど得たいことができない人になる恐れ』が見えてきました。ちなみにスラッとした長身のビューティーなのです☆

 

Q:このテーマから見えてきたことは?

自分の事を理解しないと!認めてあげないと!と思っても出来ずに悩んでいましたが、もう一人の自分と相談しながら進むという事を教えていただき、それを実践しています。思うようにできず→自己嫌悪した時とかも心の中でもう一人の自分に頼る自分が出てきました。うまくメールで伝える事が出来ないのですが、ちょっとずつ自分を好きになれそうです。

Q:このセッションで感じたことをご自由に…

夫の「絶対謝れない」という事の心理を伺って、それ以来夫に対する態度が変わりました。今までは「なんで謝ってくれないの」とかなりイライラしていました。というのも私は小さい頃から兄がいて嫌われたくないから喧嘩しても絶対に私が謝っていたので悔しかったのです。ただ悔しかっただけで別に謝ってほしいわけでもないのです。謝ってほしい願望に意固地になっているだけだったこと似も気が付き、夫の発言も「そっか、謝れないんだね」と思ったら楽になりました。これは結婚以来ずっと悩んできたことだったので以前よりずっと仲良くなれるようになりました。

 

横浜在住

パン教室開業、講師

岡本智美さん 既婚 30代後半

超売れっ子の本も数冊出版されている大好きなプロなのです〜♪

アルーチパン教室

 

*************************

実名での掲載をOKしていただきありがとうございます。

智美さんは同じパンの学校で同期生だったことからのご縁で(ル コルドンブルー出身)定期的に通ってくださるクライアントさんですが本当にストイックで真面目で努力家です。

でも、この努力家のある面が智美さんを苦しめてもいたんです。

RFTではこのわかってもらえない自分に自分が語りかけて、返事をもらってくると言う言葉では平たい感じなのですが、潜在意識の深い自分では気がつかない抑圧している声を『思い、思考、イメージ』で掘り下げて問いかけていく手法です。

最初はお子さんの問題からご自分のコンプレックスにまで波及し、意思が弱くて食べてしまう私、努力が足りない私へ問題がシフト…

お父様に『お前は意思が弱いから』と言われていた小さい頃の自分…

そして努力したらもっと結果を出せる自分なのに『私は怠け者』『努力が足りない人』と言うセルフイメージも出てきました。

 

RFTではそんな自分に対して『受容の言葉と全面的にフォローし続ける姿勢』で接します。

 

愛されたいし、受け入れられたい自分がそのために『完璧であらねばならない』と自分をバッシング、励まし過ぎていてそれをお子さん、ご主人に投影していたことに自ら気が付いて…

最後には【意思が弱い自分への怒りと分かってもらえない怒り】が【パートナーと一緒に頑張っていく感覚】へ変容されていました。

 

RFT、マトリックスリインプリンティング共にご自分で使用前、使用後みたいな感覚の違いを感じられるセラピーです。

しかも、変容したこの件に関しては戻りません。

お試しになりたい方、是非ご連絡くださいね♪

 

 

 

 

Read More
07
1月
2016

新しい一年が始まりました〜♪

今年も始まりましたね…!

私にとって実は今年は新しい生き方のスタートになったり

節目的な年になっています♪

 

セッションも新しいサロンで始まっておりまたクライアントさんからのご連絡も嬉しい報告だったりまたは辛い時のSOSだったり…

 

基本的にはセッション以外では相談に乗ったりメール、電話、Skypeでのやり取りはしませんがどうしても…今、耐えられない時にはお返事することがあります。

 

過去の私がそうだったから…

セッションまでの数時間が耐えられないほど切羽詰まっていてセラピストさんに何度助けてもらったか…!

急な当日のセッションも無理に入れてもらったり、そうして吹雪の中の時間を過ごしてきましたから…笑

 

今日は頂いていたセッションの感想を載せてみますね。

今苦しい方のご参考になれば幸いです❤︎

実名でOKとのことでそのまま載せていただいております。

長いですがありのままの状態でお伝えします♪

 

**********************

*今回のセッションを始める際に気になっていたことはなんでしょうか?

