カウンセラーコース

09
10月
2016

自分が自分と結婚するとこうなります(๑˃̵ᴗ˂̵)

おはようございます♪

先日は一回が180分

10回のスペシャルコースである

【自分が自分と結婚するコース】の卒業でした。

30代半ば、都内在住、女性

私の友達からの紹介でいらっしゃいました。

来たばかりの時はかなり辛い状況で

今までも沢山のセミナーや瞑想の為に

海外にも出掛けたり…

自己探求、苦しみからの脱却をしていましたが

どこへ行ってもラクにならず

私のところへ…

出会いは身体が緊張感で普段から硬く(無意識の感覚)

呼吸も辛く(無意識の感覚)

そんな状態です。

ずっと小さい頃から続く生きづらさを抱えて

いらっしゃった彼女がどれだけ

変化したか、ご覧下さい♪

 

もう、変化が楽し過ぎて『趣味』になり

彼女の変化を長い間見ていた仲間たちも

このコースへ来てくださっています♪

 

そして、2クール目も是非とのこと…

 

180分の世界をご堪能下さい❤︎

ご本人さまの了解を得て載せております☆

 

***************

ますみさま

結婚コース1クール、本当にありがとうございました!
もうとっても楽しい半年間でした🎵
◯◯ちゃんのおかげで、半年前のことも思い出し…
結婚コースの感想を以下書かせていただきます🌸
*—*—*—*—*—*—*—*

①この結婚コースを受けたいきさつ・・・

どうしてこんなに生きること自体を苦しく感じるのか?
という疑問が常にあり、
それまで瞑想や感情を感じること、身体と心のワークなど
様々やってきたものの、どうしても根本に届いていない感覚が否めず
紆余曲折の末、ますみさんのセッションに辿りつきました。
決め手は、「自分を癒せば(あるいは自分が変化すれば)『状況・環境』が変わる」と取れるような説明をする方が多い中、
「自分を癒せば自分の『反応(解釈)』が変わるだけで、状況が変わるわけではありません」という溝口あゆかさんのブログ記事に共感したことと、
あゆかさんのロンドンコース卒業生で、ますみさんと私の共通の友人が
自分に向き合い続けて軽くなっていくのを目の当たりにしていたことでした。
②最初はどんな感じだったか

感じても感じてもどんどん出てくる感情と
日に日に重く感じる身体を持て余していっぱいいっぱいな状況でした。
一言で言うと「もう限界、助けて〜_(:3 」∠)_」
③どうなっていったか、どう変わったか

セッション2回目と3回目の間に、それまで生きるために一生懸命抑圧していた「死にたい気持ち」が噴き出し、パニック発作が起きました。
思い返すとここが一番つらかったですが、緊急でセッションを入れていただいたり、お電話いただいたりして乗り切りました。
実際この後はセッションの度に楽になっていく一方でした。

特に人生を貫くビリーフ(思い込み)が問いかけで発掘されたときには、
体中の力がどっと抜けて、椅子にまっすぐ座っていられないし
一週間ほどヨロヨロしながら生活する日々で、
それまで間違った思い込みを信じ続け、しかもそう思い込んでいることにも気づいていないことが
どれだけ自動的に身体を緊張させているかということを経験して初めて理解しました。

最初のうちは、ビリーフが出てくると驚いてひっくり返っていましたが
そのビリーフを持っていたからこんな反応をしてたんだ!
この思い込みがあったから、こんな仕事を選んでいたり
こんなタイプの人ばかり好きになったり
小さい頃からこんな趣味を持っていたりしていたんだ!
とわかり始めてからは面白くて仕方がなくなり、
楽になるためのセッションではなくて
掘り出しては爆笑するセッションになっていって
本当に楽しかったです。

どんな思い込みも
それを持っている真っ当な理由があって、
その理由をずっと聞いていくと
傷だと思っていたものも、感情も、思いも
ただ深い理解と共感の中にとけていくことを知りました。

