ブログ

31
7月
2019

「持って行き場のない感情」はどうしていますか?

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は「持って行き場のない感情」について

みなさんと色々なシェアができたら・・と思います。

 

例えば・・

家族の中で病気や元々の何か障害を持っていたり

手がかかる人がいると

いつも自分は後回しにされたり

その人の前では元気な自分を出すことを控えたり

 

一番末っ子だからどうしても自分が「一番チビで出来ないので」

「またお前はいつもそうだ・・」と言われないように

いつも力を入れて頑張っていて

甘えることができなかったり・・

 

こんな時に出てくる「怒り」や「悲しみ」は

本当に持って行き場がありませんよね。

 

家族の中では「当たり前」なものとして存在しているので

それを自分自身も「そうだ」と思っているので

実際に声に出したり態度に出すことがなかった感情たちは

 

実は何十年も経っていてもしっかりと

「今の自分が持っています」

 

 

普段は気づかないけれど・・

いつもはむしろ元気な自分ですが

ふとした時になんとも言えない

「ここにいても全然満たされない」感覚や

「またお前は・・足を引っ張るんだから」という声を

2度と聞きたくないから

本当に助けて欲しい時にそれができない・・・

 

人を助けるほうは得意なのに

助けてもらうことが苦手な方がいらっしゃれば

ここを見つめていくのはどうでしょうか・・?

 

=======

 

どうしてそれを「伝えたら」ダメなの?

どうして「私はこうしたい」って本当のことを言ったら

ダメなの?

 

じっくり、まずは頭での答えが出てきても

「横に置いて」

身体でじっくりと感じてみましょう・・・

小さい頃の自分かもしれないし

最近の自分かもしれませんが

 

身体ではどんな感覚がそこにありますか?

 

「身構える感じ?」

「喉に詰まったような悲しい感じ?」

「うっすら全身の諦め感?」

なんでしょう・・・

 

身体は実は答えを知っています。

しかも嘘がつけません。

→頭ではある意味嘘がつけてしまう・・・

(変に辻褄を合わせて最もらしい答えを作ってしまいがち。

何度となく経験済みでこうなるとすっきり感はないです)

 

声になっていないだけで

本当は身体で感じているのです。

思考とは違う、もう一つ深い抑えられていた真実の声を

時間をかけていいので拾ってみましょう。

 

そこからきっと真の自分との対話が始まるでしょう

 

今日も繋がっている空の下

それぞれの場所でファイティン♡

 


心理カウンセラーランキング

 

Read More
30
7月
2019

自分の気持ちに「色々あっていいよね」

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は「色々あっていいよね」

そんな気持ちをみなさんとシェアできたら・・と思います。

 

例えば・・・

誰かの投稿を読んで、「あぁ、そうだなぁ」

どこかのニュースを見て「あぁ、私もそれある・・」

自分の人生の中で色々な事件?が起こり

「もう2度と立ち上がれない・・」

「誰も信じられない・・」

 

こうして私も含め、みんな色々な思いや感情が

1日の中だけでもどのぐらい身体を通り抜けるのだろう・・・

 

そして中には深刻なものは

通り過ぎずに自分の中に(フィールドに)

蓄積されていくものも多々・・・

だから10年前のあの傷ついた出来事も

しっかりと本当は蘇らせて思い出せる。

(普段はしっかりと蓋で抑えているけど)

 

頭では「ずっとこの幸せや安心が永久に(とこしえに)」とか

「常にポジティブで優しい私でいたい」とか

「冷静で対処できる私で・・」とか

色々あるけれど・・

 

そもそも「ずっと」とか「永遠」は難しい。

思いや感情がこれだけ目まぐるしく変わる生き物なのに

何かの一定の私で居続けるのは逆にナチュラルじゃないかも・・・

 

「ずっと◯◯でいたい」気持ちが出ること自体は

ナチュラル。

「ずっと◯◯でいなきゃ(いるべき)」が出てきたら

ここを見つめていきたいな・・・

 

「どうして?」

すごくシンプルに・・・

(当たり前でしょの声は横に置いて)

 

きっとここに普段姿を隠している私の声があるでしょう・・

 

だってね・・◯◯はもう2度と嫌だから・・とか

良い状態の方が正しいとか・・・

私の中の声はなんでしょう・・・

 

それを求める理由をしっかり聞いて

自分のことをもっと知りたい♡

 

今日も繋がっている空の下

それぞれの場所でファイティン♡

 


心理カウンセラーランキング

Read More
29
7月
2019

その境界線の引き方は健康的?