 

セッションに来て下さるクライエント様が、何度も同じようなお悩みで来られることに疑問を持っていました。 その疑問はクライエント様に対してではなく、私自身が今まで行ってきたセラピー・または私自身に対してです。 セッション後は一次的にスッキリして帰っていかれても、時間が経つとまた同じような悩みでいらっしゃる…。 この現状に対して、私は「自分のセラピーが(クライエント様の)時間の無駄だったのではないか…実は意味がないのでは…」などの感情を抱くようになりました。そして根本的なクライエントの癒しに到達していないことに気付き、一気に体に重さがのしかかってきました。 セラピストとして、私が考える結果(クライエント様が自身の問題を解決する力を持てるよう・引き出せるように、また自分自身を愛し癒せるようになる)を出さなくてはならない…というプレッシャー。 クライエント様に対して誠実に寄り添いたいと思う程、現状が嫌になってくる…という矛盾を抱えて最近は疲れ果ていて、体にも痛みが出ていました。

 

*上記で上げていただいたテーマについての気づきをご自由にお書きください♪

 

《セッションを受けてわかったこと》 私自身の中にある「人からの信頼に応えたい」という気持ち・「責任感」は幼いころからずっと持ち続けていて、みんながハッピーにならないと意味がないと思って行動していました。みんながハッピーになる責任を、なぜか自分が持っていると思い込んでいたのです。 その「責任感」に対する古い記憶を辿っていくと、幼い時の仏壇の記憶が出てきました。 MR初めてでしたが、すんなりとイメージが出来たのでビックリしています。今現在、私の中で「仏壇事件」(笑)の記憶はこうです 「仏壇に物を投げつけた小さい頃の記憶は確かにある。何年かして義兄が仏壇を返された事の話をしに家を訪れるが、決して喧嘩にはならない。寝ていた私は起きて行ってみんなの居るリビングのドアを開けた。私の顔に部屋の光が当たっている、暖かいし眩しい感覚。義兄も両親も”中においで〜”と笑っている」という記憶になっています。私は家族に受け入れられたし、私も家族を受け入れたという感覚が強いです。 今でも責任感は持っているし、いい加減にしようとか、投げだしてしまおうという気持ちにはなりませんが、体が痛むような苦しい感覚も、「嫌になる」感じもありません。 肩の荷が下りた…とはこういう事を言うんだなぁと思いました。ズッシリ背負い込んでいた荷物を降ろした時の軽さです、まさに。 実はセッションの二週間くらい前から首の痛みがあって、セッションを受ける前までずっと痛みが残っていましたが、自分の心の問題とは関係ないと思っていたのでますみ先生には具体的にどこが痛い等のお話しはしていませんでした。 セッション後、寝る前までは気分が良かったのですが、夜中に何度も起きて水をがぶ飲みしました。そして次の朝にはスッキリしていて、しかも首の痛みが消えていたので!私も、家族もかなりびっくりしています。 セッションから一週間が経ちますが、今一番強く思うのは、恐れることなく部屋に下りて行ってドアを開けた小さい自分が無性に可愛く思える(笑)という事です。今まで、幼い頃の自分を可愛いだなんて一度も思ったことがありません。皮肉屋で大人を冷めた目で見ている、可愛げのない子供だと…ずっと思っていました。 やっと気付いてあげられた…。 そして、もっと知りたい、理解してあげたい気持ちでいっぱいです。 改めて自分を癒すことの大切さを知りました。ますみ先生のセッションを受けて、私は決して「変わった」訳ではなく「私を丸ごと受け入れよう」という気持ちになっていることに気付きました。これからも自分癒しの旅を続けて行きたいです!

 

*上記の気づきをどんな風に日常に生かしていきたいですか?

宜しければ具体的に教えてください♪

 

今回のセッションで気付いたこと! 自分癒しの旅は楽しい!です。 この旅はずっと続くのだろうなぁと思います。自分ひとりですべて分かった気にならず、時にはひとの力も借りながら。 そして、自分が好きではじめた セラピストの道。 自分を愛すること、自分の中にある愛と優しさに気付けば、誰にも同じことが出来るのかなぁと感じています。

 

*その他なんでもご自由にお書きください♪

 

フォーカシング講座の時もそうでしたが、今回のセッションでもますみ先生は私を暖かい雰囲気で包んで下さいました。ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い致します。そしてもうひとつ!ますみ先生は猫ちゃん飼ってらっしゃいますか?セッション中に微かな「ミャー♪」というかわいい声が。私は1歳になる猫を飼っている猫好きなので、興味津々です♪

 

小宮エミさん    セラピスト、カウンセラーさん

既婚  仙台から

********************

エミさん〜!

