セラピー

16
5月
2016

「私は絶対に騙される。」

こんにちは♪

今日は少し肌寒い東京です♪

昨日までインテグレイテッド基礎講座を開いていました。

溜まっているお伝えしたいことを

午前中のクライアント様がいらっしゃる前に

バタバタブログを書いております・・・笑

 

*******************

 

「私は絶対に騙される・・・!」

 

これ、なんだか分かりますか?

実はあるクライアント様の「ビリーフ」なんです。

 

ビリーフとは自分全く気が付かない思いの潜在意識の

中にある自分の中の「絶対真実」なのですがこれは自分の全思いの中の

96%を占めているのでパワフルに私たちの行動や思い、感情に

表れてきます。

 

むしろここに人生をコントロールされているといっても過言ではありません。

 

かなりパワフルなんですよ~☆

 

=============

 

☆このクライアント様は女性が自分の甘さに気が付いていない

事に対してなんだかザワザワがあり、「騙されちゃうのにどうして

気がつかないの?」

 

「疑いもせず信じることは甘い」

なので境界線の引き方や、グラウディングにとても注意を

掛けていたり、迷惑メールに対しても

「私に何か取り入ろうとしているのではないか?」

 

非通知などの履歴を見ると「脅迫されている恐れ」

「得体のしれないものは私に取り入って何かをする」感覚を常に

持っておられました。

 

そこで問いかけをして出てきたのは自分でもお馴染みの

「私は騙されやすい」

「私は信じやすい」

でしたがこの言葉がどうして出てくるのかのこの方の

大前提を探りました。

 

すると・・・

大前提に「私は絶対に騙されるんだ!」があったのです。

この世界からすべてを見て聞いて感じていたことが

腑に落ちた瞬間でした~☆

 

既にいくつかご自身のビリーフ、セルフイメージも

知っている方ですがこれが見えた時には逆に

大笑いして大納得のご様子にこちらも嬉しくなりました♪

 

私から言うのではなくご自身が自分から気づかれる

事は本当にパワフルです♪

 

今度はあなたの「気が付かない思い」のなかにある

ビリーフやセルフイメージを見つけてみませんか?

 

セッションではたっぷり時間をかけてかなり丁寧に

ここを見て行きます・・・♪

 

Eさん♪

継続、本当にありがとうございました!

 

☆以下、掲載のご了承を得ています。

 

*************

 

仕事柄、お客様との接客時、打ち合わせ、その他・・・

誰かと話しているときなど、人と接するときに

常に何か緊張が走っていたわけが分かりました。

 

既に少しづつパワーが戻ってきている気がします!

 

今まではっきり簡潔に表現できなかった思い込みの言葉に気づいて

凄い高揚感を感じております!

 

「私は絶対に騙される」んだ~と大前提に思い込んで色々な人と

接していたんだ~と思うと今はニヤニヤしてしまいます♪

(これは私にしか分からない快感!)

 

今日のセッションは本当に面白かったです~♪

なんたって断定なので・・・笑

 

私はキレッキレなことが大好きです(野暮で洗練されていないことと対局なものです)

今日はそんな確信に迫ったセッションをありがとうございました。

問いかけのスキルはもちろん必要ですがクライアントさんに自分で気づいてもらうように

促す能力というのも必要なんだなと思いました。

 

30代 女性 Eさん

 

 

 

Read More
13
5月
2016

自分の中の『◯◯するべき』

おはようございます♪

 

どんどん暖かくなり、着ているものも

薄くなり、色も明るい色が気になる季節になってきました。

 

fbには記事をあげているのですがブログの方には

記事をあげていませんでした・・・笑

 

MRやEFTの練習会をしたり、自分の気が付かない思いの

潜在意識への問いかけ練習会をしたり、セッションは毎日・・・

ありがたいことです♪

 

もう5月も半ば・・・

4月に新しいスタートを切った春からそれぞれの

GWも過ぎて、緊張から慣れてきた方、

逆に最初に思い描いていたものとのギャップに

戸惑いが出てきた方…

 

親しい人が何かしらの変化を感じているのを

見守っている方…

 

見守る自分にストレスを感じてしまって

焦りや、苦しさを抱えている方…

 

******************

私たちは一つの『事実』に対して色々な解釈をしています。

例えば、自分の大切な存在が苦しみを抱えているような

様子を見れば当然、自分が何とか助けたい、

力になりたい、相手が楽になるように自分が何をするべきか…

 