本当に深くて的確な
内側への旅のガイドをしていただいたんだなあと実感しています。

10回終わって…
今はただ普通に呼吸をするのが、ラクです(๑>◡<๑)
④周りの反応(家族の様子)

まったく癒しに関係ない父が別人のように変わりました…
これまで家事はすべて母に任せて本当に何もしなかった父が、
自分からやり方を聞いてお風呂掃除をしたり
「犬の散歩に行ってくれるの?ありがとう」
などと言っているのを聞いてしまい娘の私が倒れそうです…

私は「自分を癒したら自分の反応・解釈が変わるだけ」という内容に共感したはずなのですが〜!?(笑)

****************

自分を知れば知るほど

今までの人生のあらゆる場面が

なぜそれを感じ、その行動を取ったかが

手に取るようにわかり過ぎ

もう、完全に『今までな人生で一番楽しい

趣味になりました!』と…^ ^

 

表情も存在自体も軽やかで自由な上、

全く想像や期待もなかった長い間の

確執だらけの家族とも大分変化がありました。

 

嬉しい報告でした。

 

また他の方の許可が降りたら是非

掲載させていただきます!

Read More
27
3月
2016

keeさんの講座❤︎

 

おはようございます♪

先日、同じ溝口あゆかさんの門下生のロンドンでの

カウンセリングコースの仲間、keeさんの講座に

参加しました☆

 

keeさんとは以前もしのだの森ホスピタルで一緒に講座を

開いたり、今回もHRA(旧 ハートサークル、現社団法人

ハートレジリエンス協会)で作った素晴らしい無料小冊子の

編集を一緒にしたり…

 

*keeさんは境界線について、私は共依存について書かせて

頂きました♪

 

今回のkeeさんのワークショップは

『身体に広がる宇宙を感じるプレゼンスタッチ(仮)』の体験会。

 

keeさんの伝えたいことが全開の時間でした❤︎

 

私の正体、心の正体、何が私?苦しみの正体って?…

生命ってナニ?

 

私には表現できないボディーワークをふんだんに取り入れながら

心の仕組みももちろん❤︎てんこ盛りの時間でした。

 

言葉の説明抜きの体感も感じられるゲーム♪

自分の中にあるセンス オブ  ワンダーを生命や無限の広がる可能性

と共に、好奇心と一緒に体験できる3時間…♪

 

エックハルト トールの『ニューアース』からの抜粋を元に

構成されたワークショップを純粋に楽しみました。

 

“大抵の人はあまりに思考に気をとられ、頭の中の声に

自分を同一化しているので、自分の中の生命感を感じられなくなっている。”

 

ホントにその通り!

 

思考を『自分のもの』として握りしめた時から

苦しさって始まりますよね。

 

keeさんも私もアプローチはそれぞれなのですが

基本はあゆかさんから教えていただいたバイブルである

『インテグレイテッド心理学』が基本です♪

 

5月は二人ともに同じ日にち5月14日、15日(土日)で開催します♪

 

☆keeさんの講座はこちらから

☆ますみの講座はこちらから→4月の第5回分は満席となっています♪

ありがとうございます❤︎

 

本当に本当にその日から役立つ人間関係全てに

当てはまる現場で使える心理学を是非お勧めします!

 

再受講も大歓迎❤︎みなさん、初回より違った落とし込みを

お持ち帰りいただいています。

私もあゆかさんから7回目の基礎講座、もうすぐ受けます。

習った全てをみなさんに還元します❤︎

 

 

 

 

Read More
04
2月
2016

私がセラピストになったわけ①

こんにちは♪

healing space mamyの浦松ますみです。

はじめましての方も、良くご存知の方も・・・

今までHPの中でプロフィールなどに書いてあったので改めて

書くことがなかったのですが自分自身の振り返りも含めて

【私がセラピストになったわけ】を綴ってみたいと思います♪

====================

私は溝口あゆかさんのロンドンのカウンセリングコース

2011年に参加し、今はJMETのEFTトレーナー社団法人ハートレジリエンス

協会のメンバーとして東日本大震災のケアラーのケア、トラウマのケア

セラピーの普及の為にのべ500人以上の方々のサポートの

お手伝いをしてきたり・・・

年齢は50歳、24歳、21歳の女の子と男の子の母であり

結婚の経験があり・・・

 