実名での掲載をありがとうございます!

色々な気づきと共にこれからも自分癒しの旅をご一緒させて下さいませ♪

これからご自分の世界観(投影の中身)をもっと見つめていきましょうね!

そして2月のJMET主催のEFT講座でお会いできるのを楽しみにしております〜!(満席、キャンセル待ちとのこと、本当にありがとうございます!

猫ちゃんの件ですが、猫ちゃんは大好きなのですがここでは飼えないのです…

好き過ぎて昔は猫カフェによく行っていました。そして野良猫も見ると近寄らずにはいられないほど無条件に好きなんです

 

初めての私とのセッションだったのですがこれを皮切りにご自分の責任感が影響を及ぼすご自分のセッションへの思いと身体の感覚がますます軽やかに自由になりますようにサポートさせて下さいね。

それと…

ますみ先生→から『ますみさん』にお願いします…笑

みなさんにそうお願いしています♪(ヨロシクデス❤︎笑)

 

本当にありがとうございましたm(_ _)m

Read More
21
10月
2015

どうなるの…?と不安でいっぱいでした。

おはようございます!

今日も本当にいいお天気です♪
昨日は素敵なお知らせにシェアを是非したくご本人様のご承諾のもと
書かせていただきますね。

A子さんは40代後半、会社を経営なさってるキャリアウーマンですが新しい
新規のお仕事を開拓されるためにどうしても必要な資格取得のため半年間
講座を受講しています。

一昨日、半年目の最後の授業でディプロマが貰えるか、不合格となるかの
境目でした・・・

 

というのも、A子さんにとってはその講師の先生が自分にとって素晴らしい尊敬できる
先生とは到底感じられず深い深い反発心をどうしても拭い去れない存在で
先生もA子さんに対してどうも何らかの感情を持っていてA子さんに対して
再試験、それじゃライセンスがあげられない等・・・

この二人には何が起こっているかわかりますか?

A子さんにタッピングを開始しながら深いご自分では気が付かない潜在意識へアクセスし
ずっと感じないようにしていた声を拾っていきました。

すると、『先生の解釈が浅くて気に入らない』『小さくて人間的に魅力を感じられない』
『こんな先生に教わらなきゃライセンスが取得できない私は情けない』
『しかも、私がこんな尊敬できない人に避けられている』
『なんだか、そんな先生の方が私より成功しているように感じる』
『私はみじめ』『全然面白くない!!』

 

もっとたくさん色々な想いが溢れてきましたがどうしてこの声がでてきたのかと
言いますと、A子さんは家族の経験からこのライセンスを取ることで苦しんでいる病気の方が
ラクに、自由に、生き生きと社会生活を送れるためにと使命をもって臨まれていました。

 

ところがA子さんにとってはこの先生がこの病気の方々を利用してお金儲けをしているように
感じてしまいどうしても許せなかったのです・・・

なのでどうしてもこれでは反発心を、敵対心をもってしまいますよね。

これはご本人も表面的な思いの下だったため見つけた時には『はぁ、これじゃ~・・・』と
呆然とされていました。

絶対にこんな先生みたいな人にはなりたくない、この人のいうことを肯定したら私が許せない・・・

これを抑圧してました。

この後マトリックス リイン プリンティングを使い本来のご自分の目標、ディプロマがどうして
必要なのか、そして自分は何をしたいのかに立ち返り、その他にくっついていた
『他の生徒さんたちが出来て自分だけできない悔しさ、情けなさ』
『私はいつもそう』といった感情、感覚を解放しました。

昨夜メールが来てもちろん合格です!!

メールを読みながらの私の感想は・・・
合格すると思ってた!!です♪

一応、念のためにフィードバック、試験当日の目的を朝、応援メールと共に
送ったら、緊張から?夜中2時から眠れずに朝、うとうとしていたと・・・
凄く頑張り屋さんなんです。

でも、絶対彼女は大丈夫って思っていました♪
それはとても自然に・・・

良いセッションをこちらこそありがとうございます♥

*********************

ますみさん!!
フラフラで今、終わりました。何とか合格の様子です。
自分の世界で目的をはっきりさせ先生に質問の余地を
与えないほどだったと事務局の方に言われました。

流れをつくって頂きありがとうございました。

取り急ぎご報告です。

泣きそうです(^^)

ますみさんのお菓子を頂きます♪

******************

この後、数時間後に再びメールが来ました。

A子さんの試験はカウンセリング力が見事で先生含め周りが

引き込まれて今までとは全然違う出来栄えだったそうです。

事務局からの連絡メールの添付も大変ご本人にとって自信になったと添えてありました。既に新しいアイデアが湧いてきているそうです!