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は「境界線」についてみなさんとシェアできたら・・

そしてどんな境界線が一番自然なのかを

一緒に感じていきませんか?

 

=======

 

境界線という言葉自体を知ったのは

私自身が自分の精神疾患を抱えてしまった家族に対して

思いっきり巻き込まれて

思いっきり振り回されて

いわゆる「共依存」の形になっていて

その辺りから「境界線」のことを知り始めました。

 

知識としての境界線は

「自分も相手も尊重するための適切な心の線引き」

心の国境のような役目でもあり、ここを守って他国(相手)との

安心で安全な関係を保つ感じです。

 

でも、そもそも境界線に興味を持ったり

自分に必要だとなぜ感じるの?

 

それは私の場合は

「自分が引けていないことで苦しい」と感じているから。

境界線が甘いからダメなんだ・・・

相手も依存させてしまっている・・・

お互いに共依存だ・・

 

だから依存しないために

「頑張って境界線」を引こうとしていました。

 

=======

 

ある意味本当は引けない理由がたんまりあるから苦しいのに

境界線を努力して意識して引けば「楽になる」と

そういった視点で境界線を人生に用いていた時は

結局どこかが苦しかったです。

 

見ていきたいのは

「なぜ境界線を引かなきゃ」と感じるの?

そこです。

 

本当はどう感じているの?

私が手を引いてしまったら相手はダメになるとか

生きる希望を失うとか

悲観して死んでしまうかも・・とか

私しかこの人を理解してあげられない、救えないんだとか・・・

何かしらあるからこそ

「共依存」な訳なので

先にこちらを解いてあげたいですね。

 

そしてここが緩んでから

「健康的な境界線」を引きませんか?

 

健康的な境界線とは頑張って引くものとは違い

ベースには「愛情」があります。

 

相手を信頼して見守る愛

大丈夫だよの目線で相手を見つめる感覚・・・

 

決して頑張って線を引かなきゃではなく

そこには信頼、尊重、愛情があります。

 

「見守る愛」ですね。

 

健康的な境界線がリラックスして保たれた関係は

本当に心地よく、安全です。

 

急いで線を引く前に

「なぜ境界線が必要なのか」の根っこにある声を

聞いてあげられたらいいですね。

 

 

今日も繋がっている空の下

それぞれの場所でファイティン♡

 


心理カウンセラーランキング

Read More
28
7月
2019

「早とちり」で失敗したことありますか?

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

皆様の地域では雨は大丈夫でしょうか?

 

昨日、今日は1日中「セラピー」や

潜在意識の声を拾う「心を紐解く問いかけ」の講座です。

雨の中、気をつけておいでくださいね。

 

 

今日は「早とちり」(死語?笑)について

皆さんとシェアしていけたらと思いますm(_ _)m

 

というのも、久々にしっかりとそれをしたことで

相手との信頼関係は簡単に崩れるかもしれないし

自分の中でもモヤモヤしたり

または自分の中に勝手に「溜め込んで」

相手を好きになれなくなったり

 

色々な支障が出てくることがあるなぁと・・

 

========

 

ある人の頼みを聞いているうちに

それが当たり前のようになっていって

自分でも知らず知らずに無理を重ねていたとします。

 

例えば家族が具合が悪くて嫁ぎ先からは遠いけれど

自分も心配で一緒に病院へ行ったり

先生の説明を一緒に聞いたり・・

 

そしてお嫁さんはいるけれど

いつの間にか一緒にチームのように行動し、

家での看護も病院での看護も

増えていったとします。

 

すると・・・

勝手に勝手に色々な「早とちり=解釈」が生まれて

お嫁さんから「おはようございます」の

ラインが来ただけで

「あ、私に何か頼みごとなんだ」とか

「今日のお医者さんも一緒に行って欲しい」ことなんだと

早とちり。

 

ここでいう早とちりとは心理学用語で言えば

「投影」とか「そう解釈した」みたいなこと。

勝手にそう自分で意味付けして

相手を解釈してしまうのです・・

 

決してお嫁さんは「それを強要」したことはなく

実は「無理しなくていいのに・・でもいい義姉で私は幸せ」

そう思っているかもしれなかったのに・・・

 

この早とちりで相手との信頼関係も簡単に崩れますし

相手を嫌いになったり・・・

 

よく考えてください。

全部自分が苦しい側ではないですか?