ましてや近しい相手なら、なおさらです。

 

親子、夫婦、パートナー…

 

どうにかして相手の状況を変えてあげたくなるのは

過去の自分を含めてとても自然なこと…

 

でも、その時に過去の私はこんな風に相手を『無意識に』見ていました。

【あの人は私よりも弱くて力のない存在だ】

【あの人を私がどうにかするべき】

 

だから、本当に一生懸命何かをしてあげないと相手がダメになるような

怖さを抱えてしまい、とても焦りと不安を伴っていました。

 

相手は自分よりも非力で誰かが助けてあげないと…!

 

=================

 

全ては大切な誰かの為に始まったことですが

いつからか「~~したい」から「~~するべき」になっているとき・・・

 

相手が、状況が「こうならなければ」(自分が)辛いから・・・

 

または「究極の自分の恐れのストーリー」に近づきそうで、

そうならないために

一生懸命頑張っているかもしれません・・・

 

「一番感じたくない私」を遠ざけるために無意識に

格闘しているかもしれません・・・

 

 

愛する家族、愛する大切な存在であれば盲目的にそうなるでしょう・・・

または自分自身との戦いかもしれません。

 

どちらにせよ、一番だれをまずはケアしていったらいいか・・・

「困っている私」を一番最初に優先しませんか?

 

相手や状況を「どうしたらいいか?」に格闘するのを少し横に置いて

まずは自分を見つめてみませんか・・・?

 

一番遠回りに見えて一番確実で最短かもしれませんよ♪

 

 

 

 

 

Read More
04
5月
2016

私というPCのOSとは?アプリとは?

 

おはようございます♪

 

私を含め、みなさん、なにかを決めるとき、選ぶとき・・・

頭の中の声が色々飛び交うこと

経験ありませんか・・・?

 

私はよくあるんです・・・笑

 

そして「あぁ、今日もまたやってるなぁ・・・」と苦笑い・・・

 

実は「頭の中の声」はそうです、思考ちゃんです♪

 

この子は実に色々なことを囁きます☆

 

例えば・・・

 

誰かにお金を貸してって言われたとしますよね。

思考A:「え~~っ、やだ、貸したくないよ~。

この人、前にも〇〇さんが言ってた・・・。自転車操業で毎月誰かに

頼んでは、直ぐに他の人から次のお金を借りていて

なかなかゼロにならず、一回そういった関係になると

リストに入っちゃって、ターゲットになるんだよ~って・・・」

 

思考B:「うっそ~、私狙われた?ターゲットに最適な人になっちゃったんだ」

思考A:「そうだよ。だから声かけられたんだよ」

思考B:「私ってこの人の餌食?やだよ~~。でもどうやって断ればいい?」

思考A:「そういえばさ、この人、最近身内が病気になってかなり

苦労しているらしい・・・。」

思考B:「大変な人に断るって、私、もしかして悪いことしてる・・・?」

思考A:「なんで、悪い人にならなきゃいけないの?もう、やだ!あの人」

思考B:「弱者にお金を貸さずに断る人にはなりたくないよね・・・」

 

 

と、永遠にこの思考Aと思考Bはおしゃべりを続けるんです。

 

しかも、これ事実じゃないですから・・・笑

全部この人の中の解釈(投影)なんです。

 

事実は「Aさんがお金を〇〇円貸して」と言った。以上。

 

でも、この思考中は会話全てが自分の中では絶対真実なんですよね・・笑

 

==================

 

何故私たちはこういった思考のおしゃべりが出てくるのでしょう・・・

もしかしたらこの人は過去に人にお金をかして返してもらえなかった

経験があるのかもしれません・・・

 

もしかしたらこの人は信頼している人から裏切られた経験が

あるかもしれないし、

 

誰かに助けてほしいと思ったのにだれも助けてくれなかった経験が

あるのかもしれません・・・

 

私たちは日常、自分では普段気づく事が出来ない思いの中に

信念体系(ビリーフ、セルフイメージ)があるので

それに伴った思考、行動をします。

 

それにマッチした自分像を演じます。

 

どんな自分になる事を恐れているのでしょうか・・・

どんな自分像を禁じているのでしょうか・・・?