これからの素晴らしい展開に私もワクワクしてしまいます!

 

 

Read More
09
10月
2015

なんか抜けた…!

こんばんは♪

とても嬉しいご感想を頂いてご了承を得たので紹介します♪

初めてのクライアント様でしたがご紹介で来ていただきました。

40代女性  独身  今はお仕事を休職中  都内在住  Rさん

セラピーも初めての経験でしたがスーッと抵抗なく受けられてとても明るいお顔でお見送り出来ました。

初対面、しかもとても気を遣う方で通院中、投薬中ですが

セラピーでも感情をちゃんと感じられ全く問題なく受けていただいた上に、テスティングと言って初めに感じていた感情、感覚も綺麗に変化されていました。

 

投薬中、通院中だと感情がお薬で感じにくくなっていることもありますが、扱う題材だったり、ご自身のココロの体力だったり…

十分にセッションができる事もわかりました。

今回は40代になっているのに母親への想いが強すぎて、自分でもどうしてここまで母親、実家に対して執着を感じてしまうのか、そして自分だけなんだか疎外感を感じていて拭い去れないとのことでした。

 

沢山ある悩みの中から出てきたのは幼少期に無理して家族の期待に沿って本当は行きたくない子供同士の夏休みの合宿中に行ってきたのに、帰ってきたら家族が日焼けして他の所にバケーションを楽しんでいた事がわかりショックを受けた場面からスタートしました。

 

出てきた想いは『私、こんなに頑張って合宿行っていたのにみんなは楽しんでいたなんて!私はのけ者なの?』

『私は家族の邪魔者』『迷惑な存在』『深い悲しみと寂しさ』『ずるい!』『怒り』などなど…

いつものマトリックス リイン プリンティングで感情を流しながら、小さなR子ちゃんに思いっきりずっと蓋をしていた想いを聴き出します。

落ち着いた所で今度はこのセラピーの醍醐味である小さなR子ちゃんのリクエストに答えます。→セッションではしたかった想いをエネルギーレベルで叶える事により事実は変わらなくても見方が全く変化します。

 

実はR子さんは色々なご事情により家族と高校から別々に住まなくてはならず、地方の実家に戻っても、都内で親代わりに育ててくれた家に居ても、自分の居場所が全くない状態でした。

深い所であったセルフイメージの想いの一つが『私はよそ者』。

ここをずっとがっつり抱えたままでは当然、常に孤独感、寂しさ、受け入れてもらえない感覚、ひとりぼっち等々に苦しめられます…

 

今日はたった1つの場面の癒しでしたがかなり楽になったとお聞きし、ご本人もますますこのセラピーと潜在意識の掘り下げを受けていきたいとの事でした。

 インテグレイテッド心理学に基づいた掘り下げとセラピー(EFT、MR)の2段重ねはやはり効果抜群です!

 

 

感想です******************

こんな不思議なセッションは初めてで、薬や病院のカウンセリングを続けていても一向に良くならずにもう、諦め掛けていました。

ますみさんの知り合いの方にセッションを勧められて、もう、最後の頼みの綱としてすぐに予約をしました。

 

受けてみないと説明ができないぐらいに全く違う感覚、感情に変化していて、流した涙の意味もいつもの涙とは全然違うのにびっくりしました。

 

いつもは悲しみの涙だったのに、今回はほっとした安心感の涙で、身体を何かネガティブなものが通り抜けたような爽やかさ、軽さをセッション後には感じました。

辛い人には全員に受けて欲しいです。

タッピングってこんなに気持ちがいいんだ〜という事も初めての体験です!

これからも私が私を見捨てずに諦めずに救いたいと思います。

是非、継続して変化して行きたいのでよろしくお願いします。

 

Read More
29
8月
2015

一番人生で嬉しかった時間!