 

======

 

昔は「私は本当は嫌なんです」が言えなくて

→伝えることで逆に相手と上手くいかなくなると

そう解釈していたので

一人心の中で相手を嫌いになって

表面では笑顔で苦しかったのですが

 

これ自体も全部自分が作った「事実ではない思い込み。」

=一人芝居

 

今では素直になんでも相手に話して

もし、それを相手が「悪く受け取れば」

それは相手の解釈の問題でもあるのかなと

考えられることが増えてくれば来るほど・・・

 

自分の感情の責任(だけ)を自分が取ればいい・・

これがすごく浸透してきて

随分楽になりました。

 

昔は「相手の感情の責任も私がどうにかしなきゃ」と

思っていたから辛かった訳です。→「私のせいだ」の公式

 

早とちりで失敗した〜と思っても

そのあとにフォローが心から素直にできて

そのあとの相手の感情の責任の本当の所在は

自分にないこと(自分がどうにもできない)が見えてくると・・・

少し苦しさは減りませんか?

 

もちろん、謝るし、もちろんフォローするけれど

その先の責任は負わなくていいんだ・・

本当の意味でそれが見えた時に

初めて自由になりました。

→ここのプロセスも行ったり来たりしながら

ゆっくりでしたよ〜

 

 

今日も同じ繋がっている空の下

それぞれの場所でファイティン♡

 


心理カウンセラーランキング

Read More
27
7月
2019

悩みの「芯」の見つけ方

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

先日は月に1回開いている「家族会」

ファシリテーターとして参加しました。

この家族会はある意味私の原点。

 

家族会でもそうなのですが

私たちが悩んでいる時、実は初めに気になっている

「◯◯でね・・そしてこんな風に思われて・・」と言った

ここの部分と

本当の悩みの「芯」になっている部分は

実は違うことが多いな・・・

そんな観点から皆さんとシェアできたらと思います。

 

=======

【HRA家族会】とは?

 

不登校、引きこもり、うつ、依存症、

そのほかの心の病、精神疾患をお持ちのご家族がいらっしゃる方へ

日々ご家族のケアをするなかで、

「疲れ」や「イラだち」感じることはありませんか。

また、そうしたご自身の気持ちを我慢していませんか?

 

========

 

私も離婚後に子供の不登校、引きこもり

6年間の精神疾患のケアをし続けて

自分自身が摂食障害やパニック障害

躁鬱の「躁状態」などで苦しみ

ありとあらゆるところに助けを求めていた

巻き込まれたケアラーでした。

(ケアする側)

 

でも家族は本当の意味では切り捨てられないし

頑張って我慢して「境界線を作ったり」

愛する相手であればあるほど難しかった・・

 

そんな実体験からも「現在、苦しんでいる方」を見ると

心から共感の念が湧き上がります。

 

そしてどういった状況でこれが引き起こっているのかを

客観視すればするほど

過去の私同様に当事者だから「見えていない」部分にも

気づくのです・・

 

========

 

私たちは悩んでいる時には

「今の状況=反応=症状」の部分を認識します。

 

虫歯なら「歯が痛い」「歯茎が腫れてこんな風に、あんな風に・・」

「夜眠れないんです・・」「頭痛までして・・・」などなど

 

どうやって痛みを取るかにもちろん最終的には行くのですが

実は痛みがなくなるためには何が大事でしょう・・

それは

「どうしてその痛みが現れているか?」です。

痛みの作られ方、悩みの芯に近い方

 

虫歯の原因である虫歯を支えているものを

まずはレントゲン、検査、触診などして

そこをケアしなければ

本当の意味では虫歯の痛みはなくなりませんよね。

 

人の心で言えばこの検査の部分は

目に見えない、自分では気づけない潜在意識にあります。

(しかも年単位だったりする)

 

例えば家族会で言えば

「娘がもう30過ぎなのに未だアルバイトもできず

このままだと娘の将来が心配で・・

私たち夫婦がいなくなった後、この子はどうなるんでしょう」

「この子をどうにかしたいんですが教えてください」

 

でもこれも整理してみると

娘さんのことはもちろん心配ですが

一番の心配は「この娘を置いていけない私」自身の

色々な思いや感情で苦しんでいました。

→ここまではまだ検査前の状態。

 