 

思いがけない自分像に逢ってその世界から世の中を

今までどんな風に見ていたのか…

相手をどんな風に感じていたのか…

状況をどんな風に解釈していたのか…

 

そこをセラピーで緩めたり、解放したりして

本来のありのままの純粋な子供の私たちへ還るジャーニーを

(自由で軽やかで愛で出来ている私への旅)

一緒に体験しませんか?

 

ご自分で探すツールとして

インテグレイテッド心理学基礎講座もお勧めです♪

5月の詳細はこちらから

個人セッションのお問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

 

Read More
01
5月
2016

自分を尊重してもいいの?

おはようございます♪

今日は気持ちの良い朝・・・

大抵、午前中のクライアントさんが来る前の

この時間にブログを書くことが多いです♪

 

今、ふと目に留まったこのHRAの小冊子から

セッションを通じて感じたことをシェアしますね。

 

*この小冊子は無料で配布されているのですが

まとめて必要な方がいらっしゃるとき、

またはご自分で読んでみたいな・・・と思われる方は

こちらからダウンロードしてくださいね☆

私も共依存のコラム、がんばりすぎないのページを

書かせていただきました♪

 

================

 

日常生活のなかで私たちは誰かの世話をしていること

多いですよね・・・

例えば両親・・・子供・・・親戚・・・

会社では部下・・・または上司・・・または・・・

学校の役員で誰かをお世話したり・・・

 

お世話と一言で言っても色々なお世話の仕方もあります。

 

手取り足取り直接的に何かをする方法や

または遠くから見守り心配することも立派なケア

 

何も私は出来ないから・・・といって

金銭的な援助をする場合もあるでしょう。

これも立派なケアです。

 

なにか特に自分と近い関係で在ればあるほど

力が入る傾向、ありますよね。

 

自分から見て身内⇒友人⇒職場など⇒地域⇒社会・・・・

 

こんな風に自分に近ければ近いほど私たちは

「もっとこれが出来たかも・・・」

「あれを気づいてあげればよかった・・・」

「本当は(相手は)これをしてほしかったのかな・・」

 

など自分の事はさーーっと置き去りにして

当たり前のように目の前の「大切な人、物」に

全力投球します。

 

適度な心配、適度な心遣いは人間関係を作るうえで

の良い安定感、安心感に繋がりますが

過度に自分を振り返らずに「本当は今日はこれを優先したかった

けれど・・・」とか

「なんだか、疲れてきちゃったな・・・」とか

 

自分の気持ちを尊重せずに続けていると

最初は喜びと充実感でしていたことが

「しなくてはいけない義務感」で一杯になり

負担に感じてきます。

 

しかも、「義務感」で縛られているので出来ない自分を

更に無意識に責めていたりします。

 

 

「私がなんとか助けなければ」

「今頃どうしているんだろう・・・心配だ」

 

自分の中の思考が色々なイメージをどんどん生み出して

ストーリーが暴走して苦しくなってしまいます。

 

本当に自分がしてあげたいこと

本当に相手が望んでいること

無理なく自分が出来ること

 

ここをもう一度是非、視点に入れて感じてみませんか?

 

そしてそれについて何か感情が出てきたら

(例えば罪悪感や責任感、無力感や申し訳なさなどなど・・)

それはご自分の中の何かが反応しているんですね。

 

 

まずは「自分の気持ちを尊重していいんだよ」って

自分が自分に優しく言えるようになりませんか?

 

今すぐに役立つ実践の心理学

インテグレイテッド心理学基礎講座5月のお知らせ

こちらから・・・

第6回目5月14日~15日(土日)13時~18時両日

何度受けても目からうろこのこの講座、30名以上の方に

今年になってから受講していただいております♪

 

心の仕組みを学んでセッションを受けられることも

大きな助けになります☆

 

 

 

Read More
27
4月
2016

結果、結論が欲しい私たち…♪

おはようございます♪

 

どんな一日をスタートしていらっしゃいますか?

 

 

私たちって本当に『結果を、着地点を、理由を』求めますよね。

欲しがりますよね…

 

たとえそれが悲劇的なものであれ、なんでもすぐに

『あれは◯◯だったから…』

『きっとこれは◯◯という意味なんだ…』

とか、私もすぐにこの思考が走ります♪

私のストーリーが爆走を始めます。

(すみませんね・・・最近のmyブーム真っ最中なんです♪笑)

 

*******************

 

例えば

彼が最近連絡の回数が減っていて、何かの偶然に

知らない女性からの着信履歴が見えてしまったら

『誰か他に好きな人ができたんだ…』

 

あ〜…なるほどね、だからだ…そっか…私ってほんとバカだ。

そんなことも知らずに何を期待していたんだろう…

彼はいい人だったけどやっぱり私は裏切られた…

これ以上、そばにいたら苦しいだけだから身を引こうかな…

 

あぁ、でもどうして?