おはようございます♪
今回初めてのクライアントさんでしたがとても素敵な感想を
頂いたので許可を得てご紹介しますね。

お名前がTさん、30代、教員の方です♪
女性、群馬県在住

マトリックスリバーシングをご希望で(生まれ直しのセラピー)親子関係、
家族のなんとなくいつも縛られていると感じている重たいエネルギーのもつれを
見つめてラクに軽くなりたいとのご相談からスタート。

今のご自身の状況、それに纏わる思い、感情・・・
よ~く感じてもらいます・・・
そして、だんだんとお母さんの子宮の中に胎児として戻って行き
よ~くそこも感じてもらいます・・・

ジャーニーが始まります・・・♪

*****************

ますみさん、昨日はありがとうございました。

お母さんに生まれた時に『ばんざーい』って言われて今までで一番幸せでした!
おかげさまでゆっくり自分の旅を楽しめそうです。
(クライアント様はセッションの後その足で海外に旅行に行かれました。
セッション受ける前はその旅行へも罪悪感、自分だけが楽しんでいいのだろうか
と言う感覚をお持ちでした)

あくせくしないで行けたらいいなと思います。
どんな旅になるのかな・・・これからの魂の旅も・・・

ますみさんのブログのデザインがとても好きでお部屋もそのとおり美しくて
素敵でした。
ますみさんはお姉さんみたいでした。
ますみさんの黒目が大きくてとってもきれいでみとれてしまいました。

またお目にかかれる日までお元気で。

では『行かねばならぬ!!』ではなく(笑)行ってまいります♪♪♪

*****************

次の朝。頂いた感想はここまでですが、少しだけ何が起こったのか説明しますと、クライアント様は
おなかの中でお母さんを助けるため、この家族を助けるために自分が
この世に生まれるときに『桃太郎のような鉢巻をしてイザ、出陣!!』と
そんな風に決意して生まれてきたのでした。

(良く感じてもらうと子宮に入る前、中間生みたいなご感想でした。)

で、生まれた後もそこには自分をウエルカムしてくれる感覚があまりなく、桃太郎の鉢巻が象徴している様な家の責任を持つ様な感覚が強く

ご自身、なんで私がこんなに家を守らなければいけないのだろう・・・
なんで私だけが。。。

そんな気持ちで長い長い間、グルグルしていました。

実際、次女でありながらずっと家族が気にかかり新しいお家を建ててあげたり、お嫁に行くのにブレーキがかかったり…

お母さんの悩みを聞く役になってしまったり…

リバーシングで理由がはっきり分かり、そして、お母さんも実は同じような苦しみを
お母さんの両親から持たされていることがわかり、時間のほとんどを

お母さんの癒しをクライアント様ご自身がすることにより、

お母さんが自由にラクになり、そして・・・

出産時は軽くなったお母さんから大きな祝福を受けて再誕生したのでした。

初めて味わうお母さんに肯定されている感覚、受け入れられている

感覚、そして家族みんながウエルカムだったんだと言う感覚…

こう思い込んでいたけど本当はこうだったんだ〜と言う感覚…

緩む感覚…

 

リバーシングはどうしても他の家族の癒しが入ることが多いので120分あると

十分にケア出来ることが多いですがとても素敵な再誕生、マトリックスリバーシングの時間でした♪

そして、旅行に行かれる前日にマトリックスリバーシングを受けて帰国直前に
頂いた感想がこちらです。

 

*****************

ますみさま

これから帰国します。
旅行…心が満たされました。

私はいつも一人旅ですが、慣れている国内でさえも、緊張と焦りで、計画を消化することばかり考えてました。

それが今回はまるで違っていて、とにかくのんびり、自分のペースや心にしたがってすごせました。気づいたらお土産も買ってません(!)

この街は本当に美しくて、懐の広い感じがしました。私もビジネスマンやお年寄りに混じって市街地の公園でお弁当をたべながら日向ぼっこしました。

ずっと行きたかった「森の墓地」に着いたときは涙が出てました。
墓地といっても広大であたたかい森です。国が違っても家族への想いは同じなんだなとおもいました。

どこを回っても、そこにいられることがとってもうれしかったし、五感全体でしみじみと楽しかったです。

ますみさんに教わったように、先祖でなく自分がしたいことを意識しました。それができたので、初めて自分に花丸です。後ろのご一行様も満足されたでしょう。

ますみさんに前日セッションして頂けて本当によかったです。ありがとうございました。

メールの件
セッションの内容も感想も、すべてお任せします。年齢もOKです。
名前はイニシャルにしてください。

私も他のかたの体験談を読んできっかけを頂くことがたくさんあります。病院や東北でも、たくさんの方がますみさんにお力をもらえますように。

******************

Tさん、こちらこそ本当にありがとうございました。
体験談って実は私もとてもきっかけを頂くのです・・・
必要な方がこれを読んで少しでも何かのシフトになれば嬉しいです♥