実際はここから潜在意識にある気づけない声を

拾っていきます。

数種類のセラピーも併用し、「何を感じたくなかったか」

「何が怖かったのか」などなど見つけていき

とことん感情やイメージとの対話をしていきます。

 

 

まずは・・・

「本当は私は何に悩んでいるの?」

ここを探してあげられるといいですね。

 

繋がっている同じ空の下

それぞれの場所でファイティン♡

 

いつもありがとうございます♡


心理カウンセラーランキング

Read More
26
7月
2019

「愛する」という大義を果たしている私たち

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

いよいよカラッとした本来の夏の暑さ。

体調はいかがでしょう・・・

ご自愛くださいね。

 

今日は「誰かを愛する」

「何かを守る」「思いを馳せる・・」

これを私たちは一生懸命、健気に果たそうと

奮闘しているなぁと感じたことを

シェアしていけたらと思います。

 

=======

 

例えば、子供が思い通りに育ってくれなくて

ついつい手を出してしまう・・

手伝ってあげてしまったり、口も出してしまう・・

 

遠くに住む家族に思いを馳せ

近くにいた時には2度と関わりたくないと思ったはずが

病気で苦しんでいるとか倒れたって話を聞けば

心は揺れて痛みを持つ・・・

 

お金にルーズな近しい人がいて

その金策や「もうこれで最後だから」と言われると

ついつい貸してあげたり、整理をしてあげてしまう・・

 

初めは実際に手をかけてあげることから始まるのですが

どうしてもそれで上手くいかないことを繰り返すと

頑張って距離をとったり、耳や目を塞いだり・・・

でもいつだって本当は心の奥では気になっていて

離れた自分を責めたり罪悪感を持ったことはありませんか?

 

私も同じく・・です。

特に「共依存状態」になればなるほど

こうなるのは当たり前。

 

でも過去の自分に寄り添ってじっくりと声を聞いていけば

なんでもすぐに「手伝って助けること」が愛だと思っていました。

 

自分以外にはこの人を救えないし

誰も助けてくれないし・・・

 

その人の状況を自分がなんとかして変えてあげることが

それが愛情だと思っていたけれど・・

 

遠くから手を出さずにじっと相手を

「信頼して」「待つ」・・・

こういった「見守る愛」があることを知りました。

 

すごく距離を「頑張って置く」ことが苦しくて

自分を責めつつも

あぁ、これも立派な愛情だと感じるまでは

時間もかかりましたが、

これを徹することがどのぐらいの愛の試しでもあるかも

経験しました。

 

信じ続け、待ち続けるって忍耐がかなり必要。

これって「大義」だなぁと・・

 

私たちは「愛する大義」を果たすためにも

生きているのかなぁと・・・

 

それぞれの場所で、それぞれの思いを抱えている

健気な自分を十分に気付いてあげたいですね。

 

今日も繋がっている空の下

一緒にファイティン♡

 


心理カウンセラーランキング

Read More
25
7月
2019

SNSなどのイイねは「みんなの良心」

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか・・・?

 

今日はこの記事を読んで感じたことを

みなさんとシェアできたら嬉しいなと感じます。

 

https://www.buzzfeed.com/jp/reonahisamatsu/thanks-hawaii

「ワイキキでの忘れられない思い出。叔父が亡くなる直前に

体験した出来事に感動の嵐」

 

========

 

この記事の内容ももちろんイイのですが

私はどこに心が反応したか・・・といえば

最後の

「優しいのは漫画の2人ではなく読み手にある」

ここです。

 

ネットニュースなどで感動する話や心が温かくなる話・・・

世の中捨てたもんじゃないよね・・とか

親子の繋がりや愛情のストーリーに

すごく沢山のイイねが付いたり

シェアが広がる現象・・

それなりにありませんか?

 

 

これってこのコラムに書いてある通り

「イイね」をした人=共感した人の中に

「思いやる愛情」がそれぞれのハートにあるということ。

 

それぞれのバックグラウンドで

各々の人生の場所で

会ったことも無いし話もしたことのない人々だけれど

共通して「それ分かる〜」

「ホッとするね」「優しいね」など・・・

みんなの中の「愛」が共鳴した証。

 

こういった場面に遭遇すると

何か緩みが湧き上がり、その世界に住んでいる自分が

すごく幸せでありがたいなぁと感じます。

 

世の中には悲惨な事件や目を、耳を塞ぎたくなるような

許せない出来事もありますが

同時に愛もあふれていてみんな優しさも持っている・・

 

気づかせてくれたこの記事との出会いに感謝♡です。

 

今日も・・

それぞれの場所でファイティン♡

 


心理カウンセラーランキング

Read More
24
7月
2019

今日から使える「心の仕組み」の基礎講座のお知らせ(インテグレイテッド心理学基礎講座)

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日はお知らせ中心になりますが

どうぞよろしくお願いいたします♡

 

======

 

いつもここで皆様とシェアしていきたいのは

「心の仕組み」

 

どうやったらこれを取り除けるの?