何か私は悪いことしたのかな…

彼はひどい人!どうして私を苦しめるの?

何がいけなかったか話してくれるべき…!

 

********************

 

これ、全て彼女にとっては『絶対真実』なんです。

なので、この『私の爆走ストーリー』の目線で彼を見てしまうし

彼の言葉もこの世界観から聞こえてしまうんです。

彼の表情一つにしても全て、全て…

まるで『君よりも自分にとって大切なものが他にある』と

言われているように感じてしまったりするでしょう…

 

彼がもしため息をついていたらそれは本当は

仕事上の厄介な出来事に対してしていても、自分に対しての

ため息と見えるでしょう…

 

私たちは真実ではなくて解釈(イメージ、思考)で

苦しんでいることがとても多いのです。

 

頭の中の囁きが真実であり、現実そのものの『事象』→この場合は『ため息』を

自分のイメージで解釈します。

 

最近、また本当にこの投影(解釈)の凄い力、パワフルさに

改めてしみじみさせられる出来事があり

ここがまず見破られて、そこにくっついている感情を

緩めると…

 

もう、見える世界、感じる世界、聞こえる世界は途端に

リラックスした自由な世界になるのです…

何一つとして同じ世界なのに…

 

☆この抑圧投影の仕組みをしっかり学べてその日からすぐに

使える溝口あゆかさんのインテグレイテッド心理学基礎講座を

私も5月も開催いたします♪→ここから

今年からすでに30名以上の方々に受講していただいております。

あゆかさんの講座も募集後、1日でキャンセル待ち180名…

とても人気の講座です。

基礎講座を受講後は中級から受けられるようになっております。

Read More
07
4月
2016

嬉しい・・・少し淋しい・・でもおめでとう♥笑

おはようございます♪

今日は無事に「卒業」された方についての私の

考察とご感想を・・・♥

 

この方は継続2回、8回通って下さいました。

全く講座や自分の所属しているところの関係でもなく

たまたま私のWebサイトからいらっしゃった方でした。

 

凄く思い出深いのが、今のセッションルームに引っ越しで

カーテンをリビングで引っ越し前にせっせと付けているとき、

この方から緊急らしいお問い合わせが入りました。

 

で、その日の数時間後、、もしかしたら2時間後ぐらいでしょうか・・・

 

スカイプでお試しの「顔合わせ」のお話をしました。

何も家具がなくてカーテンだけのお部屋でスカイプ

したっけなぁ・・

 

色々なお話しを聞いていて⇒このスカイプでは一切、セッションで

している深い問いかけやセラピーはしていません。

相性を確かめて頂くための時間です♥

 

この時はもちろん、その方は私を信頼してくださり

継続となりましたが今思えばこの時はまだまだ

「よそいきで、本音は全く出していない」関係ですよね。

 

私はまぁ、多分・・・いつものごとくざっくばらんに思ったこと

感じていることは話したと思います・・・笑

 

(イヤイヤ…笑 ( ´艸`)・・・もしかしたら私もよそいきだったかも!)

で、直ぐにセッションが始まりました。

 

1回目~3回目ぐらいでご本人はもう、これで良くなる、

人生軽やかになる「はず」だったのに・・・

実は3回目終了時がものすごく辛くて辛くて・・

「ますみさんを逆恨みしていました」と・・・笑

こんな話が本当にできるって素晴らしい❤︎

 

とにかく物凄い混乱と胸の中に真っ黒な苦しさが

うごめいていて・・・緊急状態からのスタートでした。

 

で、私的にはこの今まで見てこなかった「一番自分が抑圧していた

色々な問題」がやっと顔を出してくれてセラピスト的には

「やったね♥」状態だったのですがご本人曰く一番つらかったと・・・

 

だって良くなると思ってセッション受けたのに

こんなになるなんてぇ~~!!

 

でしょうね・・・(ごめんね・・♥)

 

でも、ここからが彼女の本格的なジャーニーが始まりました。

 

毎回、セッションのたびに

心の中でなんで?どうして?ますみさんは私を苦しめるの?