Read More
24
8月
2015

苦手な先生が…

今日はあるクライアントさんのビフォーアフターのはっきりした

セッションをご紹介します。

ご了承快く頂きましたのでシェアさせて頂きます♪

*********************

ヨーロッパに留学中のAさんはその国の言葉を一生懸命覚えたく

事前に勉強をして準備していきましたがやはり、授業に完全についていくには難しく、いつももどかしさを感じていました。

この『もどかしさ』についてももちろん掘り下げをして、深い自分では気がつかない思いを発見しました♪

授業である日、B先生の担当の時に「自分の思ったことを伝える」発表があり、AさんはAさんが知っている言葉を駆使して言いましたが途中で止まってしまったり、言いたいことの半分も伝えられない時がありました。

 

するとB先生はみんなの前で『Aさんは自分がない人』だと…

Aさんは自分は否定されたような馬鹿にされたような寂しさや孤独感や受け入れてもらえない感覚や先生として彼女は不適格だといった怒りを一瞬にダウンロードしていましたがもちろん気がついてはいません。

嫌だな、嫌いだなという感覚としては気がついています。

その上、ある日、苦手なB先生と二人きりの教室でAさんから挨拶したのに無視されたり…

傷は実は思った以上にありました。

 

 

異国でものすごく頑張っているAさんにとって表面上は『まぁ、そんな大したことじゃないんですけど…』で始まったお話でしたが…

トークセッションで掘り下げていくとそこに結構な思い、感情がありました。

 

とても素直な方で、ご自分の中の抑圧していたであろう思い、見たくないし、知りたくない自分の部分があってもそうかなー、えー、そんなには気になっていないんですけどね〜…

⇒ちなみにここは無意識レベルの抵抗なんです♪⇒

と最初はお話していましたが本当に感じていた感情にアクセスすると上手に解放されていきました。

「気がついている思い」と「気がついていない思い」は親密でありながら、全く反対の感情や、そんな理由があったんだーなどなど…

ここがセッションを受けているからこそアクセスできる醍醐味です。

Aさんの感想です♪

今回もマトリックスリインプリンティングを使いました。

*****************

 

ますみ さま

先日はありがとうございました。
自分でも不思議なくらい落ち着いた毎日があることに感謝しています。
何事があってもじたばたしない生き方を求めながら、自分でじたばたのもとを作っているんだと感じています。なんかそれが生きる証であると思っていたのですね。

その後のB先生とのことですが、次の日に彼女の高い声が聞こえたとき、やはり反応している自分がいました。
ああ、これが嫌なんだと思っていました。でも何もありません。
それだけです。
これから彼女が講師だったとしても、その時の気持ちがどうするか決めてくれると思います。

 

********************

途中迄ですが、何が素晴らしい気づきかと言いますと

冷静にこれが嫌なんだなーということを見れていて、感情に『同化していないこと』が凄いんです!

私も含めよくありがちなのは「怒り」と「私」がくっついて『怒り=私』になっているとそれに翻弄されます。

どんどん妄想も膨らみ、妄想が「事実でそうなんだ!」になっていくのです。

この時はかなり苦しい状態です。

 

格段に『事実は変わらなくとも』ご自身の解釈、捉え方、感じ方が違うとこんなにも違うんだと言う例です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read More
26
6月
2015

私は力不足…

最近のセッションは継続の方が多く、続けて受けることで連続ドラマのような展開を見せることがよくあります。

今回のクライアント様の件も一例でした。

6回目の今回、出てきたご本人の信念、深いところで手放せないビリーフは『私は力不足』

家族の中でいつもビクビク暮らしていたのはいつなんどき傷つけられるか分からない恐怖と、追い込まれて逃げる場所がない感覚…

相手を認めて受け入れないと生きていけない感覚、そうすることで自分が引き裂かれ潰され、抹殺される感覚…

自分が消去されて行く感覚をとことん味わっていただくと物凄い恐怖が湧き上がってきました…

それはそうですよね…自我の死、エゴの死です。

ヤダヤダ、こわいこわい…

出てきた思いが『私は力不足』

力不足の私がありのままでいたら、自分の思いや感情を表現したら危険だったとセラピー後に頂いた感想でした。

今回は非二元の観点のエクササイズを使い徹底的にこの感覚が本当の『真の私なのか』をやり尽くしました。

本当にこれが真実味を持っていて、あまりにもリアルなので信じてしまうのです。

終わった後の気まずそうな、そして照れた笑い…

そしてふっと途切れる緊張感…

セラピー、カウンセリング。

最強ツールです♪

感想です************

 

