EFT、マトリックスリインプリンティング

31
7月
2019

「持って行き場のない感情」はどうしていますか?

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は「持って行き場のない感情」について

みなさんと色々なシェアができたら・・と思います。

 

例えば・・

家族の中で病気や元々の何か障害を持っていたり

手がかかる人がいると

いつも自分は後回しにされたり

その人の前では元気な自分を出すことを控えたり

 

一番末っ子だからどうしても自分が「一番チビで出来ないので」

「またお前はいつもそうだ・・」と言われないように

いつも力を入れて頑張っていて

甘えることができなかったり・・

 

こんな時に出てくる「怒り」や「悲しみ」は

本当に持って行き場がありませんよね。

 

家族の中では「当たり前」なものとして存在しているので

それを自分自身も「そうだ」と思っているので

実際に声に出したり態度に出すことがなかった感情たちは

 

実は何十年も経っていてもしっかりと

「今の自分が持っています」

 

 

普段は気づかないけれど・・

いつもはむしろ元気な自分ですが

ふとした時になんとも言えない

「ここにいても全然満たされない」感覚や

「またお前は・・足を引っ張るんだから」という声を

2度と聞きたくないから

本当に助けて欲しい時にそれができない・・・

 

人を助けるほうは得意なのに

助けてもらうことが苦手な方がいらっしゃれば

ここを見つめていくのはどうでしょうか・・?

 

=======

 

どうしてそれを「伝えたら」ダメなの?

どうして「私はこうしたい」って本当のことを言ったら

ダメなの?

 

じっくり、まずは頭での答えが出てきても

「横に置いて」

身体でじっくりと感じてみましょう・・・

小さい頃の自分かもしれないし

最近の自分かもしれませんが

 

身体ではどんな感覚がそこにありますか?

 

「身構える感じ?」

「喉に詰まったような悲しい感じ?」

「うっすら全身の諦め感?」

なんでしょう・・・

 

身体は実は答えを知っています。

しかも嘘がつけません。

→頭ではある意味嘘がつけてしまう・・・

(変に辻褄を合わせて最もらしい答えを作ってしまいがち。

何度となく経験済みでこうなるとすっきり感はないです)

 

声になっていないだけで

本当は身体で感じているのです。

思考とは違う、もう一つ深い抑えられていた真実の声を

時間をかけていいので拾ってみましょう。

 

そこからきっと真の自分との対話が始まるでしょう

 

今日も繋がっている空の下

それぞれの場所でファイティン♡

 


心理カウンセラーランキング

 

Read More
23
7月
2019

誰かや何かと「比べて」生きずらさがある時

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は「比べる」について

みなさんと何かをシェアできたらいいなと思います。

 

=======

 

私たちは全員持っている自我の仕組みとして

「比べること」は良く無意識でも行なっていませんか?

誰かと何かを比べ

何かと自分を比べ

そこで一喜一憂し、自分が勝っている、大丈夫側、

持っている側にいると安心してホッとできるけれど

 

もし、負けている側、持っていない、ダメな方側だと

感じた瞬間から・・・

なんか怖くなったり、不安になったり

焦ったりしませんか?

 

言い換えると「比べること」で

いつも自分のサバイバルが大丈夫なのか

大丈夫じゃないのかを計っているのです。

 

=======

 

ある女性は双子の妹で

いつもお姉さんと比べては

姉の方が頭がいい・・・とか

かけっこが速いとか、服のセンスがいいとか

男の子にモテるとか・・

 

無意識にも意識的にも比べていました。

そして周りの大人も何となく

「お姉ちゃんの◯◯ちゃんはこれは出来ていたよ」とか

「◯◯ちゃんはこっちを選んでいたよ」とか

好きな絵本を選ぶときも

好きなものを食べるときでさえ

なんかいつも比べられていたし、

この言葉は付きものでした。

 

 

そして姉は結婚し、私も結婚しましたが

姉には一男一女、そして顔も可愛くて

夫の収入も私の夫より上で

家も買って幸せそう・・・

それに比べて私は未だ狭い賃貸アパートに・・

 

実家に帰るとお姉ちゃんはいつもお土産を

ちゃんと両親に買ってくる。

でも私はどちらかといえば貰う方。

 

絶対に勝てない存在で実は苦しかったと・・

 