どうしてそんなに私を追い詰める質問ばかりするのぉ~~!

と思っていたそうです。

 

そして少しづつ彼女の中で深く封印していた「思い」「感情」

それらのでき方やリリースを続けながら

ふと7回目の時にご自分で車の運転中に

「私はもののけ姫の映画のあのどろどろを出していたんだ」

「そしてそれが再生のことなんだ」

 

何かが深く深く彼女の中で気づきがあり涙が止まらなかった

ようです・・・

(私、もののけ姫の話を知らなくて・・・)

 

そうなんです・・・

はじめてセラピストに自分の中の「見たくないドロドロ」を全て

ぶつけてメールでも書き殴り送ることにより

自分の中の抑圧を出している実感が湧いたそうです。

 

これらは本当にジャーニーの過程ではある意味想定内♥

全然OKですし、むしろ本音をぶつけてくれて

やる気が出ました!(あぁ、こんなこと書くと

こういう人がいっぱい来たらどうしよう・・・笑)

 

で、最後のセッションは彼女の総決算というべき

マトリックス リバーシング」という

MRの変化形で自分の再誕生をしました。

 

ずっと抱えていた「生きずらさ」

どうしてもぬぐえない「被害者意識」

「怒り」「悲しみ」の大元がドカッと取れて

素晴らしい再誕生でした。。。

 

8回目だからこそ、この再誕生の喜び、そして

意味を感じた時間でした。

 

最後の玄関で思わず彼女が

「ますみさん・・・ハグしていいですか・・・?」

 

今まで本当にありがとう!

良く頑張って付き合ってくれたね・・

色々あったよね・・・

うぇ~ん・・・(இдஇ; )

 

ますみさん、何か仕事、始められそうです!

何か自分から動けそうです・・!

今度は自分で働いお金で

第二章、セッション受けさせてください!

その時は宜しくお願い致します!

走馬灯のように彼女との数か月が頭を一瞬でよぎり

私もうぇ~ん・・・˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

 

 

あぁ、本当に卒業おめでとうございます!

ずっと応援しています!

 

***********************

ご本人様の感想です♪

イニシャルにて掲載可とのこと…❤︎

嬉しいです〜❤︎

 

ますみ 様

◯◯です。昨日は本当に素晴らしいセッションを

ありがとうございました。

思えば真っ黒すぎる大きな塊に押しつぶされそうで、

わらをもつかむ思いで
ますみさんの門をたたいた私でしたが、

一緒に歩んでもらって癒されて、
本当にますみさんにお願いして

良かったと心から思っています。

昨日のリバーシングは私にとって

忘れられない宝でありお守りになりました。

ますみさんのセッション最高でした!

特にマトリックスリバーシングは圧巻ですね!
この感動や感謝を言葉に表してしまうと

ちっぽけな感じにしかならなくて、

どんなに感謝してもしきれません。

でもこの思い、ますみさんは感じてくれている
と思います。

このお守りによって私は自分を肯定して

地に足をつけて生きていける気がします。
ちょっとした人生のチクチクは

程よいスパイスに感じられる気がします。
そしてたとえ大きなうねりに飲み込まれそうになっても、

その時はまたますみさん
にお手伝いしていただける!と安心していますので

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

ますみさんのパワフルな癒しで、苦しんでいる方が

どんどん勇気づけられることを
願っています。

 

増々のご活躍を心から願っています。

いっぱいの愛と感謝を込めて!!

M・Oより

 

 

Read More
05
4月
2016

私たちの本質とは・・・?

おはようございます♪

今朝は少し寒い朝です(この日の話デス・・・笑)

先日、師匠溝口あゆかさんのHRAでのショートセミナーで

伺ったお話から気づきをシェアしたいと思います♪

 

=================

私たちが普段(私自身を含めて)セッションを受けるときは

人生のテーマで悩んでいたり(人間関係、仕事の悩みなど)

身体の症状(不安症、パニックアタック、痛みなど)で悩んでいたりして

これを解消したいと願いいらっしゃるわけです。

 

私も当然そのようにセッションに行くときは

思っていることが多いです♪

 

カウンセリング、セラピーで目指していることはここですよね♪

それぞれの問題はいろいろあり、ストーリーもそれぞれです。

何の問題だったとしても「排除感」「あったら困る」

「無くなってほしい」「どうにか変化してほしい」・・・等々

 