今日はセッションに行くのに足が重かったです。

いつもそうなのですが、ますみさんのセッションでは自分の深いところに隠している、気づきたくない気持ちがあって、そのせいで私は普段生活をして、周りを見ているので苦しくて、周りを恨んで、そして泣いていて安心なのはベッドの中だけなのです。

見つけられてしまって戸惑って、でも、自分が信じている思いは実は私のものではなかった…!

1時間以上も苦手なワークを真剣にやり続けて見て初めて体感した感覚、『私の思いじゃない』『真の私はこっち側なんだ』

自分ではなかなかスルーしてしまうこういった感覚はここでしか体験できないので毎回大きな気づきがあります。一人では難しいワークも誘導が途切れなくあるのでお任せです。

今回も終わった後は思わず笑ってしまいました。

そして、笑った後に感じた初めての不思議な感覚。

いつも辛抱強く見守ってくださり安心して任せています。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

Read More
04
6月
2015

相手から見捨てられたらどうしよう・・・

今回のクライアント様はいつも繰り返されるある現象に悩み
人間関係に慎重になりすぎ、まずは相手の顔色を常に伺い
自分がこれを伝えたらどうなるかをシュミレーションしてから
行動を起こす・・・

そんなパターンに疲れ、でも、一人になったら、見捨てられたら
生きていけない不安感、怖れと葛藤で長い間無意識の緊張の中で
生活しておられました・・・。

今まで、色々な所に行って相談したり、勉強もしたり、通院もしていたのですが
どうしても自分のパターン⇒相手から見捨てられたら私は生きていけない⇒
から来る行動に縛られ苦しい日々でした。

実はこれはご自分の中の『潜在意識の中の信じている思い』によるものなのですが
通常のカウンセリングでは顕在意識のビリーフを変える事、もしくは顕在意識と
潜在意識の間の部分での思考を見ていくことが多いのですが私が行うカウンセリングでは
その下の『潜在意識でがっちり自分の中の絶対真実と思い込んでいるビリーフ』を
探し出し、見つけたところでご自分にしっくり来るか、そしてこのビリーフから
今までの行動、思い、感情が出るかを確かめて頂いたうえで・・・

次にセラピー(マトリックスリインプリンティング等)を使い、エネルギーの解放や
変化を行います。

すると、なかなか変化出来なかった深いレベルでの(96%の潜在意識レベルでの変化)
エネルギーの流れが起こり本当の意味でラクさを実感できるのです。

このクライアント様の場合はセラピーの部分で深い変容が実感できたのと、イメージの
中での書き換えで最初の不安感が⇒安心感、リラックス感、依存しなくて大丈夫感⇒
等々に変化していました。

感想です************

初め話をしていたのは現在の悩みの事でしたが徐々にそこから昔の辛かった出来事が
思い浮かび、そこから色々な潜在意識へアクセスしていく問いかけをして頂き・・・

自分が深いところで信じ込んでいて手放していなかった思い⇒私は見捨てられる⇒『私は弱い存在だ。(だから一人では生きていけない)』
⇒に行き、そこから見える今の行動や考えが物凄くしっくりきました。

セラピーはタッピングと誘導の声、そして繰り返される自分の中の言葉で本当は私はこんなことを感じていたんだ・・
本当はこうしたかったんだ・・・という思いが溢れ、涙が止まりませんでした。

でも、終わって最初の場面を思い出しても最初の感情や思いは変わっていて冷静に見れていたり、距離が取れていたり・・・

不思議なセラピーです。いくら家に帰って時間がたっていてもその場面は変化しています。

動揺していない自分が不思議です。

そして、本当に癒されると同じ場面に遭遇しても以前とは違う受け取り方も出来ているのです。
もっと受けてみたいし、自分を大切にする事を体験できました。
本当にこれからも宜しくお願いします。

 

Read More
4 / 512345
  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.