とまぁ、こんなことはどちらでもいいことですが何故そもそも

セラピストになったかと言いますと・・・

 

上の娘が12歳の時に離婚を経験し、偶然?それとも必然なのか・・・

その時から初めて自分の子がいじめられるという経験をしました。

 

最初は『〇〇ちゃんがなんか仲間に入れてくれないの』『私の上履きがなくなっているの』

から始まり、なんだか娘の様子がどんどんおかしくなっていきました。

 

私も初めのころは『なにか、あなたが〇〇ちゃんの怒るようなことしたんじゃないの?』

『自分がどこかに置き忘れていない?』とか・・・

 

今考えるとその当時私には全く気が付かずに普通に使っていた言葉で、

大人の自分も誰かに仲間に入れられていない感じがする・・・とそのときは、まず最初に

『私が相手を怒らせる何かをしてしまったんだ』という思考が当たり前のように

沸いてきました。

 

⇒これも後になってセッションを受け、問いかけ、セラピーで見つかったものですが

『私は(存在するだけで)迷惑な重荷』『私はメリットのない役立たず』などの

セルフイメージ、ビリーフが出てきたのでした・・・

これじゃ~当然、何かあればまず最初にすることは自分を責める、自分が悪いといった

行動になりますよね~~

 

しかも、こういった自分が信じ込んでいるビリーフ(自分の中の絶対真実の思い)は

自分でまったく気が付いていないわけですから当然、ノーチェックです。

 

で、話は戻りますが娘がどんどん学校で居ずらくなり中学は別の学校に越境させて

新しい人間関係を構築させてあげようと思いました。

が、当然、上手く行かずに本格的に外出できない状態になっていきました。

人が怖くなっていったのです・・・

 

全てはここには書けませんが本当に地獄の日々が始まりました。

生きることが辛くなれば当然どうやったらラクになれるか・・・を

24時間考えるわが子の傍で、私はどうやったらこの子が学校に行けるのか、

どうやったら社会に溶け込めるのか、どうやったら・・・

 

方向がすべて子供が生きやすくなるのかに向いてしまい、自分が実はこの時に

沢山のトラウマを経験しているなんて全く気が付きませんでした。

常に子供の命を見張る生活の始まりとなったのです・・・

 

子供の命をずっと見張る緊張感は半端ありません・・・

 

②に続く・・・

 

=======================

不登校:引きこもりの専門サイトのメルマガを書き始めています♪

http://www.mag2.com/m/0001671219.html

もし、この記事が誰かのお役に立てそうならば是非シェアをお願いします☆

必要な方々と繋がれたら嬉しいです♪

 

 

Read More
27
1月
2016

久しぶりのお金のワーク♪

こんばんは~★

昨日の話ですがコース生同士で行う濃厚抑圧投影道場で

小貫淳子さん総元締めのもと、後半はお金にまつわるワークをしました。

 

濃厚抑圧投影道場とは・・・

マニアックなのですが『インテグレイテッド心理学講座中級』ででてくる

潜在意識の自分では気が付かない思いの中へダイブイン出来る凄いツールなのです♪

 

この『問いかけ力』を磨くことでセッションの精度やクライアントさんの

気づき、また加速もついてきます。

 

そして・・・実はこれも終わりなき探究でもあります・・・笑

 

そして・・・もちろん、セラピストとしてのスキルアップも大事なのですが

何と言っても問いかけが趣味になってしまい、ここで見つかる自分の

意外な【思い込み、ビリーフ】が変なのが見つかれば見つかるほど

宝を掘り当てたような妙な爽快感に繋がってきます・・・笑

 

もちろん、凄く、すごーく嫌な自分の中の思いを見つけることが多いのですが

これによって今までの自分の世界観が分かるともう病み付きになります♥笑

 

******************

 

昨日は【お金について】私たちセラピストがみんなそれぞれの思いを

どんどん掘り下げて問いかけで見つけていきます・・・

 

みんなプロ!!さすがです!!