「抵抗」があります。

 

抵抗して抑えていてがっちりKEEPしています。

 

本質に戻すとはどんなことを指すのかと言いますと

経験から出来ている【個の私】が本来の流動体である

流れるエネルギーに戻り

表れては消える【現象の本質】に戻ること・・・

 

【個の私】を構成している

●思考(思い、イメージ、記憶など)

●感情(感覚も)

●身体

 

これらは実は本来、常に常に変化しています。

私たちは固定したものではないんです。

「変化する流動体」なんですよね。

 

⇒身長も伸びるし、または縮むし、肌も変化するし、

髪も、爪も伸びるし、美味しい感覚も喉をすぎれば次の美味しさに感動したり

身体の線も変化するし、臓器も動いているし、

誰かを怒っても次の瞬間見上げた空の美しさに

感動したり・・・

思考なんて10秒後に自分が何を考えているか、どんなことを思うかなんて

全く分かりません・・・

 

花火みたいに次から次へ移りゆく思考・・・

 

くるくると変化しつづける流動体・・

 

(最初、これを聞いたときに「違う。私は個体の浦松ますみだ」と感じたものです。

机も椅子も個体で変化しない、

山も海も地球も形を変えない個体という観念でいましたが

今では机も椅子も古くなるし、

山も海も地球も形を変えて動いている流動体だと

感じています。人間は死ぬし、変化するなぁ・・。

量子学の見解でも確かにそうだなぁ・・・。

降参しています、というか事実ですね。)

 

 

表れては消える現象の本質である流動体の私たち(エネルギー体)が

なんらかの原因で流れを止めてしまった時・・・

例えばトラウマや一瞬で身体にその感情をダウンロードして

滞らせてしまった時・・・

 

身体に溜め込んでいる場合は「乖離」したり「抑圧」したりして

表面上は過ごしていますが結局は「流れていません」・・・

 

何らかの「抑圧」が確実にあるので「反応」があるのです。

 

*ちなみに本当にそこに何にも引き留めている抑圧した

感情がなければ無反応、またはさらっと反応する程度です。

 

全ての苦しみの元は

「何かを手放せないで引き留めて抑圧しているから」だとしたら

そしてそれが全く自分の気が付いていないところで

無意識にしていることだとしたら・・・

 

「相手が、環境が、社会が100%悪い」と思ってしまいますよね。

 

本質に戻す=流れていくものに戻すこと

 

そこには100%受容という性質があります。

100%起きていることに対して100%コメントがない状態・・・

 

それは100%の愛のエネルギー・・・

ただ在る・・それだけ・・・

 

ネガティブな感情が悪いものではないんだ・・・ともし、

感じきれたらそこはセラピーは要りません。

 

でも、これを抑圧全くなしで感じきるってなかなか難しい・・・♪

 

見つめて、受け入れて、抵抗しないことが本当の癒し・・・受容・・♥

 

抑圧することで頑張ってきた自分を、抑圧で守ろうとしていた自分を

本当の意味で(セラピーなど通じて)

対話して、受容し受け入れられると・・・

 

本質の「愛」を感じることが出来るのです。

 

今日も本質の愛に触れる対話の時間を持てる幸せに感謝♥

 

 

 

 

 

 

Read More
30
3月
2016

実際にやってみたら・・・♪

おはようございます♪

今日は嬉しいクライアントさんからのご報告メールを

紹介したいと思います。

 

40代後半、会社やバイトの人間関係から退職して

7年以上・・・

ずっと実家で自助グループと家の往復以外には

あまりで歩けない状態で朝起きるの辛く、夜は遅くなりがち・・・

 

同居の兄弟にいつも問題を掛けられ、自由にお風呂やテレビ

または食事を一緒に取ることを避け、とても不自由な生活を

送っているとのことでした。

 

常に自分は家族にとって迷惑な存在で、みんなの残りの空間で

ひっそりと生きているのがふさわしく、我慢をしているものの

時々もう、おかしくなりそうな怒りが身体を駆け巡り、パンパン

でいらっしゃいました。

 

「我慢」の歴史、「我慢しなければならない存在歴」が

で長かったため、セッション的には細かいところを幼少期から

見て行く形をとると出てくるのは・・・・

 