世間も両親も姉を褒めて

私は一度も褒められたことがない・・・

「私は褒められたことのない役立たず」

 

そこまでそれが「当たり前」の世界にいたのですから

お姉さんには情があるけれど

どこかで居心地が悪く、世間に対しても

住みにくかった・・・

当然ですよね。

 

→この方のテーマは別に何かすごく悩みがあるわけでもないし

もっと私より大変な人がいるけれど

ずっと生きずらい・・・こんな入り口でした。

思ったよりも実は「本当に生きずらかった」自分が

見えてきました。

 

========

 

セッションでは自分の世界観がどんな世界かを

探してゆきます。

 

そしてその世界でどんな風に周りを見ているか・・

周りからはどんな風に見られているのかを出していきます。

そして・・

本当は何をずっと感じているか

本当は何を感じたらダメと思っていたのか

傷ついた自分との対話をしていきます。

 

自分でも考えていなかったことや

そんなことを・・!と驚く言葉や

頭では気づいていたけれど

体感でしっかりと深いレベルで共感して行ったり・・・

 

すると何が起こるかといえば

自分への理解がぐっと深まり

自分への愛情が蘇ってきます。

 

これも是非、体験して見ることがポイント。

経験が一番の説得力となるでしょう。

 

今日も同じ繋がっている空の下

それぞれの場所でファイティン♡

 


心理カウンセラーランキング

 

Read More
20
7月
2019

「不安の声」は見つめるほど小さくなる

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は「不安の声は見つめると小さくなるよ」

そんな話をみなさんとシェアしたいと思います。

 

======

 

不安・・

怖い感じや厄介な感じなどは

なるべく私たちは避けたいし、感じたくない。

そんなものがある自分だと

まずは認めたくもないし、なかったことにすぐしたい。

 

もし、感じてしまったら

もし、見つけてしまったら

気づいて認めてしまったら

自分がすごく大変になる感じがしませんか?

弱みを持った気になりませんか?

 

だから

「甘いものを食べる」とか

「ネットを見る」とか

「長電話」「仕事」「恋愛」「お酒」「パチンコ」

「買い物」「タバコ」「過食」などなど・・

 

何かに逃げる必要が要るわけです。

 

逃げは悪いことではなく、それで「感じなくしているだけ」

逆を言えばそれだけ「自分にとって大きなこと」なのです。

 

グッドニュースはこれを「見て、対話して」

根本的にこの不安がなくなれば

依存先も必要ないし、すごく楽になる。

 

抱えるものが減り、自由になって軽くなる。

 

私を含め、ほとんどの人は「逆」をやりがち。

 

ますます、本当の見てあげたい所と距離を作り

そこが痛みを抱えたままいるんです。

 

 

「見れば、聞けば、知って対話すると楽になるよ」

これが広がりますように♡

 

最初は怖くても当たり前。

一番最初はこの「見ようと思うと出てくる怖さ」の

声から聞いてあげたらいいですね。

 

 

今日も同じ繋がっている空の下

それぞれの場所でファイティン♡

 

 


心理カウンセラーランキング

 

Read More
18
7月
2019

相談内容を話したくない時も大丈夫

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

梅雨寒でしたが湿度が上がり

いつもの夏とは様子が違いますが

みなさま体調はいかがでしょうか?

 

今日は以下のケース。

これをみなさまとシェアしたいと思います。

 

=======

 

これもたまーにあるケースですが

→でも、十分わかります!

相談内容をセラピストやカウンセラーに

話したくない場合ありますよね。

 

これを話したら自分を変な目で見られるかも…とか、

人間として軽蔑されるかも…とか

単純に上手く話が出来ないタイプとか

セッションに慣れていない方など…

 

そんな場合にも十分対応出来るツールがありますよ!

 

「EFTのコンテンツフリー」

→セラピーの中のやり方の一つのツールです

唯一、その出来事を体験して感じた

「感情」だけ教えくれればOK!