 

どんどん深い海の中を潜っていき素潜りのかっこいい海女さんが

海から上がってくると手に大きな数年物の天然アワビや、

見事な伊勢海老をジャーン!!と見せてくれます~~笑

 

この天然アワビや見事なな伊勢海老とは言い換えればずっと深海に

隠れていた『自分の中のビリーフ』です。

 

全く全く恥ずかしいし、自慢にならないのですが私の出てきた思いの

一部をお知らせしますね。

Q:私にとってお金とは・・・?

A:『自分から生み出すもの。自分から生み出すのが好き』

⇒これ、一見明るくて前向きでいいのですがここから素潜り開始です。

 

Q:自分で生み出せなかったらどう感じる?そんな自分って?

 

A:生み出せないと不安。誰かからもらうのは良くない感覚。なぜならば

私は(いるだけで)迷惑な存在だから、みんなの役に立てなくなってしまう・・・

⇒これは私がずっとベースに過去あったビリーフで【私は誰かの役に立たないといけない】

【私はいるだけでも迷惑な重荷な存在】などありました。(以前より随分軽くなっています)

本当はもっと下もあるのですが大体がこんな感じです。

 

すると次に出てくる問いかけが・・・

Q:そんな自分がお金を生み出せなくなったらそれは何を意味する?

どんな行動を伴う?

 

A:誰にも助けてもらえない存在だから(私は役立たずだから)絶対にこれを

禁じたい。これは抑圧して感じたくないから・・・凄く働かなきゃ。

じゃないと生きていけない・・・⇒自我の存続の危機に繋がります。

 

Q:この思いがあることによりどんなことが出来なくなっている?
どんな制限が生じるか?

 

A:休んでリラックスすることへの抵抗を感じやすい⇒今日も本当は休んで

リラックスしていいのにこうしてパソコンに向かい何か作業をしている♪笑

 

必要以上に仕事をしてしまう・・・たとえばセッションも時間を決めているのに

長くしている⇒普通にできない(時間通り定刻で終わる)=手を抜く感覚

あぁ、私は定刻で終わること、=普通にしたらダメ、手を抜いたことになるんだー!わぉ♥

 

あ、クライアントの皆さん、次回から時計を凝視しないでくださいませ♥笑

 

こんな感じで自分の中の当たり前すぎる行動って色々な自分ワールドの中で

沸き起こっているんです!

 

発見すると凄く面白いし、その訳を掘り下げて見つけると自分にとってのメリットがあります。

 

私の場合、頑張ることで自分の負担、迷惑さを帳消しにしようとしていたとか

誰も助けてくれないこと前提で、だから頑張る行動が出来るとか・・・

 

他にも沢山の切り口がここから出てきます。

 

苦しいものはこんな風に笑えないし、とてもじゃないけれど自分の中の

声を即、思いっきり蓋をしたくなるけど、それにもちゃんと訳がある。

 

そのわけを聞いてあげたら言い換えると

【それによって得ていた大切な自分にとってのメリット】

がはっきり見えてきます♪

ここ、凄く大事です♥

 

自分って本当に奥深いんですよ~~☆

 

*********

【不登校:引きこもり専門サイト】のメルマガを始めました♪

http://www.mag2.com/m/0001671219.html

必要な方々に届きますように・・・

実体験からの言葉で綴っています。

苦しい方へのメッセージと応援を込めて書いていきます♥

 

 

Read More
26
1月
2016

新しくメルマガ始めました♪

おはようございます♪

今日もいいお天気…これからカウンセリングの問いかけ力

強化のための濃厚な少人数の勉強会に行ってまいります〜♪

そこでは常に良い刺激を与え合い、お互いを尊重し、何が

出ても大丈夫という批判の声がないのです…

 