●お母さんに愛されている感覚が少ない

●お父さんがお母さんや自分を助けて守ってもらえていない感覚

●兄弟との関係(ほかの兄弟の方が愛されている。長女だから頑張らなくては・・・)

●小学校、中学校・・・数々の辛い自分のセルフイメージを

作っていったエピソード・・・行きたくない学校へ親が喜ぶため行ったり、いじめにあったり・・・

 

それらに丁寧に寄り添い、くっついていた思い、感情を緩めたり

その時のイメージをMRというセラピーでポジティブなものに

刷り込みしていきました。

 

何度も何度も家での現在起こる事件と過去の傷も同時進行しながら

このクライアントさんとは深くセッションで関わりました。

 

ウン十年もののかなり頑強な「自分の中の

絶対真実」でしたがご自身も諦めずに泣きながら、時には

怒りながらもずっと通ってくださり、ついに卒業されました・・♪

 

 

絶対に一人では生きていけない、一人暮らしをしたら母が困る・・・

(年配のお母様なので)

自分には一人で何もかもやっていく力などない・・・など・・・

 

絶対に引っ越ししたら兄弟とのいざこざがなくなるから出ていきたい!と

言っていましたがそれが出来ずに苦しんでおられましたが・・・

 

ついにお引越しされて今は信じられないほど自由に暮らしておられます。

 

 

======================

ますみさん~♪
ありがとうございます!

うれしく拝読しました~^^。
引越しまでは、

母から離れるのが
この世の終わりみたいな気分になりながらも、

奥底では、
離れたい意志も感じていて、

引越し作業を
お通夜みたいな気分で
遅々と進めていました。
でも、いざ、
引越してみると、

いままでの不安は
何処へ行ったやら~♪
狭い(5畳にミニキッチンにユニットバス)ながらも

愉しい我が家^^♪で、

唄の歌詞そのものの毎日を過ごしています^^。
ますみさん、
あの頃、本当に辛かったですよね~♪

まさか、こんな風に話せる日が来るとは・・!
ありがとうー!
うれしかったです。
毎日が忙しく、

まだ片付けがあまり出来ず
段ボールに囲まれた生活をしていますが、

私が快適でさえあれば
それで良くて、

誰にも
文句を言われない生活が
こんなに快適な生活があろうとは!!

といった新鮮な毎日です。^^♪

 

ますみさん、本当に去年の5月に

SOSメールを出したのが

嘘か、夢のような幸福な今の状況です!

 

この幸福な状況を最終的には

私が創造したのでしょうが

ますみさんの存在がなかったら考えられません。

 

信頼や安心を私がますみさんに

それまで感じていたからこそ

体験できたことでした。

 

それまでの私は孤独や寂しさから

居場所を失うのが恐怖で、

自分の欲求を押し通して

表現し続けることが出来ませんでした。

 

芽が出て花が咲いて実が付くような

プロセスを体験できたと

思っています。

 

時にますみさんとバトルしていただいたのが

本当に

ありがたかったー!!

 

私にとっての初めての対決体験だったと

思っています。

 

これからもっとダイナミックに

でも、身の丈に合ったサイズと

三寒四温で徐々に大きく

展開していくことを臨んでいます!

 

私を含め皆さんの心に桜が咲くエネルギーを

広めていきたいですね~~!

 

 

************************

 

私もこのメールを読んで彼女との真剣に向き合ってきた

何ヶ月ものセッションが走馬灯のように思い出されました。

 

本当に嬉しくて嬉しくて…

 

はい、彼女とはバトルが繰り広げられ(投影が起こっていました)

思い出深いセッションの数々でした♪笑

 

絶対に家からでれないと言っていた彼女がこんな風に

変化していくのは、このセラピー、問いかけの潜在意識の

思いを見る方法がどれだけパワフルか…

 

じんわり私の中でも温かな嬉しさをシェアします♪

 

*5月のインテグレイテッド心理学基礎講座のお知らせです⇒こちらから

今回は5月14日~15日(土日)  13時~18時(2日間ともに)となります♪

 

 

 

 

 

 

Read More
28
3月
2016

私たちはイメージを信じきっている☆

おはようございます♪

今日は少しだけゆっくり出来る朝です。

休憩、ゆとり、自由、選択していい感覚・・・

 

とても自分に優しい感覚を持ちますよね♥

 

=================

最近、自我のイメージについて自分の事もですが

考えることが多く、本当にこの「イメージ」にどれだけ

振り回され、信じきっているんだろう・・・

 