 

他の事は逆に話を聞いて貰いたいけれど

これはしにくいな…

そんな時も使えるツールです。

 

その時に感じた「感情」を14箇所の経絡のツボを

タッピングしながらよく感じるのです。

コンテンツフリーの動画は見た目が静かな

言葉なしの2人の画面となるためないのですが

EFTはこんな風にやるんだよ・・的なイメージは

こちらから・・・

 

 

ミニ情報ですが皆さんとシェアしたいと思います♡

 

同じ空で繋がっているあなたと

それぞれの場所で今日もファイティン♡

 


心理カウンセラーランキング

Read More
15
7月
2019

自分に優しくできた分だけ他者にも優しくなれるとは?

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は題名にも書いた通り

「自分に自分が優しくできた分だけ

他者にも優しくなれる」について

皆さんとシェアできたらいいなぁと思います。

 

この言葉って他にも表しかたがあるとしたら

【自分を許した分しか他者も許せない】

【自分を愛した分しか他者も愛せない】

 

これは本当だろうか…と自問と体験を振り返ってみます。

 

========

 

私はこう見えても(実際にお会いして話したことがある人しか分かりにくいですよね)

多分、優しい。

子供とも色々あったし、パートナーとも色々ありすぎた…

離婚やシングルマザーで一人で育てなきゃいけないプレッシャーがあり

そんな自分への否定感が強く

それを感じないために頑張り続けて

誰かに認めて受け入れて欲しかった。

 

で、実際に人に優しさを届けていたし

頑張ってそうしなきゃと努力していた

こう言った場合は自然と優しくしたいといった感じよりは

優しくするべきといった

無自覚での頑張りで作る優しさがベース。

 

しかも相手に喜ばれると本当に自分の頑張りは

全く気付かずにむしろハッピーだったりする状態。

 

これがダメとか悪いと言うわけではなく

もちろん良いのですが

このパターンはいつかは破綻しがち。

頑張って続けているものは身体が疲れたり

余裕がない時に更に相手が欲しがったりすると、

怒りが爆発しがち。

 

私こんなに(無理して)頑張っているのにもうあげれない。

なんで分かってくれないの?

まだ欲しいの?

当たり前じゃないんだよ〜

 

こんな風にひどい場合は相手に怒りが向いたり、

攻撃に転じやすい。

 

一番分かってあげたいのは

自分自身が何を感じているからこそ

優しくしようとしているのか…

そうしなかったら何を感じるから?

 

自分が大変なのに誰かを助けようとしていたら

ちゃんと立ち止まって自分に聞いてみる。

 

そこに出てくる声は一つ残らず全部聞いてあげよう・・

大切な理由や訳を携えていたからこそ

そうして頑張ってきた私がここにいる。

 

上記は「まずは自分から」という意味でもあります。

自分の土台や安定なしに

他者を救い続けることやナチュラルな

愛を届け続けることは難しいですよね。

 

*その自分でい続ける=

やり続けることだから・・・

 

飛行機の緊急時に酸素マスクも

まずは子供連れの母親に

「最初に母親が装着し、次に子供へ」の

インフォもそれと同じ。

 

母親が無酸素で子供は救えないし

母親がしっかりした状態で初めて子供を守れますよね。

 

どうしても初めに「私より相手」となりがちな時

ここに留まり自分の声を聞いてみませんか?

 

今日も同じ空の下、どこかで繋がっているあなたと

ファイティン♡

 

応援ありがとうございますm(_ _)m

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

Read More
14
7月
2019

私が私を愛するとは「受け入れること」

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか・・?

 

昨日から明日までの3連休は

OADセラピスト養成講座のアシスタントです。

7月はEFTというセラピーの講座で

これは世界水準の欧米でも使っていて通じる

感情を解放していくセラピーです。

→EFTの団体は日本にもいくつかあるのですが

私は代表は溝口あゆかさん(日本)の

JMET EFTのトレーナー(講座を開いて修了証を渡せる人)です

 

 

さて、このEFTですが

感情が関わるもの、ほぼ網羅できるほど

できることの範囲は広く、

慢性的に持っている依存症、恐怖症、摂食障害など

人生の特定のテーマから

一般的なテーマ・・・

例えばなんか自信がないとか人間関係の悩みとか

親子の確執や生きづらさなど・・・

 

もちろん、どんなセラピーを習っても練習や経験は必要ですし

扱うテーマが数ヶ月悩んでいるものから

数十年、そして強く自分の中に信念体系として

刷り込まれたものとでは

登る山が違うのと一緒。

 

すぐに登頂制覇できない山もあります。

が・・・

丁寧に向き合うことで登山だとすれば前進していますし

ヨガならば最初は固かった身体も少しづつ

ほぐれていつの間にか、難しいポーズも

気持ち良くできている自分になりましょう・・

 

=======

 

そもそも、どうして私たちは苦しいのでしょう?