なぜならばそこはお互いが溝口あゆかさん

ロンドンカウンセリングコースで学んだ仲間だから…

 

どうしてこの仲間はお互いの『言葉、態度、視線、声』にネガティヴな

反応がないのでしょう…笑

 

それは、単に仲間とか仲が良いとかそういうことでは全くないんです♪

仲が良くてもいくらでも世の中ではケンカや争い、嫉妬、

憎しみなどあるじゃないですか…

 

実はこの仲間は常に常に自分自身をセッションしていて(自己ワーク)

またはセッションを受けたりして(常にクライアントも体験しながら)

今、自分の中に何が起こってこの感情、想いが出てくるんだろう

 

常にそれをPointにしています。

 

私たちも最初の頃、もしくはロンドンに行く前などは

『◯◯さんが私にこんな風に話しかけてきて、それはまるで私を

虐げているような声と目で勝ち誇ったように言っていたんです…』

 

真剣に100%相手のなかに問題解決を探していました。

 

『私の子供が学校へ行けなくなってしまったんです。

どうしたら学校にまた行けて早く笑顔が見られますか?

私はどうしたら良いんでしょう…先生には何度も相談に乗って

貰っているんですが全然解決にならないんです…』

 

真剣に命をかけて(私の場合には時に子供のことでは)どうしたら

相手や環境が変わるかどうかを探していました…

 

どうしたら良いですか…?

 

よくクライアントさんからも聞かれる言葉の一つです。

と言うか、過去の私の言葉でもあるのでよく分かります。

 

今でも癖が出てこういった『問題のベクトルを外に向けた状態』

にしてしまう時がありますが、そこはすぐに軌道修正します。

 

軌道修正とは『この問題を抱えて私はどう感じているの?』

ベクトルの方向が自分にむきます。それも自分の中の

気がつくことのできない無意識の部分です。

 

注)決して自分が悪いとかではありません♪

 

この観点から自分の内側を見つめ、自分の中の苦しい想いを

どんどん解放したり、またはとことん寄り添い需要をセラピーと

問いかけ力で潜在意識の自分の気が付けない思いから見つけては

ケアし続けてきました。

 

なので常にこの『問いかけ力』を磨き続けています。

 

問いかけ力を磨いてくれる日本での私たちの総元締めは小貫淳子さん❤︎

 

いくらでも私たちの飽くなき探求をサポートしてくださる

栄養が尽きることのないお庭のような存在なんです❤︎

で、私たちはそこにある栄養をいくらでもチュウチュウと吸いながら

お庭を自由自在に飛び回りながら受粉のお手伝いをしている

蜂さんみたいな感覚…

 

そこには美しい花がどんどん広がり今まで実がならなかった植物も

大きな収穫を迎えることができます。

 

このなくてはならないセラピーとカウンセリングの出来高を

決める一つが『問いかけ力』♪

 

****************************

 

話が随分逸れましたが実はクライアントさんの中で

私の実体験をフルに生かす裏メニューがあり、それは何かと

言いますと…

【不登校・引きこもり】で困っている方のお手伝いなんです。

今まで一度もblogでも扱ってきませんでしたが壮絶な6年間があります。

生死を常に感じていた地獄の6年間が今の私の職業に変化させました。笑

 

昨日から本当にひっそりと不登校・引きこもりのメルマガを

発行しています。

http://www.mag2.com/m/0001671219.html

マグマグの【不登校:引きこもり専門サイト】になります。

実はいらっしゃるクライアントさんのレストランやお寿司屋さんの

裏メニューの賄い料理のようなものです。

この賄い料理、裏メニューが必要な方、誰かの役に立つかもと感じましたら

是非ご紹介くださいね。

生活情報>こころ>カウンセリングから【不登校:引きこもり専門サイト】で

healing space mamy となっています♪

不登校でなくても、引きこもりじゃなくてもそうなったらどうなるの?