イメージって単なる実体のない「思考」でしかないのに

すごい勢いでそれを信じきっているんです。

 

振り返りなんて全くせずに・・・・

それって本当?なんて全く疑いもせずに信じきっているんですよね・・・

 

個人のローカルフィールドがあり、そこにある情報がもし

ハッピーで自由でポジティブなものが多ければ当然、生きやすくなりますし

そこにある情報が本来のエネルギーの流れに反してフリーズして固まり

滞っていたとしたら・・・

 

過去の出来事と私たちが思っていること・・・

●もう、あれは過ぎ去ったこと

●あれは乗り越えたから大丈夫

●みんなも同じだからしょうがない

●そうするしかなかった・・・

 

としているこれらはバッチリフィールドの中では時間がないので

⇒思考の中には時間が存在しています⇒残って生き続けているんです。

だから言い換えれば私たちは常にこのフリーズさせているネガティブな

感覚と共に現在進行形で常にいます。

 

もし、「私はバカだ」という深い思いが自分の中にあると

バカな自分隠すために物凄く頑張って、努力して生きていく

必要性が出てきます。

で、頑張ったのに認めてもらえないと「私はやっぱりバカなんだ」が

強化され、相手を責めたり、周りが努力しない人に見えてイライラしたり

します。

 

これがセラピーでイメージを変化させ「私は大丈夫」になると

その方の人生の出来事は今まで通りだったとしてもそこに湧き上がる

解釈、思い、感情が変化し

何も努力しなくても世界観が変わるのです。

 

大丈夫な私から湧き上がる思いと、感情は「これでベストを尽くしている」

「きっとあの人もこれがベストだ」「私は助けてもらえるし、相手も喜んで

手を貸してくれる」など・・・

 

自分に優しいものへ変化していきます。

 

ここが言葉だけで変化させるものとの大きな違いです。

安心感、安定感の底上げが違うのです。

 

是非このセラピーを試してみませんか・・・♪

 

 

Read More
27
3月
2016

keeさんの講座❤︎

 

おはようございます♪

先日、同じ溝口あゆかさんの門下生のロンドンでの

カウンセリングコースの仲間、keeさんの講座に

参加しました☆

 

keeさんとは以前もしのだの森ホスピタルで一緒に講座を

開いたり、今回もHRA(旧 ハートサークル、現社団法人

ハートレジリエンス協会)で作った素晴らしい無料小冊子の

編集を一緒にしたり…

 

*keeさんは境界線について、私は共依存について書かせて

頂きました♪

 

今回のkeeさんのワークショップは

『身体に広がる宇宙を感じるプレゼンスタッチ(仮)』の体験会。

 

keeさんの伝えたいことが全開の時間でした❤︎

 

私の正体、心の正体、何が私?苦しみの正体って?…

生命ってナニ?

 

私には表現できないボディーワークをふんだんに取り入れながら

心の仕組みももちろん❤︎てんこ盛りの時間でした。

 

言葉の説明抜きの体感も感じられるゲーム♪

自分の中にあるセンス オブ  ワンダーを生命や無限の広がる可能性

と共に、好奇心と一緒に体験できる3時間…♪

 

エックハルト トールの『ニューアース』からの抜粋を元に

構成されたワークショップを純粋に楽しみました。

 

“大抵の人はあまりに思考に気をとられ、頭の中の声に

自分を同一化しているので、自分の中の生命感を感じられなくなっている。”

 

ホントにその通り!

 

思考を『自分のもの』として握りしめた時から

苦しさって始まりますよね。

 

keeさんも私もアプローチはそれぞれなのですが

基本はあゆかさんから教えていただいたバイブルである

『インテグレイテッド心理学』が基本です♪

 

5月は二人ともに同じ日にち5月14日、15日(土日)で開催します♪

 

☆keeさんの講座はこちらから

☆ますみの講座はこちらから→4月の第5回分は満席となっています♪

ありがとうございます❤︎

 

本当に本当にその日から役立つ人間関係全てに

当てはまる現場で使える心理学を是非お勧めします!

 

再受講も大歓迎❤︎みなさん、初回より違った落とし込みを

お持ち帰りいただいています。

私もあゆかさんから7回目の基礎講座、もうすぐ受けます。

習った全てをみなさんに還元します❤︎

 

 

 

 

Read More
  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.