 

良く感じてみてください・・

→考えるより感じるです♩

 

苦しい時はその状態、その出来事

自分へのネガティブな視線、思い込み(絶対そうだ)

これをすごく嫌がっていて、早く手放したいとか

追いやりたいとか、なくしたいとか

それを持っている自分を実は自分が嫌悪していたり・・・

醜い自分と気づかない潜在意識では感じているのです。

→持っていてOKならばどうでしょう・・・

苦しみ度合いはどうなるでしょう・・・

 

 

「持っていることでダメな自分」を

そんな気持ちがあって辛かったね・・・

そんな気持ちがあっても大丈夫だよ・・・

 

EFTは自分を受容するセラピーでもあります。

英訳なので日本語にすると最初は違和感満載ですが

「〜〜〜〜だけれども私は私を(深く)愛し受け入れます」

 

こんなフレーズを最初に作るのですが

→実はこのフレーズ作りにも大きな役割があるのです

言葉と感情のツボ(14箇所の簡略化で全部の感情の網羅)

をタッピングしながら不思議と自然に

感情たちや思いが溢れてくるものなのです。

 

言葉(心理)も使い扱うのが感情、感覚というエネルギーなので

「エネルギー心理学」に分類されています。

 

EFTの説明はここまでですが

何が言いたいかといえば・・・

 

私たちは(無意識の)抵抗感から苦しんでいるということ、

「もうこんな状態嫌だ」

「早く楽になりたい」「良くなりたい」

頭では思っているのに苦しいのは潜在意識に無意識に

何か抵抗があるからなのです・・

 

抵抗が強い時ほ何が必要だと思いますか?

それは・・

「受容」です。

 

心からの下心なしの大きな受容こそが

変化を作り出すでしょう・・・

良くなるための受容ではなく、解決のための受容ではなく

「ありのままを受け入れる」エネルギーです。

 

「分かってもらえた・・」と感じられるときに

例え現状が変化していなくても

ホッとする感覚が出てくるアレです。

 

私たちは受容を必要としている存在ですね。

私も自分をさらに受け入れて愛せたらいいなと感じています。

 

今日も温かな1日をお過ごすくださいね。

 


心理カウンセラーランキング

 

 

Read More
13
7月
2019

その悩みの本当の理由は・・?〜お金編〜

おはようございます♩

今朝はどんな朝を迎えでしょうか?

 

今日の皆さんとシェアしたいこと・・・

それは頭で「ここが悩みなんだ」「どうしたらいいだろう」は

実はあっていることもありますが

大抵は別のところに本当の見なければいけない

「真実の叫び」があるよね・・

そんなお話を分かち合えたらと思います。

 

======

 

ある女性が旅行に出かけ、数日間楽しみましたが

帰ってきて玄関を開けようとしたら

家の鍵なないのです・・!

鍵をなくしたことはないし

あり得ないし、家を出た時のバッグを入れ替えて

帰国したので

そのバッグの中に鍵を残したままだった・・

唖然としました。

 

スーツケースは往復宅配サービスで空港に。

明日の午後に指定してしまったので鍵屋さんに頼み

数万円と言う金額がかかってしまい(特殊な鍵だった)

やっと家に・・

 

手で持ち帰ったPCや、すぐに使う荷物の整理をしていると

あり得ないのですがエコバックの中から

「コロン」と鍵が単独で出てきたのです・・

 

えーーーー

考え通りに明日スーツケースの中にある

行きに使っていたバッグの中から

鍵を見つけるはずが

鍵屋さんを呼び数万円支払って

ここにあったなんて!