そういえばあの人がそんな話していたかも…

そんなきっかけでどうぞお読みくださいね。

裏メニューのお知らせでした♪

 

*****************************

 

 

 

Read More
12
1月
2016

ハート基準のマーケティングって?

おはようございます♪
昨日から実は同じロンドンのカウンセリングコースの仲間であり
ハートサークルの仲間⇒社団法人ハートレジリエンス協会に改名しました♥
でもある寺石ゆかさんのところで3日間の
『ロンドンカウンセラーコース生限定♥マーケティング講座』を受講しています。

 

仲間から去年夏に行われた感想を聞き、やっと時間が取れ今年参加できました♪

去年までは、30年続けていた実家の仕事をフルでしながらお菓子を焼いたり
セッションをしていましたが改めて自分の仕事を大好きな心を扱うことに
集中すると自然と道が開け、自然にこの形が表れてきたのも不思議です。

そもそも・・・

カウンセラー、セラピストで生きていく・・・
そのための自分を知っていただき、クライアントさんと信頼関係を結びながら
それがどんな表現で行くのがいいのかな・・・

漠然と何も考えず、しかもそのまま今日まで来ていました。

ブログも更新が1か月に1回とか、いわゆるマーケティングに対して何のエネルギーも
注いでいませんでした。

なんか、改めて思ったのが巷に溢れている『マーケティング』自体に私がハートが
喜んでいなくて・・・

このゆかさんの【ハート基準のマーケティング】だから受けてみたいなって思ったのです。
そもそも、マーケティング自体に黒いイメージを持っていた?らしい私・・・笑

昨日の講座で一番心に響いたことをシェアしますね♥

自分が自分でこれは私のできること!やれること!って認めているし発表できることを
書き出しました。
2分で!!

私も頑張って10個ぐらい書いたんです。
ゆかさん曰く、5分かけてもそんなに変わらいないよ~、だってね、みんな自分の中で
『これは自分的には出来るっていえないよね・・・』って考えてる限りそんな数が劇的に
増えることはないんだよ・・っておっしゃっていました。

 

そりゃ~そうよね~・・♪

 

まず恥ずかしいのですが自分が2分でできるって思ったことを書きます♥

 

*心の仕組みを話せる
*セラピー、カウンセリングが使える
*パン、お菓子が作れる
*調理師免許を持っている
*料理ができる
*沢山の人と話ができる(今までの会社員時代、1日200人以上の接客)
*初対面の人とすぐに打ち解けることが出来る
*年配の方と話をするのが好き
*大きなお魚を捌ける(10キロぐらいの鰤とか実はアンコウもおろせます笑)
*お刺身の目利きができる

 

こんな感じですが、この中でも私的には『これってできるに入れちゃって
いいんだろうか。。。』

 

ブレーキがすぐにかかっていました。
皆さんはいかがですか?
ご自分に置き換えてみた時にすぐに『私はこれができる』って言える感覚ありますか?

私は瞬時に自分に制限を掛け、これはとてもじゃないけれど
『できるなんて言える範囲じゃない』って心の中で選別していました。

 

これは何を意味するかというと【自分の中の可能性をここで止めてしまうこと】なんです。
ここを無意識に外してしまっては自分の可能性を排除してしまうのと同じなんです。

 

(まだまだかもしれないけど)このエリアは後からどうにでも上達できるのでご自分の心が
歌を歌いだすような好きなことは【私のできること♥】としての認識を持っていいんだ!
ということです。

 

 

これを範囲に入れられたらあら不思議!
するするとどんどん自分の【できること、CAN】が増える増える!!笑
*手紙がかける
*1日好きなことなら20時間働ける
*夢中になるとストイックに動ける体力がある
*時間を有効活用できる
*心の仕組みを学んでいるので人からの投影に耐えられる
*落ち込んでいる人の気持ちにとことん寄り添える
*あきらめない
*根気がある
*人が大好き♥
*人を呼んでご飯を食べる・・・・

 