どうしたらこの辛さがなくなるの?

 

思考的にはこちらがわかりやすくて

簡単にゴールがつかめる気がするので

私も長らくこういったアプローチで自分の苦しさと

対峙していました。

 

が、結局繰り返したりスッキリしなかったり

解決が得られなかった時に

「なぜ、この状態が人生に繰り返し現れるの?」へ・・・

 

根本的に「どうしたら」から「なぜ?」へ変化し

溝口あゆかさんとのblogの出会いもあり(2007年ごろ?)

このインテグレイテッド心理学をそれ以来

毎年必ず受けております。

(あゆかさんだけでなく他講師からも含めると

10回以上。それだけ価値を感じております)

 

一度受けたことのある方も2回目と初めてとでは

理解度、腑に落ち度、実践力が

違ってきます。

 

 

知識だけではなくて生活の中ですぐに使えて

自分の人生の出来事に照らし合わせて使えたので

私はこれで救われた・・といっても

過言ではなく

 

職業まで結局は変わるほどになっています。

 

結果的に「生きずらさ」も変容し

本当の意味での他者への優しさや感謝も生まれ

人生が変化しました。

→それまでは「感謝するべき」とか

「優しくするべき」とか「良い人になるべき」といった

べきベキ人生でしたから・・

それが正しいと信じて疑わず

そうしたら世の中にも順応できると思っていたから・・

子供にも強いていました。笑

 

もし、知識を増やすことだけでなく

人生を緩やかに自由にして

「私が私を理解してあげたい方」で

ご興味あれば是非ご参加くださいね。

心の仕組みを知りたいなとか、好きな方と繋がれることは

本当に嬉しくて幸せ♡

 

インテグレイテッド心理学(溝口あゆかさんblogより)とは?

 

過去記事ですが参考までに講座紹介記事はこちら・・・

(料金、特典などは変化しております)

 

日時:2019/8/17~18(土日)2日間募集終了

2019/9/7~8(土日)2日間

時間:10時〜17時(途中休憩あり)

場所:healing space mamy (東京 石神井公園 徒歩1分)

講師:OAD心理セラピスト 浦松ますみ

インテグレイテッド心理学基礎講座認定講師

JMET EFT トレーナー

 

受講修了書付き

 

お問い合わせからご連絡いただければ

詳細をお送りいたしますね。

ページ一番下にフォームがあります。

 

 

今日も繋がっている空の下

それぞれの場所でファイティン♡

 

いつもありがとうございますm(_ _)m

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

 

Read More
23
7月
2019

誰かや何かと「比べて」生きずらさがある時

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は「比べる」について

みなさんと何かをシェアできたらいいなと思います。

 

=======

 

私たちは全員持っている自我の仕組みとして

「比べること」は良く無意識でも行なっていませんか?

誰かと何かを比べ

何かと自分を比べ

そこで一喜一憂し、自分が勝っている、大丈夫側、

持っている側にいると安心してホッとできるけれど

 

もし、負けている側、持っていない、ダメな方側だと

感じた瞬間から・・・

なんか怖くなったり、不安になったり

焦ったりしませんか?

 

言い換えると「比べること」で

いつも自分のサバイバルが大丈夫なのか

大丈夫じゃないのかを計っているのです。

 

=======

 

ある女性は双子の妹で

いつもお姉さんと比べては

姉の方が頭がいい・・・とか

かけっこが速いとか、服のセンスがいいとか

男の子にモテるとか・・

 

無意識にも意識的にも比べていました。

そして周りの大人も何となく

「お姉ちゃんの◯◯ちゃんはこれは出来ていたよ」とか

「◯◯ちゃんはこっちを選んでいたよ」とか

好きな絵本を選ぶときも

好きなものを食べるときでさえ

なんかいつも比べられていたし、

この言葉は付きものでした。

 

 