しかも・・・単独で「コロン」と・・

 

 

最初は「お金」がもったいなかった・・・とか

家に帰る時間が2時間ほどずれたとか

そっちのショックだと思っていましたが

よく自分の心の中を見つめてみると

 

「自分を信頼できなくなったこと」へのショックでした。

 

人に話せば「お金勿体なかったね」とか

「まぁあったのだから良かったね」となるのですが

大切なものをあり得ないところに無意識に移動して

自分では1ミリも覚えていないことへの

「自分が自分を信じられないこと」が

本当にザワザワしたのでした・・・

 

========

 

実はこれは私の実話なのですが

自分でも意外でした。

でも一番失いたくないものは「自分への信頼」だったのだと

改めて自分がいかに自分を信じたい人なのかも

しる思い出です。

 

自分が自分を信じれば・・・

どんな困難も、どんな悲しみも・・・

なんか大丈夫な気がするんです。

でも自分が全く自分を信頼できなくなった瞬間に

なんと脆くも崩れそうになってしまうのか・・

 

自分にとって何が大事かは人それぞれ・・

それを自分が知ることは自分への大きな愛情となるでしょう・・

 

私は私と言う存在の仕組みを知り

理解し、味方になり、支えたいな・・・と

改めて感じたエピソードでした。

 

今日も温かな1日をお過ごしくださいね。

 


心理カウンセラーランキング

Read More
12
6月
2019

私の好きなもの♡

おはようございます♪

梅雨に入りましたが涼しいので身体はラク。

 

空気の入れ替えで朝の冷たい澄んだエネルギーは

大好き♡

1日が始まりましたが今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

好きなものを周りに増やすって自然と

エネルギーが上がりますよね。

 

======

 

あなたの好きなものってなんでしょうか?

 

どんな音楽が好き?

どんなパートナーが好き?

ペットのどこが好き?

どんなスイーツが好き?

よく読む雑誌は?

どんなお酒が好き?

どんな匂いが好き?

どんな自分を好き?

 

などなど・・・

 

最初はこんな質問を自分にしていくとそれぞれに

「〇〇だなぁ」とか

「△△が好き」とか出てきますよね。

 

どうしてそれが好きなの?

それを得ている時に何を感じている?

 

私の場合でしたら(クライアントさんも多いです)

安心感だったり、満たされた感覚だったり

ホッとリラックスできる緩みだったり

自分を誇りに思う感覚もしれません・・・

自分が誰かに本当に優しさが溢れている時など

逆に誰かが誰かに優しくしている風景など・・

嬉しくなります。

 

それと誰かと繋がっている感があるときも至福。

共鳴、共感も大好物♡笑

信頼も外せません。

 

逆に人生の中で

「ザワザワ」「悲しみ」「怒り」「苛立ち」

「失望感」「不安感」「緊張感」「諦め」・・などなど

 

こういった「感じたくないもの」が出てきたときは

自分の大好きな傍にいつも在ればいい感覚と

離れている時。

 

もしくは「それが手に入らない」と感じている時。

 

凄く孤独だったり寂しさを感じたくないから怒ってみたり

逆の行動をとって「全く傷ついていない大丈夫な自分」を

演じるかもしれません・・・

 

全く無意識に・・・

 

自分が傷ついているって基本、感じたくないですものね。

 

私自身もクライアントさんにも・・・

ブログを読んで下っている方にも・・・

見えないココロの中の傷ついている自分がいたら

「対話をしましょう」♡

 

OADとは

Open Awareness Dialogue(オープン アウェアネス ダイアログ)の略。

あ、実はOADセラピストでもあります。

師匠は溝口あゆかさんです。

あゆかさんからの非二元のメッセージも

大きな助けになっています。

 

見えないココロの中の隠されていた声と対話を進めて

理由や訳を深いレベルで自分が受容し

自然と癒しが起こっていく・・・・

 

潜在意識の自分では気づけないけれど

確かにある「出てこれなかった声」

「隠されていた自分像」

「否定されていたエネルギー」などと

とことん

本音の対話をすることで変化変容が自然と起こる手法で

私自身が変化を体験してきました。

 

もう、出会って10年以上ですが

これがなかったらどうなっていたか…です。

プロフィールにも書いてある通り

過食嘔吐は30年近く、躁鬱、パニック障害等で

自身の通院投薬や身近な家族にも色々な症状があり

本当にわらをもつかむ思いで色々なところに通いました。

 

 

脳科学やポリヴェーガル理論でもきちんと説明がつくような

理にかなった手法だと感じています。

 

でも大事なのは「ツール」ではなく

ココロからの受容と対話力。

 