 

上記はもう1分でも書けてしまうぐらいなんですが一つ一つをもし
『これってできる範囲に入れていいの?』
って自分が自分に詰問していたらひとつも入れられません。

 

私が私にやりがちなのは『これを公表したら絶対に守らなくてはいけないんだから
自分の中で出来るなんて思ったら大変だよ?だからこれから努力してできる方に
入れればいいから今は出来ないにしておこう』

 

これって本当に人生の幅や、選択の幅を狭くしていて自分に自分が無意識に
制限掛けていますよね~

 

まぁ、セラピスト的にこの発想自体は潜在意識の中の私の可愛い♥ビリーフの一つ
*約束は守るべき、なぜならば破ったら信頼を失って・・・とこの先は自我の死になるわけです。笑

ビリーフは時には制限を掛けて生き辛くしますが時には自分を守ってくれる愛しい愛しい
かわゆい存在としていてくれるんです。

 

クライアントさんの制限を外す方法はビリーフを見つけてその方の世界観を変えていくこと
が大きいですが色々なアプローチが新鮮で面白かったです♥

 

今日も楽しみ・・・

皆さんもご自分に無意識のどんな制限を掛けているか・・・発見できると楽しいですよ♪

今からワクワク行ってきま~す!

Read More
23
5月
2015

インテグレイテッド心理学上級始まりました♪

おはようございます♪

昨日から溝口あゆかさんのインテグレイテッド心理学上級講座が始まりました。
アシスタントとして今回も参加させて頂いていますが、この講座はベースが【非二元の理解】
をもとに二元の個の私たちの癒しを目的にした講座です。

 

数日前にロンドンカウンセラー養成講座の卒業生対象の勉強会がありまして、
そこでガツンと再びセラピーとカウンセリングの本当の意味と目的を感じたのですが
あゆかさんのブログにも書いてありますように
いらっしゃるクライアントさんの多くが(殆どと言っても過言ではないかもしれません)
『クライアントさんは自分の苦しみの本当の理由』を分かっていない状態で混乱していらっしゃいます。

 

頭では『ラクになりたい、もう早く終わりにしたい』と叫んでいるのですが、ご自分一人ではどうも
この渦の中から出れなくて苦しい状態です。

 

この本当の苦しみの原因を探し当てるのに非常に役立つツールの一つがインテグレイテッド心理学です。

 

 

数日前に私の中でガツンと響いたことなので余計に残っているのですが本当にクライアントさんご本人が
なぜ苦しみの本当の理由を分からない、そしてどうしてこんなに苦しいのかと言うと
『自分が真実であるという決めた思い込み』に更に『今まで出すことが出来なかった溜まった感情』が
プラスされてアップアップの状況だからです。

 

 

もし、勇気をもって(またはつい我慢できずに)実際にその感情を相手や状況にぶつけても
受け止めてくれたことがあるか、またはスルーされたか、または逆に押さえつけられたか・・・

 

 

色々なケースがありますがこの『自分の中の絶対真実』を見つけ出し、そこについている『感情』を
開放したり(ここでセラピーが役立ちます)、寄り添うことが変化をもたらしてくれるのです。

 

ロンドンの『カウンセラー養成講座』はこの両方を素晴らしい環境と仲間と共に学べるチャンス。
行くまでの各人のハードル全てがもう癒しのジャーニーなのです・・・
なんの障害もなくパッとロンドンに集まる方も勿論いらっしゃいますが、ほとんどは仕事どうしよう、
家庭どうしよう・・等々

 

で、このどうしよう・・・の時からすでにこのコースの醍醐味は始まっていて参加後のもっぱらの話題は
『あの時さ~、すごくこれで迷っていたけど・・(あの時の私が)今なら理解できるよね~♡』

 

***************

 

変化はそれぞれですが皆さん深い癒しと新しいスタートを始めていらっしゃいます!

2011年参加の私ですが何回でも行きたくなるコースであることは間違いありません♪

 

 

Read More
  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.