JMET主催EFTプラクティショナー養成講座終了♪

29
2月
2016

おはようございます♪

2月26日(金)~28日(日)までの3日間、

EFTプラクティショナー養成講座のトレーナーとして

講座を開いておりました。

 

私にとっては初めてのトレーナーとしての講座、本当に

始まるまでの準備から当日まで・・・様々な経験を積むことが出来ました。

 

●まずは3日間の長丁場、そして内容の濃さをキチンと伝えられるか・・・

⇒私は未熟、完璧ではない不安感

●JMETの基準をちゃんとクリアーしているかどうか・・・

⇒私は間違えるかもしれない不安感

●せっかくこの3日間を仕事やその他の都合をつけて遠くからも集まって

くださっている受講者の皆さんに満足していただけるのだろうか・・・

⇒私は役に立っているのだろうか・・・?不安感

 

本当に笑えますよね・・・笑!!

 

これ、すべて私の中の深い潜在意識のところから出てくる普段は

抑圧している思いだったり(だって感じたくないし)、自分に禁じている

自分像だったり・・・笑

 

でも、以前の癒しを全くしていなかった、自分ケアを知らなかった私だったら

これらをすべてすべてもっとすごい力で「ぎゅーっと」押し込んで

『全く平気なふりをして』頑張って演じていました。

 

そして周りのみんなからは「ますみさんな出来るよ、大丈夫」

「全然安定しているね~~」などと言われますます引き下がれない状況を

自ら作り出し⇒これはインテグレイテッド心理学基礎講座でやっていますが

抑圧です⇒『私がこんなに大変な無理している状況を察してくれないなんて!!』

と、怒りを勝手に周りに向けていました。

 

この怒りを向けるのは⇒投影といいます。

 

2月だけで3回の講座を開きましたが本当にこの普段『気が付かないでやっている』

私たちの心の仕組みを学ぶのはとても大事ですし、知ると本当に

に日常生活に役立ちます♪

 

で、話は戻りEFTとは何か・・・

 

こういったネガティブな辛い、苦しい状況にあると私たちはこれを

一瞬で体にダウンロードしていて本来は流れるのが自然なエネルギー、

いわゆる感情を溜めて滞らして抱えているんです。

 

これを「感情のツボのタッピング」と「言葉」を使い流して解放する

すごいツールなのです♪

 

改めてこれについては書くとして、何が一番お伝えしたいか・・・

 

今回私は勿論色々な思考や感情を味わっていますがこれに『気が付き』

『自分ケア』が出来るようになるとどうなると思いますか?

 

●今回、すぐに周りのアシスタントという仲間に助けてが言えた!

●頼ることに抵抗がないし、罪悪感もない!

●頼られた相手から逆に嬉しいと言われた!

●みんな⇒受講者のみなさん、スタッフで作り上げた喜びが体中を巡る感覚!

●参加者の皆さんがハートを開いて繋がっている感覚を味わえた!

●部屋中が安心で安全な空間を保つことが出来た!

 

などなど・・・・

 

どうして、今までこんな自由で軽やかなことに抵抗していたのでしょうね・・

 

それは必ず『自分だけの大切な理由』があるんです・・・

それは必ず『そうしない生きてこれなかった健気な自分』がいるんです・・・

*個人セッションでは徹底的にサリバン愛でここを見て行きます

 

この健気な頑張っている自分ケアのツールとしてEFTやインテグレイテッド心理学を

広めていきたいなぁ・・と思った朝です♥

 

さて、今日もこれから大好きなセッションを始めます☆

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.