そして姉は結婚し、私も結婚しましたが

姉には一男一女、そして顔も可愛くて

夫の収入も私の夫より上で

家も買って幸せそう・・・

それに比べて私は未だ狭い賃貸アパートに・・

 

実家に帰るとお姉ちゃんはいつもお土産を

ちゃんと両親に買ってくる。

でも私はどちらかといえば貰う方。

 

絶対に勝てない存在で実は苦しかったと・・

 

世間も両親も姉を褒めて

私は一度も褒められたことがない・・・

「私は褒められたことのない役立たず」

 

そこまでそれが「当たり前」の世界にいたのですから

お姉さんには情があるけれど

どこかで居心地が悪く、世間に対しても

住みにくかった・・・

当然ですよね。

 

→この方のテーマは別に何かすごく悩みがあるわけでもないし

もっと私より大変な人がいるけれど

ずっと生きずらい・・・こんな入り口でした。

思ったよりも実は「本当に生きずらかった」自分が

見えてきました。

 

========

 

セッションでは自分の世界観がどんな世界かを

探してゆきます。

 

そしてその世界でどんな風に周りを見ているか・・

周りからはどんな風に見られているのかを出していきます。

そして・・

本当は何をずっと感じているか

本当は何を感じたらダメと思っていたのか

傷ついた自分との対話をしていきます。

 

自分でも考えていなかったことや

そんなことを・・!と驚く言葉や

頭では気づいていたけれど

体感でしっかりと深いレベルで共感して行ったり・・・

 

すると何が起こるかといえば

自分への理解がぐっと深まり

自分への愛情が蘇ってきます。

 

これも是非、体験して見ることがポイント。

経験が一番の説得力となるでしょう。

 

今日も同じ繋がっている空の下

それぞれの場所でファイティン♡

 


心理カウンセラーランキング

 

Read More
22
7月
2019

「言いたいことが言えない時」何が起こっているの?

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日はよくセッションのテーマにもなる

「いつも言いたいことが言えないんです」

「我慢ばかり選んでしまうんです・・・」

「もうこんな生活、パターンを変えたいのに」

 

こういった類って結構ありませんか?

 

もちろん、私たちは「単色」ではないため

ある部分ではむしろ言える私なのに

ここのエリアはいつも自分を抑えてしまうとか

こういった状況の時には周りをなだめる役になってしまうとか・・

様々な様相を持っています。

 

=======

 

どうして言いたいことや感じていることがあるのに

相手や状況に対して伝えられないの?

これをじっくり自問してみます。

 

*その場の雰囲気が険悪になるのだけは嫌

*相手に嫌われて人が去って行きそうでこわい

*とにかく他者優先にしていかないとダメと(親や先生に)教えられたし・・

*自分が加害者になりたくない・・・

*どうせ私のことは分かってもらえないから・・伝わらない

などなど・・・

 

人の数ほど、いえいえ実は

1人の人でも理由はいくつかあるために

複雑に絡み合ってその状況に適した状態が現れます。

 

あなたにとっての「言えない理由」はなんでしょうね・・

 

=======

 

まずはその状況を思い出して紙に書き出します。

 

①誰がなんと言ったの?(ありのままのセリフ、状況を書く)

事実そのものです。

 

②上記を私はどんな風に感じた?思った?

 

③これらの中で何が一番辛かった?痛みを感じた?

それはどうして?

 

④状況において私はどんな人だからこうなった?

→こうならない人がいるとしたらどんな人だろう・・

 

 

=======

 

頭でささっと書くよりも、目の前にその人がいて

ありありとその時の状況を思い出しながら

感情が身体で感じられるぐらいに「その時」に戻り

それを「書き出せたら」かなりGood!

 

④はいわゆる「その時の」私のセルフイメージ。

セルフイメージは人によっていくつもありますし

いつもそのセルフイメージが発動して刺激するとも

限りません。

→だからブログでは限界はあるのですが・・

 

④の私は何を感じている・・?

何が辛かったの?何を感じたくなかったの?

あぁ、そうだったんだね・・

 

十分に十分に会話しながら「理解し、受容します」

→本当はここでセラピーやフォーカシングが有効です。

 

私たちはいつでも「自分に共感して欲しい生き物」

 

誰かではなく世界で一番自分の人生を知っている

私が私を理解し、受容することは

なんとパワフルか・・

 

 

今日も同じ繋がっている空の下

それぞれの場所でファイティン♡

 

 


心理カウンセラーランキング

 

 

Read More
  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.