どんな手法でも結局ここは外せないと思います。

 

自分とのダイアローグ・・・♡

大好きです♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

 

 

 

Read More
03
5月
2019

悩みの内容を「話したくない時」の方法

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日はもし、自分自身や誰かが悩んでいるけれど

悩みの内容を話したくない時

どうしたらいいか・・

そんな時の方法をお知らせします。

 

セッションでは絶対にそのテーマを話さなきゃ

解決に結びつかない・・・

そう思われるのは当たり前なのですが

例えば、中高生、難しいお年頃で、大人を信じていないとか

または何度も裏切られたり、がっかりしたりで

失望感の塊の人や

 

2度と思いだしたくない出来事、人に絶対知られたくない出来事・・

これで苦しんでいる場合など・・・

もしくは重大な秘密なことなどで悩んでいる場合など・・・

 

でもラクになりたい・・・

 

こんな時に実は有効な方法があるのです。

 

それは「コンテンツフリー」

 

相談内容を秘密にしてもそれに働きかけるセラピーがあります。

EFTのやり方でどうしても詳細を話したくない時なども

セラピストに秘密でしたい時もOKなのです。

(私はEFTのトレーナーでもあります。でも今は一つのセラピーのみ

使うことはなく、いろいろな手法を混ぜています。)

 

そこにある感情を追っていくことで

ずっと抱えていた動いていなくて滞っていたエネルギーを

タッピングで動かしていきます。

 

クライアントさんは詳細は話さなくてOK。

出てきた感情だけ話せばOK。

 

 

静かな時間の中で、無言でもしっかりとエネルギーが変化し

最初に抱えていた体感、イメージが変化しています。

 

レイプされたとか誰かの死に関わること、

きっとこれを言ったら世界中の人に後ろ指を指される、

軽蔑されるなど・・・


自分の中で絶対に話せない・・・

墓場まで持っていく・・と決めたものの

もし、苦しかったらこんな方法もあるので

頭の片隅にそっと付箋をつけておいてくださいね。

 

 

いつも応援、ありがとうございますm(_ _)m

励みになります♡

 

 


心理カウンセラーランキング

 

Read More
17
1月
2019

JMET EFTスキルアップ勉強会のお知らせ

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

珍しくインフォメーションが続きますが<m(__)m>

 

いつも書いている「ココロの仕組み」のことと

それを自分自身でケアできるセルフケアとしても

またお仕事として生かせる「EFT」プラクティショナーコース

毎年開催していますが

➤もし、習ったことのない方は今年4月は数年ぶりに

師匠溝口あゆかさんが直接EFTを教えるチャンスがあります

 

開催しただけでフォローアップがないと

どうしても難しいですし、自分だけでやっていると

これでいいのかな・・・など自己流になりがち。

 

また上手に一番抑えていきたい感情のポイントの

見つけ方などを伝授しますので

JMETのEFTを習ったことのある方へのお知らせになりますが

どうぞご参加くださいね。

➤JMET EFTトレーナーの元で一緒にリアルに練習しましょう

 

年に数回、こういったスキルアップの勉強会を開いております。

どうぞせっかく得たプラクティショナーのスキルを

磨き続けてくださいませ<m(__)m>

今回の募集は2月17日日曜日、場所は東池袋になります。

 

詳細はこちらから・・

 

そしていつも書いている心の仕組みを知る

大きな助けとなるのが

「フォーカシング」です。

 

ジェンドリン博士が沢山の心理療法のテープを分析し

効果のあるセッションと効果のないセッションの違いを

探し続けた結果・・・

 

上手く行っていたセッションはクライアントさん自身が

身体の内側と「耳を傾けたり」「眺めたり」

「調子を合わせていく」事をしながら会話していることを

発見しました。

 

しかも、フォーカシングは特別な資格はいらなくて

だれでも気軽に、道具なども使わずに

直ぐに実践できるのです。

 

フォーカシングを使わない日がないほど

私も馴染み深くて大好きなこのツールも

3月に開催します。

 

ご興味ある方はこちらからどうぞ

 

いつも応援ありがとうございます♡

励みになります<m(__)m>

 


心理カウンセラーランキング

Read More
  • 先頭へ
Copyright (C) 2014 Healing space mamy All Rights Reserved.